万能のマネーパートナーズといえども通貨ペアという弱点がある

マネーパートナーズの欠点

通貨ペアが少ない

マネーパートナーズの欠点としていろんな人が言うのが、通貨ペアが少ないということです。なんとわずか10数種類しかありません。主にクロス円とクロスドルの2つしか取り扱っておらずヨーロッパ通貨とオセアニア通貨との組み合わせやトルコリラのようなエマージング通貨の取り扱いはないのです。この欠点はマネーパートナーズと同じくシステムが強いFXプライム byGMOと同じようなものであり、両社ともシステムが強いのですが通貨ペアが少ないのです。その代わりというのか、スプレッドが非常に狭く、また低スプレッド提示率も非常に高くてデイトレには向いています。

HYPER SPEEDが重い

これはパソコンのスペックにもよりますが、高性能のHYPER SPEEDはマシンの環境を選ぶデリケートなツールなので旧式のパソコンでは動作が重く、パソコンがフリーズ(動作停止)してしまったり起動がムチャクチャ遅かったりしてかなり使う人を選ぶ上級者専用のツールになってしまってます。HYPER SPEEDをサクサク利用するには、かなりの高性能なパソコンを用意する必要があるのです。

マネーパートナーズの口座開設はコチラから