三菱商事の純金積立は富裕層向けのサービス

三菱商事の純金積立とは?

三菱商事とは


三菱商事といえば、三菱重工業、三菱東京UFJ銀行と並ぶ「三菱グループ御三家」の一つ。三井物産、住友商事と並んで日本を代表する総合商社です。 日本で初めての株式会社である坂本龍馬の海援隊、その後身となった九十九商会、三菱商会の流れと精神を汲み「ラーメンからミサイルまで」取り扱う事業の広い日本を代表する企業です。

三菱商事

三菱商事のコスト


三菱商事は購入手数料、スポット手数料共に無料ですが、年会費が3,150円とかなり高い水準にあります。年会費以外にはコストはかかりませんが、コスト面では三貴商事に大きく差をつけられています。

富裕層だけを見ている?


世界の三菱の中核をなす三菱商事ですが、その大企業の振る舞いのせいか各サービスの敷居が少々高いものがそろっています。スポット購入は10,000円からできるものの、「最低100万円、もしくは500g単位」 での買い付けが通常の購入サービスです。500gといえば150万円ほどにもなり、100万円単位でお金を出してくれる人のための会社といえそうです。この他にも金地金を5kg、10kgまとめ買いしてくれる顧客に特注商品をプレゼントするサービスもあります。金を10kgって3,000万円以上にもなります。ちょっと浮世離れしている感がしますね。

【↓金地金を10kgまとめてお買い上げの方に差し上げます↓】
3000万円まとめ買いしてくれる方にプレゼント

満期ボーナス


三菱マテリアルと同様に、純金積立を一年間続けるたびに、積立残高に「満期ボーナス」として一定料率の金量を加算してくれます。そのボーナスの利率は積立総量の0.10%ほどになり、三菱マテリアルの0.20%より劣りますが「複利の力」によって長く続ければ続けるほど大きく育つサービスです。

総合評価

理由 点数
手数料 購入手数料は全部無料。保管料もかからずコストは安いです ★★★★
年会費 年会費3,150円というのは、とても高い水準になります
取り扱い商品 多彩な商品も揃ってます。特に100万円単位でお買い物ができる富裕層のための豪華な商品がオススメです ★★★
サポート関連 一時休止、中途解約ができますが、休止しても年会費はかかり続けます ★★★
オンライン関連 オンラインで、残高確認やポイントの確認、スポット購入もできます ★★★★
ボーナス 積立を一年続けると0.10%のボーナスが上乗せされます ★★★
総合判断 誰もが知っている「三菱の金」の取り扱い業者です。そのブランド力と商品の多彩さは豪華絢爛でが三菱マテリアルと同様に肝心のコストはやや高めで一時休止しても年会費が取られます。さらに高額な買い物に対するサービスが多く、敷居が高い業者といえます。100万円単位の買い物が普通の富裕層向け業者です ★★

三菱商事の純金積立の詳細データ

会社名 三菱商事
URL http://www.gold.mitsubishi.co.jp/
サービス名 GP@積立くん
オンライン対応
上場 東証1部(8058
資本金 2018億円
株主・出資グループ 三菱グループ
純金積立のコスト関連
積立方法 ドルコスト平均法
積立単位 月額3,000円から1,000円単位
購入手数料 無料
スプレッド(買値と売値の差) 63円
銀行引き落とし日 毎月12日
年会費 3,150円
保管料 無料
スポット購入手数料 無料
スポット購入単位 10,000円から10,000円単位
バーチャージ 4,200円 (100gの地金のみ)
取り扱い商品
プラチナ積立
金貨
金地金 ○ (100g、500g、1kg)
プラチナコイン
プラチナ地金
その他の金属
サポート関連
保管方法 消費寄託
状況報告 年2回
決済方法 金貨、金地金、ジュエリー
一時休止 ○ (休止中も年会費はかかる)
中途解約
解約手数料 なし
コールセンター 0120-30-3755
ボーナス関連
ポイントサービス
ボーナスサービス 積立を1年間続けるごとに、満期ボーナスとして0.10%の金を上積みしてくれる
キャンペーン
情報サービス 金の専門家のコラム、ディーラーの週末コメント

関連記事