DMMFXに向いているのはデイトレやスキャルなど短期売買をする人

各コンテンツのショートカット

DMMFXに向いているタイプ

DMMFXに向いている人

・ 短期売買(主にスキャル)をする人
DMMFXは相場急変時にはあまり安定しないものの、相場が落ち着いている時には業界最狭といえる低スプレッドを提供できるEMCOMシステムを搭載しています。相場が急変する時には、サーバーが安定して約定力が強いマネーパートナーズなどを使うとして、相場が落ち着いている時のスキャルにかなり向いています。特にDMMFXは他のEMCOM業者よりも評判がよいので、他のEMCOMシステムを利用している人はこちらを使ったほうがいいかもしれません。

・ CFD取引がやりたい人
DMMにはCFD取引ができるDMMCFDがあり、日経やダウ指数や金、原油などのコモディティのCFD取引が可能です。今ではCFDとりひから撤退するところが相次いていますが、DMMやクリック証券は非常に安定しており撤退の可能性は非常に低いので安心して取引ができます。取り扱いは7つと少なめですが、どれもスプレッドが低く取引手数料も無料なので安心して取引ができます。もちろん全額信託保全の対象であり、DMMポイント制度の対象でもあります。

・ スワップ金利運用者
DMMFXが搭載しているEMCOMシステムは総じてスワップ金利が低めの設定になっているのですが、DMMFXに限って言えばかなり高いスワップ金利が設定されています。日によっては業界No.1スワップを提供しているフォーランドフォレックスに肉薄するぐらい高いこともあるのです。DMMFXはフォーランドフォレックスと比較してコストが非常に安くDMMの安全性もあるので、このスワップ金利が続いていけば新たなスワップ金利運用業者として使えそうです。

DMMFXはスワップ金利が意外と高い

>> DMMFXの口座開設はコチラ <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved