楽天の後ろ盾があるマネーパートナーズの安全性・信頼性はバッチリ

マネーパートナーズの安全性

FX業者の安全性を図るポイント

FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第2028号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 350%超えと相当なレベルの安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ みずほ信託銀行と三井住友信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ もちろん楽天グループ
6. 人気・評判 ・・・ 会社の信頼性とシステムの強さにかなりの好評

このように上記6つのポイントを見てみると、マネーパートナーズには不安なところが全くありません。金融先物取引業者に登録、行政処分なし、自己資本規制比率も高く、みずほ信託銀行と三井住友信託銀行で信託保全、楽天グループの信頼感、顧客からの絶大な人気と、全く弱点がありません。さらにマネーパートナーズはヘラクレスの上場審査に合格した上場企業なのです。上場審査をクリアしていることからも財務内容が健全であることがわかります。よってマネーパートナーズの安全性は5段階評価の満点と判断できるでしょう。初心者が始めてFXをやる業者にしても問題ありません。

マネーパートナーズの口座開設はコチラから

関連記事