IG証券(旧FXオンライン)といえども万能ではない!こんな弱点がある

IG証券(旧FXオンライン)の欠点

Javaツールの難点

IG証券のPureDealシステムもJavaを利用したものになっています。PureDealはツール自体をパソコンへインストールする必要はありませんが、どちらにしてもJavaを入れておかなければいけません。Javaというのは環境を選びますので昔の旧式パソコンだと動作が遅くなったり原因不明の強制終了があります。また最新式でもJavaと他のツールとの競合で不具合を起こすことがあるので多少パソコンに詳しくないと問題が起こったときに即座に対応できないかもしれません。

システム起動が遅い

IG証券のシステムは新旧共通で起動が遅いという欠点が上げられます。この点は非常に不評をかっています。IG証券は業界の先駆けとして革新的なサービスを打ち出してくれますが、悲しいことにユーザーのパソコンの性能がIG証券が提供する環境に追いつけていないのです。特にIEでは動作が遅く、万人向けのシステムとはいえませんね。

システムがIEだと動作が重い

IG証券のシステムは新旧共通で起動が遅いという欠点が上げられます。それは特にIE、インターネットエクスプローラーで如実に現れます。なにしろIEでIG証券のホームページを見るだけで動作が重くなるほどです。この点はなんども改善の要望を出していますが、なかなかPureDealシステムとの相性が悪く改善にいたりません。ただ、相性の問題らしく、IEではない別のブラウザ、特にFireFoxを使えばそれほど負荷を感じることもありません。IEを愛用している方にはちょっと困り者ですが、FireFoxなど別のブラウザを使うことで解決できる問題ですね。起動が早いブラウザを今すぐ入手したい方は次のリンクより手に入れてください。もちろんどのブラウザも無料で使うことが出来ます。(FireFoxSafariGoogle Chrome

各ブラウザの起動時間比較、IEはダメダメ

IG証券の口座開設はこちら