フェニックス証券とは何度も処分された前科のある危険なFX業者

フェニックス証券の行政処分の内容

フェニックス証券一回目の行政処分のページ
フェニックス証券二回目の行政処分のページ

フェニックス証券は上記の通りにすでに2回も行政処分を受けているので、とても信用度が低い会社です。あの日本ファースト証券も2回行政処分を受け、3回目に破産をしました。一回目の処分内容は、禁止されている電話勧誘のことによる注意ということです。これは 『次からもうしません』 と反省すればまだ再起する可能性を信じても良い軽い処分です。しかし二回目の処分は懲りずにまだ勧誘行為をやっていたということに対する処分です。つまり全く反省していなかったのです!そんなに勧誘に躍起なのはそれだけ私欲を増やすことに熱心であるか、もしかしたら経営が危なくて無理にでも資金を集めなくてはいけないかもしれないということです。いずれにしても、とても信用できる業者ではありません。

選抜したFX会社

初心者向け

中級者以上向け

個人的に使いたくない

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事