トラリピ10月1週目、小動きの中、+1440円

この記事は毎回報告しているトラリピの運用報告です。

記事の内容

  • 今週のトラリピ成績開示
  • 相場状況振り返り
管理人

3週間続いた反発が反転し、
再びオセアニア通貨安に戻りました

今週の相場の振り返り

管理人の個人的考察になります
投資は自己責任で

リスク通貨が反落

ダウが急落の後に反発、ドル円も株価も一旦動きが少なくなり停滞状態となりました。

豪ドル円も下落の後にヨコヨコタイムになっているため、しばらくこの位置の動きが続くでしょう。低ボラが続くため注文や利益確定も少なくなりそうです。

最近はオーストラリアをはじめとして先進国通貨では金利も低くなっているのでスワップを受けられるのも微々たるものになってきていますので、動きが少ないのはもったいない状態です。

 

今回のトラリピの注文と利益確定

さてトラリピですが指値ヒット6件、利益確定2件となりました。

一度下げた豪ドル円の指値がヒットし、週後半に上げたNZDUSDの利益確定が少し確定したということです。

 

 

トラリピ運用1年経過

去年のトラリピ運用開始から約1年が経過しました。

運用開始から豪ドル、NZドル両方とも下落トレンドに入るという含み損に耐え続ける運用が続きました。

結果としては次の数値になります。

    • 原資 2,000,000円
    • 追加入金1,000,000円
    • 週末残高 3,164,882円 
    • 現確定利益 164,882円
    • 年間利回り8.2%

年間利回りとしては8%とそこそこの数値を出していますが、下落トレンドが継続しているため常に含み損を抱えている状態が続きました。

追加入金100万円はなくても良かった状態ではありますが、リスクに対してこの利回りはあまり割りに合っていないと言えますね。

個人的予想としてはオセアニア下落トレンド自体は底までいくとは予想してはいないため運用自体はこのまま継続予定です。とはいえ利回りとリスクはあまり良いものではないので追加でさらに資金を投入したり、ポジション量を増やすつもりもありません。

トラリピは基本含み損に耐えるものですので、このまま月に数回確認する程度でのんびり運用をしていくのがよいでしょう。

 

トラリピ報告まとめ

現状の運用まとめは次のとおりです。

トラリピ最新の運用結果

  • 原資 2,000,000円
  • 追加入金1,000,000円
  • 週末残高 3,164,882円 
  • 暫定含み損-476,691
  • 確定利回り7.0%
  • 現確定利益 164,882円
  • 年間利益予想165000円
  • 年間利回り予想8.2%

>>私のトラリピ運用記事へ

管理人

先週の予想でしばらくはこの辺をいったりきたりすると予想・・・
と記述しましたが、やはり其のとおりになっていますね。
次の大きな動き待ちの状態が続きます。

最初に設定すれば自動的に運用され
チャートを見続ける必要はありません

忙しい会社員の方にこそ自動売買FXが使える

実際に運用して順調に運用できています。

トラリピ運用報告しています!

この投資のPoint

リアルマネー200万円をマネースクエアのトラリピに投入!

どれだけ稼げるのかロスカットされてしまうのか

現在順調に資産増加中

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事