IG証券(旧FXオンライン)のシステムはPureDeal

IG証券(旧FXオンライン)のシステム・サーバー

PureDealシステム

上述のようにIG証券のシステムはPureDeal系のシステムになります。PureDealシステムは、IG証券の株主でもあるロンドンのIGグループが開発したもので、現在世界9カ国で導入され広く使用されています。日本ではこのシステムを導入している業者はありませんので、IG証券だけのオンリーワンシステムともいえますね。

約定力は意外と強い

IG証券のPureDealシステムは海外でもきちんと勝負できる優秀なツールです。取って出たばかりの日本のシステムとは格が違います。基準スプレッドはドル円が0.9pips、ポンド円が3.5pipsと、けっして狭いものではありませんが約定力は高いです。2010年1月の雇用統計でMJなどのEMCOMシステムは100pipsもスリップしたのに、PureDealシステムは10pipsほどしかすべりませんでした。下図はその時のMT4のチャート画面です。雇用統計が発表される前はドル円が93.35ぐらいでしたので、MJとIG証券で逆指値93.10売りをセットしていました。結果、MT4で窓を開けるほど激しい下落が起こりました。MJではレートが飛びに飛んでなんと100pipsもしたの92.45で約定してしまいました。一方、IG証券はわずか10pipsほどのスリップで済んだのです。このシステムは海外のSAXOにも匹敵するぐらい約定力は高いのです。

FXオンラインジャパンのPureDealシステム

IG証券の口座開設はこちら