外為どっとコムといえども万能ではない!こんな弱点がある

外為どっとコムの欠点

通貨ペアが少ない

外為どっとコムが取り扱っている通貨ペアというのは、主なクロス円のペアにユーロドル、ポンドドル、ドルスイスのペアぐらいしかなくちょっと寂しい感じがします。長期投資にいろいろな通貨ペアによるポートフォリオを作りたい人には選択肢が少なくなってしまいます。もうちょっと増やしてもらいたいものですね。

コストが若干高い

外為どっとコムは手数料などのコストは若干高めになっていますが、ぼったくりではなく高い情報とサービスを充実させるためです。手数料を払う価値に見合う情報配信の早さや著名投資家のレポートなど初心者にも熟練者にも「なるほど!」と思わせる内容で充実しているためFXに限らず幅広い知識を得ることができます。したがって手数料を削って中途半端になるよりも、もらうべき手数料はきっちりもらって、上質なサービスを提供するというカタチが出来上がっているのです。まぁそれを嫌って、情報サービスやセミナーだけを受けて、取引だけは別業者でやるという方もけっこういます。下記の評判のところを御覧下さい。

比較的高い手数料とスプレッド

短期売買には向かない

短期売買をする人のためのFXトレード口座(FXstage)ですが、法人口座の一部では土日にはポジションが強制決済されてしまうし、スプレッドもデイトレ向きの業者と比べると見劣りします。信頼性の高いところでやることが重要なら問題ないですが、コスト面においては短期売買に向いていません。外為どっとコムは口座数こそ日本一なのですが、その多くは情報サービスやセミナー利用目的のためで、あまり短期売買で取引している人は少ない模様です。ただし、それはFXに慣れてきた中級者の方の話であって、初心者の場合はそんなことを気にするよりもまずここでFXの勉強をするべきです。他の業者ではあまりそういうサービスはありません。

外為どっとコムの口座開設はコチラから

関連記事