セントラル短資FXは高スワップ金利の代償にこんな弱点がある

セントラル短資FXの欠点

スプレッドがやや広め

セントラル短資FXはとにかく高いスワップポイントが魅力ですが、スプレッドはやや広めです。ですが高いコストを払う価値がある会社です。最近ではUSD/JPYのスプレッドを縮小するなど死角がなくなってきました。また高金利である人民元やトルコリラを取引できるようになり、より一層スワップポイントを貯めるために使えるFX業者として磨きがかってきた感じです。ちなみにランド/円や人民元/円のスワップが低く見えるのは1万通貨の金額が小さいからです。

セントラル短資FXの口座開設はこちらから