GMOグループが出資するFXプライム byGMOの評判や人気を徹底評価

各コンテンツのショートカット

FXプライム byGMOの特徴            ▼FXプライム byGMOのサーバー

FXプライム byGMOの欠点            ▼FXプライム byGMOの安全性

FXプライム byGMOの評判            ▼FXプライム byGMOに適している人

FXプライム byGMOの携帯            ▼FXプライム byGMOの評価

FXプライム byGMOの詳細データ

FXプライム byGMOの特徴

【親会社が上場企業】
FXプライム byGMOは親会社がネット証券で躍進している親会社が上場企業グループのGMOグループです。そのGMOは上場企業なのです。上場に関しては厳しい財務への審査があります。それをクリアしていることからも財政状況が非常に健全であることの証明でもあるのです。大手企業のバックアップと親会社が上場していることの信頼と2重に信頼できる業者です!

【Klugクルーク調査で信頼性No.1に輝く】
FXプライム byGMOは高い信頼ポイントを備えています。さらに後述するスプレッドやサーバーの安定度もピカイチであり、2010年にはグローバル投資に関する情報を提供しているサイト「Klugクルーク」にて、信頼できるFX会社のアンケートで最も信頼性の高いFX会社に選ばれているのです。、こういった不特定多数の投資家の評価というものは、評判・口コミの一種でもあり、客観的視点から見たかなり信用できる評価です。そのなかでNo.1を取っているのですから、多くのFX投資家から信頼されている証拠です。

【情報サービスがとっても充実】
FXプライム byGMOは業界でも指折りの様々な情報サービスを提供しています。各国要人のインタビューや著名投資家のレポートなど多岐にわたり外為どっとコム以上でしょう。各国の要人発言をまとめた 「相場を動かす一言」 などは非常に便利です。個人的にオススメなのはプロのディーラーの方がコラムを書く 「井戸端会議」 です。ディーラーの相場観やポジションを知ることが出来るので非常に参考になります。ただし、ほとんどの情報は口座開設者だけしか見られない限定サービスになっています。10万円を入金しておくか、ポジションを1つだけもっていれば半永久的に見れますので、情報だけを目的に口座開設するのもアリです。

【システムが非常に強い】
FXをやるにあたってシステムの強さも重要なポイントです。なぜならシステムが脆弱だと、よくシステムダウンをおこして取引どころではなくなったり、スリップページが多くて話にならないからです。例えばくりっく365やEMCOM系システムなどは脆弱なシステムで不評です。しかしその点FXプライム byGMOのシステムは非常に強固です。24時間365日完全監視体制を行い、さらに電気・通信・空調などの二重・多重化の万全システムを備えています。メインシステムに何か問題があっても、多重システムのおかげで顧客が取引できなくなるようなことはないのです。

【取引単位は1,000通貨単位でリスクが少ない】
FXプライム byGMOの取引通貨単位は、1,000通貨となっています。普通多くの業者は通貨単位を10,000通貨に設定しています。これは1円動くと1万円の損益が出てしまうものであり、初心者にはちょっとリスクが大きいのです。そこでFXプライム byGMOの1,000通貨です。普通の10分の1単位なので、相場が1円動いても損益は1,000円ほどとなり、よくわからないうちに・取引ツールになれないうちに大損してしまった・・・なんてことが少なくなるのです。もちろん利益も10分の1になってしまいますが、初心者には1,000通貨単位が適しているのです。

【瞬時にパターンを認識できる:ぱっと見テクニカル】
FXプライム byGMOの中でオススメなツールが、このぱっと見テクニカルです。これは過去の通貨の動きをすべてパターン化して、現在の為替の動きと照らし合わせ、最もよく似たパターンを導き出してくれる画期的なパターン認識ツールです。相場というものは、長くやっていれば気づきますが、同じようなパターンを何度も繰り返すことがあります。そのためパターンさえわかれば、今後の動きも非常に予想しやすいのです。しかも操作方法もムチャクチャ簡単で、通貨ペアを選ぶだけです。それだけでその通貨の今後最も動く確率が高いパターンを算出してくれるのです。無論、100%当たるわけではありません。


>> GMOグループ:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOのシステム・サーバー

FXプライム byGMOのシステムは高い稼働率を誇る【非常に強固で安定しているシステム】
FXプライム byGMOのシステムは、この会社の独自システムになっています。このシステムは非常に強固なことで有名で、とても評判がよいです。24時間365日完全監視体制を行い、さらに電気・通信・空調などの二重・多重化の万全な状態を備えています。メインシステムに何か問題があっても、多重システムのおかげで顧客が取引できなくなるようなことはないのです。サービスを開始して以来、サーバーダウンを起こしたことがなく、非常に信頼できるのです。

【システムは国際規格の認証を受けるほど】
FXプライム byGMOのシステムは、上記のように非常に強固で安定したレベルを保っています。その優秀さが認められて情報セキュリティ管理(ISMS)の国際規格である「ISO / IEC27001 : 2005」の認証を2007年1月に取得しました。これはシステム運営、顧客情報の管理などのシステム全般において、国際規格に合致し、かつ安全に管理していることを証明するものです。FX業界では100社を超える業者が何年も存在していますが、この認証を業界で最初に受けたのがFXプライム byGMOなのです。さらに2009年にはITサービス管理(ITSMS)の国際規格である「ISO/IEC20000-1:2005」の認証を取得しています。この規格は組織が効果的かつ効率的に管理されたITサービスを実施するためのフレームワークの国際規格として発行されたものであり、こちらもFX会社で最初に取得しています。安全性に関しては国際基準をいち早く取り入れて、システム安定に力を入れていることがわかります。

>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOの欠点

【通貨ペアが少ない】
FXプライム byGMOの欠点としていろんな人が言うのが、通貨ペアが少ないということです。主にクロス円とクロスドルの2つしか取り扱っておらずくりっく365の取り扱い数よりも少ないのです。さらにレバレッジの低いコースでは高金利の南アフリカランドを取引できず、ちょっと不満が残る設定です。初心者にわかりやすいクロス円だけにしているんでしょうが、もうちょっと増やして欲しいですね。

【口座開設の審査が厳しめ】
FX業者の口座開設というのは非常にハードルの低いものです。無職や無収入であってもほとんどのFX業者に口座を作ることができるのです。しかしこのFXプライム byGMOに関してはちょっと話が違うようです。FXプライム byGMOはかなり口座開設の審査が厳しい業者であり、審査に落ちた人がけっこういるみたいです。私もFX口座開設にあたって初めて電話で職業内容や収入内容を問われました。業界の中でもかなり審査基準が厳しい業者といえるのかもしれません。ただし所得が無い学生が口座開設できる一方で、所得があるフリーターはダメなことがあるなど、審査基準はあいまいなようです。ほどほど厳しめといったところで、ほとんどの人は審査を通過しています。

>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOの安全性・信頼性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。FXプライム byGMOの安全性を見てみましょう。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第259号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 300~500%超えと相当なレベルの安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ みずほ信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ 大手ネット証券:GMOグループ
6. 人気・評判 ・・・ 非常に人気が高い・全く悪い評判なし
※親会社が上場企業ならではの安心感、Klugアンケート1位の信頼性

このように上記6つのポイントを見てみると、FXプライム byGMOには不安なところが全くありません。処分されたこともなく、安全な財務、資産の全額信託保全加えて、悪い評判も全くありません。またKlugアンケート1位の信頼性もあります。親会社が上場企業、さらにアンケートと、3重に安心できる会社なのです。気になる信託保全先も、3大メガバンクであるみずほ銀行グループのみずほ信託銀行なので安心できます。よってFXプライム byGMOの安全性は5段階評価の5段評価で間違いないでしょう。特に2010年10月に最大手の外為どっとコムが行政処分されてしまったことで、相対的にFXプライム byGMOの信頼性はさらに増しました。Klugアンケートの通りに、今FX会社の中で最も信頼性がある所です。

>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOの評判・口コミ

Yahoo!知恵袋:信頼性の高い会社なら財務体質が健全なGMOグループのFXプライム byGMO
Yahoo!知恵袋:資金の安全面を考慮するのであれば、親会社がGMOグループのFXプライム byGMO
Yahoo!知恵袋:オススメはFXプライム byGMOです。分かりやすい入門書がもらえますので無料で勉強ができます
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOは日本語表記が多くて初心者にはわかりやすい。サーバーの信頼性が高い
Yahoo!知恵袋:親会社がGMOグループで安心感がある事やサーバーの安定度、情報サービスの豊富さで決めました
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOのデメリットは特化していいところがなく全てが平均的
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOは信頼性の面ではすごく高いのですがスプレッドが少し広い
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOは約定能力が高いと評判
Yahoo!知恵袋:私なら外為どっとコムかFXプライム byGMOですね
Yahoo!知恵袋:私の友達は借金返済できなくなり調停の身で審査が通ったのはマネーパートナーズとFXプライム byGMOです
Yahoo!知恵袋:資金の安全面を考慮するのであれば、親会社がGMOグループのFXプライム byGMO
Yahoo!知恵袋:本がもらえるのはセントラル短資FXとFXプライム byGMOですね
Yahoo!知恵袋:約定能力を重視するのであればマネーパートナーズやFXプライム byGMO
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOも人気が高いです
Yahoo!知恵袋:個人的にはFXプライム byGMOの情報が良いと思います
Yahoo!知恵袋:短資系の業者や、FXプライム byGMOといった親会社がしっかりしている業者で取引する
Yahoo!知恵袋:スプレッドが開くのが嫌であればスプレッド固定のFXプライム byGMOがオススメ
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOが4pips程度で固定だったように思います
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOの口座開設ではねられてしまいました。これまで多くのFX口座開設をしてきましたが実はこの度FXプライム byGMOで夫婦同時に申込し、双方審査に通りませんでした。
Yahoo!知恵袋:FXプライム byGMOなら携帯のみで口座開設からトレードまでできます。
Yahoo!知恵袋:画面が格好良いという事でFXプライム byGMOのプライムナビゲーターです。プライムナビゲーターは、レートの表示を一定時間止める事のできるクォート機能が使えますので滑る事なく指定レートで約定できます。
Yahoo!知恵袋:私はFXプライム byGMOしか使ったことがないですが、滑ったことは一度もないですよ。
Yahoo!知恵袋:「FXプライム byGMO」という業者がいいですよ。トータルバランスが優れていて、そしてスプが固定です。指標のときでもスプは広がりません。
Yahoo!知恵袋:僕はたくさんの口座を開設して、キャンペーンのキャッシュバックを受けたりしてきました。でも、唯一、FXプライム byGMOだけは口座開設拒否でした。開設の際に記載した内容は、他の業者とほとんど変わりが有りません。どの部分かは分りませんが、FXプライム byGMOについては明らかに審査基準が厳しいようです。
Yahoo!知恵袋:システムが強固でも、マネーパートナーズの様に指標時はスプレッドが広がる業者もあります。逆にFXプライム byGMOの場合は、2003年12月のサービス開始以来、そのような状況下でもスプレッドが拡大したことが一切ありません。
Yahoo!知恵袋:FXテクニカル分析をする上で『これは凄い!』というチャートツールをご存知の方教えてください ・・・ FXプライム byGMOの、テクニカル分析ツール「ぱっと見テクニカル」はどうでしょうか?最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「為替レートの未来の値動き」を予測するという物です。

OKWave:私のオススメはFXプライム byGMOとひまわり証券です。サービスと信頼のおけるFX業者ですからね
OKWave:デイトレの方には手数料の安くて信頼のおけるFXプライム byGMOなんかが良いと思います
OKWave:おすすめの情報専用の口座はFXプライム byGMOです
OKWaveMAC完全対応は、今のところFXプライム byGMOさんだけのようです
OKWave:初心者にも人気があるのはFXプライム byGMOなどがあげられます
教えて!goo:FXプライム byGMOなどの業者はどんな時間帯でもほとんどスプレッドは変化しません
教えて!goo:FXプライム byGMO、ひまわりなども信頼しています
教えて!goo:外為どっとコムやFXプライム byGMOのような会社で1000通貨単位で取引すれば

【FXプライム byGMO評判のまとめ】
全体的にみてもFXプライム byGMOの評判は良好です。世界的に認められる強固なシステムと親会社のGMOグループによる会社の信頼性が非常に好評なのです。2003年12月のサービス開始以来、スプレッドが拡大したことが一切ないことが投資家にも浸透し、確固たる地位を固めています。不評なところはほとんどありません。主に初心者が始めてFXを始めようとするときに、どこのFX業者がいいかという質問には、必ずといっていいほど外為どっとコムとFXプライム byGMOの名前がありました。それだけいろんな人の信頼を得ているというトータルバランスの優れている業者なのです。ほとんどがいい評判ばかりで、逆に悪評や不評を見つけるほうが難しいといえるほど評判がよいのです。今からFXを始めようとする人は、FXプライム byGMOで安心して始めることができますね。ただし、いくつかの質問には口座開設の基準が他のFX業者より厳しいという話もあり、実際に断られた人も結構いるようです。初心者向けの業者ですから、この基準はどうにかしてもらいたいものです。

>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOに適している人

・ 口座だけ開いて情報入手
FXプライム byGMOの情報の充実さは業界でも1、2位を争うほどです。ほとんどの情報サービスは口座開設者限定ですが、初回入金の制限が無いために口座開設すれば、1円も入金しなくても情報を得ることが出来ます。最近はそれを防ぐために10万円以上を口座に入れておく必要があるようになってしまいましたが、それでも情報利用はできます。そのため情報サービス目的での口座開設も大いに結構な目的です。外為どっとコム同じように無理に取引することもなく情報のために口座を開設する人もたくさんいます。

・ 安心できる業者を利用したい人
FXプライム byGMOは母体がGMOグループという大手ネット企業ということで信頼性は高い起業です。そして信託保全を完全完備することでほとんど安全面において死角はありません。最近ではKlugのFXアンケートで、最も信頼できるFX業者として選ばれており、多くの投資家に信頼されて居ることが証明されています。安全性・信頼性はFX業界でもTOPクラスなので、絶対に信頼できるところを利用したい人へオススメです。2010年の外為どっとコム行政処分の時は、信頼性を重視している投資家がかなり流入しています。

・ FXの初心者
FXプライム byGMOのセミナーやサポートは初心者のために用意されているものが非常に多いです。そのため初めて口座を開く人の選択肢にいれていい業者です。電話サポートが非常に充実かつ、親切なので重宝できます。もしも外為どっとコムと迷ってしまった時は、どっちも開いて自分の好みで判断しましょう。どちらかというと外為どっとコムは若い方が、FXプライム byGMOは年配の方が選ぶ傾向があります。

・ ぱっと見テクニカルを使いたい人
他の業者を見渡しても、同じようなものがないのが、FXプライム byGMOのぱっと見テクニカルです。これは過去の通貨の動きをすべてパターン化して、現在の為替の動きと照らし合わせ、最もよく似たパターンを導き出してくれる画期的なパターン認識ツールです。パターンさえわかれば今後の動きも非常に予想しやすいので、相場観に煮詰まった時や、初心者の方には方向性を示してくれる非常に有効なツールになるでしょう。無論、100%当たるわけではありませんので過信は禁物です。

>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<<

FXプライム byGMOの携帯・モバイル


【FXプライム byGMOのモバイルサイト】

FXプライム byGMOには携帯電話から2つの方法で取引できます。簡易なモバイルサイトからの取引をする方法と、専用のアプリを使ってFX取引をする方法です。対応しているのはDocomo、AU、SoftBankの他に、Willcomの動作も保証している珍しいところがあります。ただし簡易なモバイルサイトは本当に最低限の機能しかありません。単調なサイトに手動更新しかできない為替レート画面、BOXにいちいち数値を入れる面倒な注文画面。チャートには時間足がたった2つしかなく、テクニカル指標などは皆無です。まさしく取引することができるだけであり、はっきり言って使えません

【FXプライム byGMOのFX専用アプリ】
FXプライム byGMOは携帯端末専用アプリである 「Primeアプリ」 というものがあります。このPrimeアプリではレートの自動更新に対応しており、リアルタイムではありませんが最短3秒でレートが自動更新されます。対応機種はDocomo、AU、SoftBankと3大機種全てに対応しています。特にAUに対応しているアプリは数が少ないので、AUユーザーにとっては貴重なアプリになります。パネル画面では最大18通貨のレートが一括表示できます。少ないかと思いますが、FXプライム byGMOが用意している通貨ペアが元々18つしかないここではこれで十分なのです。FXプライム byGMOのPrimeアプリではチャート機能もあります。移動平均線や一目均衡表など6種類のテクニカルチャートを搭載しています。しかし、他にはこれといった特別な機能があるわけではなくリアルタイム更新とチャート機能が揃っているアプリなら他の業者にいくらでもあるので、使える部類ではありません。

FXプライム byGMOのFX専用アプリ:PrimeアプリFXプライム byGMOのFX専用アプリ:Primeアプリ

【FXプライム byGMOのスマートフォンアプリ】
FXプライム byGMOはスマートフォンアプリの対応が遅れていましたが、今ではiPad、Android、iPhoneアプリの制作をしました。今ではスマートフォン対応アプリが勢揃いしています。性能は当然のリアルタイムレート、月足までの幅広い時間足表示、多くのテクニカル指標( ローソク足・平均足・P&F・移動平均・指数平滑移動平均・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラボリック・エンベロープ・フィボナッチ・RSI・ストキャスティクス・DMI・RCI・モメンタム・ROC・MACD・%Rオシレーター )、横画面機能やフィボナッチ自動描画などモバイルアプリとして充実した機能を搭載しています。またFXプライム byGMOの顔でもある 「ぱっと見テクニカル」 を見ることもできます。

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ派
国際的に認められるシステムでサーバー面は良好です。約定力も申し分ないでしょう。ただし、固定スプレッド制度にしているために、スプレッド幅が広めなのでコスト面は一歩劣ります。約定力を優先したい人へオススメです。 ★★★★
長期投資
スワップ派
業者の信頼性が高いため人生を通して付き合っていける会社です。取引単位が1,000通貨単位になってくれたために、こまめな積立が可能となりました。ただしスワップ金利自体はそれほど高くないため、スワップ金利を重視した総合的な利回りはフォーランドフォレックスやDMMFXよりは劣ります。スワップ重視より、信頼性を重視した長期トレード向きです。 ★★★
コスト面
スプレッド+手数料
1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円ですが、スプレッド固定のためかスプレッド幅はある程度広く、スプレッド1pipsの業者などと比較すればコストは高めになっています。1,000通貨単位では片道3銭手数料もかかってしまうため、コスト面ではデイトレ業者とは比較できません。 ★★
安全性
資産管理+信頼性
親会社はGMOグループであり信頼性が高いです。また上場審査に合格したことからも経営がしっかりしていることが証明されました。Klugアンケートで信頼性1位になるなど、客観的にも信頼性は認められており、疑いの余地はありません。そして信託保全を完全完備することでほとんど安全面において死角はないのです。 ★★★★★
サーバー 国際的に認められてるシステムです。システムは何重にも整備されており、万が一のことがあってもバックアップがあって問題ありません。雇用統計などの重要指標発表時にもスプレッド固定を実現していることからもサーバーの強さには絶大な信頼性があります。創業以来、一度もシステムダウンをしたことがないという信頼性があります。 ★★★★★
情報サービス 情報量は外為どっとコム以上であり、プロのディーラーのコメントが読めたり、各著名アナリストのレポートも無料で読むことが出来ます。またGMOグループのコネを利用した財界・政界の要人のインタビューやレポートは他の企業にはマネできないサービスです。情報取得のためだけに口座を作る価値が十分にあります。 ★★★★★
評判・人気 初心者向けのサービスが充実しているため初心者の人気は高く、情報サービスが充実しているため中級者以上にも評判がよい業者です。短期売買、長期投資どちらにも適しているのでデイトレ派、スワップ派ともに評判は良く、悪い評判を全く聞かない非常に人気の高い業者です。 ★★★★
携帯・モバイル FXプライム byGMOのモバイル対応はしっかりです。基本モバイルサイトと、ガラケー3大機種アプリ、そして、iPhone、Android、iPadなどスマートフォンアプリにも対応しています。モバイルアプリでも 「ぱっと見テクニカル」 を見ることもできるのがお得ですね。ガラケーユーザーにとってAUに対応しているのは嬉しいことです。 ★★★★★
総合判断 全体的にバランスが取れているTOPクラスのFX業者です。取引単位が小さいことと、サポートが充実しているためどちらかと言えば初心者向きといえるでしょう。さらに情報サービスが良いため、情報を取得するためだけに口座を持つ人もたくさんいるのです。勝ち組になるなら是非もっておきたい必須のFX口座です。 ★★★★

>> FXプライム byGMOの口座開設はこちらから <<
※ 口座開設はもちろん無料で1円もかかりません
★勝ち組になれる人は ”今すぐ” 行動できる人です★
 『明日にしよう』 『後でやろう』 とぐずぐずしている人は、これからもずっと負け組です


FXプライム

“当サイトとタイアップ中!”

口座開設と取引で3,000円のキャッシュバック!
FXプライム byGMOは初心者に対してとても優しい優良会社
さらに親会社は大企業とあってとっても安心できる業者
FXプライム byGMOのURL : http://www.fxprime.com/

FXプライム byGMOの詳細データ
会社名 FXプライム byGMO
URL http://www.fxprime.com/
上場 -
資本金 13億6,487万5,000円
株主・出資者 GMOグループ
自己資本規制比率 406.3%
口座数 143,805
預かり残高 155億円
デモ取引 あり
使用システム 独自システム
システムの内容 ウェブ上のシステム(IEなどのブラウザ上で動作)
システムの重さ そこそこ
資産管理方法 信託保全
保全先 みずほ信託銀行
ロスカット 20%
携帯対応
サービス名 選べる外貨
最低取引通貨単位 1,000
手数料 1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円
スプレッド(USDJPY) 0.6銭原則固定
通貨ペア 18
ZAR ○ 
TRY ×
ISK ×
レバレッジ 想定元本(取引額)の4%以上
初回入金 10万円 (10万円入金していれば情報を得られます)
オンライン入出金
両建て 制限なし
スワップ金利の扱い 日々値洗い
通知メール ○ (約定通知のみ)
情報サービス
(口座開設者限定)
FXWAVE
MarketWin24
井戸端為替会議
相場を動かす一言
週刊 外貨ランキング
東京・海外サマリー
来週相場の見通し
インフォーマグローバルマーケット社レポート
もちもちのFXダイアリー
野村雅道の為替展望
精地に聴く
脇田のひとこと
戦士のひらめき
インターバンク市場の動向
チャートのささやき
IMM市場のポジション
本日の経済統計
各国主要経済指標
長期経済指標カレンダー
金融政策決定会合日程
ガンパウダー短期売買戦略
備考 初心者向けのサービスが充実している
セミナー 初心者向けの為替情報番組「見て納得!外貨投資!」毎日配信中
>> GMOグループの子会社:FXプライム byGMOの口座開設はコチラ <<

初心者向けの万能FX業者

★×5 トラリピ:マネースクウェアジャパン(M2J)

★×5 業界No.1:外為どっとコム
★×5 情報豊富:FXプライム byGMO
★×4 情報豊富:ひまわり証券

FX(外国為替証拠金取引)サイトマップ

<入門編>祝入門♪FXのことをよく知ろう
FXとはなんぞや? 外国為替証拠金取引とはなんぞや?
FXで世界へ投資できるの? 日本の政治家に頼るのは無意味
FXって1万円からできるって言うけど? 高金利をもらえるってどういうこと?
FXって危険な取引じゃないの? FXってどうして円高でも儲かるの?
FXってライブドア株のように取引停止にならない?  
FX初心者のFX始め方手順
1 .初心者はセントラル短資FXに口座を開こう 口座開設キャンペーンで投資資金を作ろう 
2. 勝ち組になるため複数の口座を使い分けよう FXの本もキャンペーンでもらうことができる
3. 方法が確立するまで誰かのマネをすべし FX会社が現在やっているキャンペーンの詳細
4. 初心者がやっちゃいけないことを熟知せよ  
5. 投資資金が無い人はモニターで稼いでみよう  
<初心者編>基礎を制するものがFXを制する!
円安と円高を理解していますか? レバレッジとは何か
毎日給料日になるスワップ金利とは ハイリターン・ローリスクにしてくれるロスカットとは
FXは24時間できてサラリーマンも問題なし FXはとても公平な取引である
FXのスプレッドとは何か 売買利益・スワップ金利でFXは2度おいしい
安全な管理方法:信託保全とは 危険な管理方法:分別管理とは
税制優遇:東証のくりっく365とは 税制優遇:大証の大証FXとは
FXの注文方法
成行(成り行き) 指値(リミット)
逆指値(ストップ) IFD注文
OCO注文 IFO注文
トレール注文 自動売買(システムトレード)
リピート・イフダン注文 トラップ・リピート・イフダン注文
絶対にすべらないギャランティーストップ注文  
<中級者編>FXで稼ぐために必要な知識
リスクを熟知する者がFXの勝ち組
リスクの意味を正しく理解する 為替変動リスク
ロスカットリスク 金利変動リスク
レバレッジリスク 流動性リスク
システムリスク カントリーリスク
FX会社の信用リスク FXにはリスク分散が欠かせない
FXのファンダメンタル分析関連
ファンダメンタル分析とは どんな経済指標に注意すべきか
経済指標:非農業部門雇用者数(雇用統計) 経済指標:政策金利発表
経済指標:失業率(雇用統計) 経済指標:GDP
経済指標:貿易収支 経済指標:消費者物価指数(CPI)
経済指標:小売売上高 経済指標:ISM製造業景況指数
経済指標:住宅着工件数 経済指標:新規失業保険申請件数
注目発言:要人の発言 中央銀行:日銀の介入
FXのテクニカル分析関連
テクニカル分析とは テクニカル指標:基本のローソク足
テクニカル指標:トレンドライン テクニカル指標:サポートとレジスタンス
テクニカル指標:レンジ相場とチャンネル テクニカル指標:移動平均線(MA)
テクニカル指標:RSI テクニカル指標:ストキャスティクス
テクニカル指標:フィボナッチ テクニカル指標:ボリンジャーバンド
テクニカル指標:パラボリック テクニカル指標:MACD
テクニカル指標:一目均衡表(雲) テクニカル指標:ピボット
重要パターン:ダブルトップ/ダブルボトム 重要パターン:三尊(ヘッドアンドショルダー)
重要パターン:三角持ち合い(トライアングル) 重要パターン:ギャップ(窓)
<上級者編>知る人ぞ知る勝つための情報
基本であるトレンドラインでの反発を狙う サポート・レジスタンスのブレイクを狙おう
ブレイクされたサポートラインは逆のレジスタンスになる 窓を開けた時の窓埋めを狙った取引
相関係数でリスクヘッジをしてリスクを減らす FXオプション取引でハイリターン・ローリスクにする
為替変動が少ないUSDHKDを長期投資 ドルペッグ切り上げ前に中東通貨を買うべき?
欧州の固定相場EURDKKを長期投資 逆指値のOCO注文で重要指標の急変を狙う
スイス中銀の介入で膠着するEURCHF取引 バルスの呪い?奇妙な 「ジブリの法則」
スイス中銀の手のひら返しによるEURCHFの決壊  
FX業者が搭載するシステムについて
FX業者が使っているシステムには同じものがある
海外 : SAXO 海外 : GFT
海外 : IFX(ActForex) 海外 : CMS
海外 : FXCM 海外 : MetaTrader
海外 : GAIN 海外 : IGグループ(PureDeal)
国内 : スリーエイ・システム 国内 : FXプラットフォーム
国内 : フラクタルシステム 国内 : SimplexTechnology
国内 : 外為どっとコム 国内 : セントラル短資FX
国内 : FXプライム byGMO 国内 : I&AS(外為オンライン)
国内 : GMOクリック証券 国内 : EMCOM(旧FONOX)
FX会社分析 (淘汰の時代を生き残った勝ち組はどこか?)

FX会社一覧(淘汰によりガンガン減少中)
(この表とそっくりな図を掲載しているサイトがあります。パクリは嫌ですね)
★ = 評価点:5段階評価
自動売買FX業者 (システムトレードができるところ)
★×5 マネースクウェアジャパン(トラリピ) マネースクウェアジャパンのトラリピ紹介ページ
★×5 インヴァスト証券(シストレ) トラリピはあのトランプショックでも成功していた
★×5 セントラル短資FX(ミラートレーダー)  
★×3 アイネット証券(ループイフダン)  
★×1 ひまわり証券(エコトレFX)  
長期投資FX業者 (安全性が高く、スワップ金利が高い)
★×5 セントラル短資FX 短資会社の信頼、人民元やトルコ取引
★×5 ライブスター証券 業界最高水準のスワップ
★×2 上田ハーローFX  
老舗FX業者 (歴史あるが新サービスに乏しい)
★×4 FXプライム byGMO  
★×3 外為どっとコム  
短期売買向けFX業者 (低コストで使いやすい)
人気のデイトレード向き業者
★×5 ヒロセ通商
2013年、2014年、2015年の
オリコン顧客満足度FX部門第1位
★×5 外為オンライン 大島優子PR、2008年取引高No.1
★×5 GMOクリック証券 2015年年間取引高世界No.1
★×4 DMMFX 国内人気No.1業者!50万口座突破
★×4 マネーパートナーズ 8年連続約定力No.1業者
低スプレッドで取引に有利
★×5 SBIFXトレード 1通貨から取引できるSBI資本
★×4 FXブロードネット 低スプレッド、自動売買ツールあり
★×4 YJFX! CNEXの大量トレード、
バイナリーオプションもできる業者
★×5 FXTF:バイトレ ★×5 IG証券
★×4 GMOクリック証券:外為オプション ★×4 YJFX!:オプトレ
キャンペーンで食料もらえます
★×5 ヒロセ通商 2014年のオリコン顧客満足度FX部門第1位はヒロセ通商
★×3 JFX  
スイス銀行グループ
★×4 デューカスコピージャパン  
デンマークSAXOBANKシステム導入
★×3 サクソバンク証券(SAXOBANK)  
大人気チャートソフトMT4を使える
★×5 FXTF:FXトレード・フィナンシャル  
★×5 フォレックスドットコム(Forex.com)  
他の業者とは違う独自サービスを行う業者
>> バイナリーオプション専門カテゴリへ
★×5 IG証券 IG証券だけの商品:バイナリーオプション
※ バイナリーオプションの戦略について IG証券だけの商品:6,500以上のCFD銘柄
証券会社のFXサービスで使える所
★×3 楽天証券(楽天FX)  
世界各国の通貨をよく知るべし
通貨記号一覧 (世界は広い・・・)
USD:アメリカドル(米ドル) USD(アメリカドル)は世界の基軸通貨 EUR:ユーロ EUR(ユーロ)はEU:欧州連合単一通貨
GBP:イギリスポンド GBP(イギリスポンド)は上級者専用通貨 AUD:豪ドル、オーストラリアドル AUD(豪ドル)は優秀な高金利通貨
NZD:ニュージーランドドル、キウイドル NZD(キウイドル)は流動性悪い高金利通貨 CAD:カナダドル、加ドル CAD(カナダドル)は安定優等生通貨
CHF:スイスフラン CHF(スイスフラン)は世界一の信用通貨 JPY:日本円 JPY(日本円)は魅力なきわが国の通貨
ZAR:高金利通貨の南アフリカランド ZAR(南アフリカランド)は高金利通貨 TRY:高金利通貨の新トルコリラ TRY(トルコリラ)は超高金利通貨
ISK だけじゃない!NOK、SEK、DKK などの北欧通貨
NOK:ノルウェークローネ NOK(ノルウェークローネ) SEK:スウェーデンクローナ SEK(スウェーデンクローナ)
DKK:デンマーククローネ DKK(デンマーククローネ) ISK:アイスランドクローナ ISK(アイスランドクローナ)15%の高金利
CZK、PLN、HUF、RUB、バルカン半島、バルト三国 などの東欧通貨
CZK:チェココルナ CZK(チェココルナ) PLN:高金利通貨のポーランドズロチ PLN(ポーランドズロチ)
HUF:高金利のハンガリーフォリント HUF(ハンガリーフォリント) RUB:ロシアルーブル RUB(ロシアルーブル)
エストニア ラトビア リトアニア バルト三国(EEK、LVL、LTL) ルーマニア ブルガリア ルーマニアとブルガリア(RON、BGN)
KRW、HKD、CNY、SGD、THB などのアジア諸国の通貨
韓国:ウォン KRW(韓国ウォン) 香港:香港ドル HKD(香港ドル)
CNY:中華人民共和国の人民元 CNY(人民元) SGD:シンガポールドル SGD(シンガポールドル)
THB:タイ王国のバーツ THB(タイバーツ)  
FXのQ&A
FX業者選びに関する質問
初心者なのでどこを選べばいいかわかりません 未成年はFXをやることできますか?
貧乏なので一番少ない金額でできるところは? サーバーが強いFX業者ってどこ?
悪い評判がない人気のいい業者ってどこなの? トラブルが多い危ない業者ってどこ?
安心してお金を預けられる信頼できる業者は? 結局どんな業者をもっていれば万全なの?
一番コストのかからない業者ってどこ?  
FXの取引に関する質問
外貨預金とFXってどっちがお得? プロと個人投資家どっちが強い?
GBPのほうがNZDよりスワップ高くない? NZとトルコに分けたからリスク分散は万全?
外貨預金や外貨MMFとFXってどれがお得なの? キャンペーンって儲かるの?
いくつもFX口座を持つと大変じゃない? FXに使えるお金が無い人はモニターで稼いでみよう
FX業者の審査に落ちてしまうともうダメ? ドル円の歴史とその相場の推移
ぼったくりFX業者 (言語道断のサギ会社)
(論外) 大手証券がやっているFXがダメな理由 (論外) 横領・夜逃げ・犯罪をした悪質FX業者
(論外) 行政処分されたことがある危険なFX業者 (論外) 競争から脱落した負け組のFX業者
(論外) トレイダーズ証券の悪行サービス くりっく365の異常レートに対する傲慢な対応
(論外) 内藤証券の悪行サービス
撤退したFX会社
(撤退) FXZERO (FXゼロ) (論外) トレイダーズFX (TRADERS FX)
(撤退) EMCOMTRADE (吸収) フォレックストレード
(撤退) NTTスマートトレード (撤退) アトランティックトレード
(吸収) 外為ジャパン(旧MJ) (撤退) MF Global FXA 証券
(撤退) DMM.com証券 (撤退) kakakuFX
(撤退) FXCMジャパン証券(旧ODLJapan) (撤退) 121証券 (危険)
(撤退) トレイダース証券(NFXプロ)
(吸収) Alparijapan(デューカスに買収)
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!