トラリピ8月1週目、豪ドル暴落

この記事は毎回報告しているトラリピの運用報告です。

記事の内容

  • 今週のトラリピ成績開示
  • クロス円暴落について
  • 相場状況振り返り
管理人

米中貿易戦争がさらに拡大
円の急騰が続いています

今週の相場の振り返り

管理人の個人的考察になります
投資は自己責任で

円急騰

ドル円は109円をつけたあたりから円高に触れ、木曜日深夜のトランプ大統領の中国への関税宣言で世界的リスクが一気に高まりました。

最高値をつけていた米株がピークアウトし、世界的にリスクオフ相場が始まっています。

通貨では円が急騰し、クロス円は軒並み安値をつけました。

中でもリスク通貨である豪ドルの下げが激しく、豪ドル円は72円台まで落ち込んでいます。

余談

トランプ大統領は無能無能と言われていますが、今回の中国への関税は明らかに前から決められていたように思えますね。

だとすると自分の発言で相場がピークアウトすることはわかっていたはず。それを踏まえてFRBに圧力をかけて利下げをさせ、株を釣り上げてダメージを少なくしたんでしょうか。政治家というより相場師のようなことをするトランプ大統領の発言は困りますね。

 

今回のトラリピの注文と利益確定

さてトラリピですが指値ヒット20件の利益確定なしです。

なかなか含み損が拡大しており、うまい相場ではなくなっています。

ただNZドルはドルストレートペアのため今回の下げでも指値は1つだけのヒットでした。やはり通貨分散をしていたためこちらでは含み損はほとんど増えていません。これがNZドル円だったらさらに含み損を抱えていたことでしょう。

トラリピ報告まとめ

現状の運用まとめは次のとおりです。

トラリピ最新の運用結果

  • 原資 2,000,000円
  • 追加入金1,000,000円
  • 週末残高 3,164,882円 
  • 暫定含み損-476,691
  • 確定利回り7.0%
  • 現確定利益 164,882円
  • 年間利益予想165000円
  • 年間利回り予想8.2%

>>私のトラリピ運用記事へ

管理人

クロス円の下げはまだ始まったばかりという目線もあり
将来的には豪ドル円70円割れもありえるでしょう。
最初のリスク管理のように50円台までの下げを予想しておいて正解でした。

管理人

とはいえ、反発があまりないため含み損だけの増加は辛いですね
初回記事で述べたように、含み損がさらに拡大し続けるなら
追加100万円入金の準備があります。

最初に設定すれば自動的に運用され
チャートを見続ける必要はありません

忙しい会社員の方にこそ自動売買FXが使える

実際に運用して順調に運用できています。

トラリピ運用報告しています!

この投資のPoint

リアルマネー200万円をマネースクエアのトラリピに投入!

どれだけ稼げるのかロスカットされてしまうのか

現在順調に資産増加中

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事