最高(級)のMS? RX(PT)-78 プラチナガンダム

その名は(プラチナ)ガンダム!

希少で最高級の価値をもつプラチナですが、とんでもないものが作られました。なんと!あのRX-78-2ガンダムにプラチナ製のものが作られたのです。プラチナの元素番号が78、そしてガンダムの型式番号RXが78という奇妙?な偶然からか純プラチナで作られたそうです。劇中では、試作機でありながらアムロの活躍で飛躍的な戦果をあげた1年戦争の最強のMS~~~とまあ、ガンダムに関する説明はウィキペディアを見ていただくして、全身が高価格のプラチナでできているこのガンダムは 「連邦の白い悪魔」 ならぬ、 「成金の白銀の悪魔」 といったところでしょうか?

構成はガンダリウム合金(ルナチタニウム合金)・・・ではなく、完全純度のプラチナで 全長125mm 重量約1400g 頭部に0.15カラットのダイアモンドを装備するといった(コスト的に)最強のMSに仕上がっています♪販売はされず、展示のみでしたがお値段は制作当時で約3000万円だそうです。現在は当時よりもプラチナの価格が上昇しているのでさらに価値がつきますね。 まぁ、 「実際にMSを作るとなると億単位のコストがかかりますから、値段的にとてもお得」 というマニアさんもいますが、どうなんでしょうねぇ?

(コスト的に)最強のモビルスーツ その名はプラチナガンダム!

確かにRX-78-2のガンダムは宇宙で戦ったこともあり、プラチナも 「地球には存在せず、宇宙にある物質」 とも言われているので妙な偶然もあります。ひょっとしたら、宇宙で生活できる頃にはMSみたいなのが作られて、その材料に宇宙から産出したプラチナが使われるのかもしれませんね。ガンダリウム合金にもプラチナが使われていたりして・・・