DMMFXをサービスやコストや評判などで総合評価

 

DMMFXの総合評価

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ取引
ややスリップすることがありますがコスト面では業界で最狭のスプレッドです。しかもDMMFXは他の業者より比較的安定しているので、かなり使える水準にあります。さすがに重要経済指標の発表直後などにはオススメできませんが、それ以外の平常時であれば十分デイトレやスキャルトレードをすることができます。 ★★★★★
長期投資
スワップ取引
DMMFXは比較的高いスワップ金利を提供しています。DMMのネームバリューで会社の信頼性もかなり高く、コストも非常に安いので新たな長期投資FX会社として使えそうです。 ★★★
コスト面
スプレッド+手数料
クロス円のスプレッドが1.0pips以下で安定して実現しており、標準のスプレッドでも業界で最狭を誇ります。しかも度々スプレッド縮小キャンペーンやポイント制度による実質キャッシュバックを行っているので、さらに狭い状態が続いています。コスト面は業界でも最安レベルです。 ★★★★★
安全性
資産管理+信頼性
DMMグループとしてネームバリューや資本力が強化され非常に人気が高くなっています。自己資本規制比率は高く、2つの信託銀行できちんと信託保全もしてありますし、安全性信頼性が高い業者です。2015年に取引高世界第1位になったことも信頼の現れでしょう。 ★★★★★
サーバーの強さ DMMFXのシステムはEMCOMでしたが、ADVANCE、DMMPLUSという新システムを導入し今のところ大きなサーバーダウンも起こしていません。注文執行率も高く、反映もとても早いためかなり取引に使えます。ただし重要な経済指標時にはやや不安定になります。 ★★★
情報のサービス 低スプレッドを実現できるのはこういったサービスを削っているためであり、やはり情報サービスは少なく、GI24などのニュース配信とホームページ上で確認できる経済指標ぐらいです。情報サービスを期待する業者ではありません。
人気 口座開設者が20万件を超えるなど新規顧客もかなり集まっています。キャンペーンの豪華さやスプレッドの狭さは非常に評判がよく、FX業界の中でもトップクラスの人気を誇ります。 ★★★★★
携帯・モバイル モバイルサイト、携帯アプリ、さらにスマートフォンのiPhoneやAndroid、iPadにも対応アプリを出しており、対応機種は多彩です。どんなモバイル端末でも対応できます。アプリインストール不要のWebブラウザ型のツールもあるので、サイトにアクセスできる環境だけで十分取引することが可能です。 ★★★★
総合判断 独自サービスは無いものの、スプレッドやスワップ金利など基本スペックが非常に高い業者です。短期のデイトレやスキャルには最適であり、情報以外では万能です。標準スプレッドが業界最狭水準で安定しており、さらにポイントによるキャッシュバックによる実質スプレッド縮小でコストは最安です。人気の理由であるスプレッドの狭さやキャンペーンの豪華さを利用するのが良い方には最適です。 ★★★★★

DMMFXの口座開設はコチラ

関連記事