SBIFXTRADEのシステム・サーバーはリッチクライアントとWEB両方

SBIFXTRADEのサーバー

インストール型とWEB型両方あり

SBIFXTRADEの取引環境は取引ツールを自分のパソコンにインストールするリッチクライアント型のものと、WEB上でログインできてそのまま取引できるWEB取引ツールが両方揃っています。両方とも基本的なレート一覧表示やチャート表示、テクニカル分析指標であるボリンジャーバンドやRSI、ホリゾルタルラインなどが表示できるようになっています。ただし、WEB上でログインできるほうは簡易型のものであり、リッチクライアント型よりは質が落ちるでしょう。



SBIFXTRADEの口座開設はコチラから

関連記事