アイドルファンドとはこれから大稼ぎする ”金の卵” に投資する投資信託

アイドルファンドとは

アイドルファンドとは名前からすぐわかると思いますが、新人グラビアアイドルに投資をするものです。アイドルというのは人気が出ればDVDや写真集を制作したりイベントを行ったりして稼ぐことができます。投資家から募った資金でDVDや写真集を制作したりイベントを行ったりするのです。いわゆるアイドルの一口スポンサーになるということです。自分の応援するアイドルの写真集、DVD、CDの制作及び販売事業への投資という 「彼女達の夢を応援する」 というアイドルファン層には、アイドルを身近に感じて応援できるという点でとても魅力的になっています。

アイドルファンドに投資するのは彼女らの一口スポンサーになるということ!

アイドルファンドのメリット・デメリット

アイドルファンドとは、投資するアイドルの人気がすべてと言っていいでしょう。人気の出るアイドルなら、いろんなイベントや諸品を成功されて、関連商品も芋ずるに売れて莫大な収益を上げられます。しかし、人気の出なかったアイドルは、ほとんどの商品が売れずDVDや写真集などもつくり損になってしまいます。つくり損を避けるために、DVDや写真集には足切り水準が存在し、その水準を越えないと発売中止になってしまうことがあるのです。良くも悪くもアイドル業界の辛い掟が、そのまま反映される形になります。

アイドルファンドでは、アイドル個人に投資する形がとられています。そのため自分が投資したいアイドルだけに投資することができます。もちろん全員に投資することもできます。自分が投資したアイドルはとても身近な存在になります。そのアイドルの個別サイン入り写真集のプレゼントやトークショーへの招待券などの特別待遇が受けられ、DVDや写真集もいち早く手に入ります。

またこのアイドルファンド自体、まだ歴史が浅く第一弾のアイドルファンドが終了しただけですので、どういったリターンになるのか予想がしにくくなっています。アイドル業界の先を見通せ、その中から ”金の卵” を見つけられる眼力を持つ上級者向けの投資信託であると言わざるをえません。ただし、このアイドルファンドの側面には 「損得関係なしに自分のお気に入りのアイドルを応援する」 といった点があります。金銭的儲けよりも、純粋に自分の好きなアイドルを応援したいといった希望で投資をする方が多いです。金銭的なリターンを求めるよりも、新人アイドルを応援するために投資する商品といったほうがいいかもしれません。

【メリット】
・ アイドルが人気になれば、アイドルも成功、投資家も儲かって両方HAPPY
・ アイドル個人にに直接投資ができる
・ ”金の卵” にいち早く投資することができる
・ 投資することでアイドルがとても身近な存在になり、特別待遇が受けられる

【デメリット】
・ アイドルが不人気になら、アイドルも投資家も両方UNHAPPY
・ どのアイドルが売れるのか見極めが難しい
・ DVDや写真集には ”足切り水準” がある

アイドルファンドは
アイドルへの一口スポンサー

アイドルファンドの運用結果

アイドルファンドの第一弾「新人グラビア☆アイドルファンド」は2003年12月15日~2004年1月31日の募集期間で販売されました。募集対象となったアイドルは青山愛子,EIREI,神谷怜奈,島田早希,武市智子(敬称略)の5人でした。運用期間は2004~2006年までの2年間でした。

新人☆グラビアアイドルファンドの投資対象になった青山愛子,EIREI,神谷怜奈,島田早希,武市智子

運用結果 青山愛子 EIREI 神谷怜奈 島田早希 武市智子
DVD足切り なし なし なし なし なし
写真集足切り なし なし あり あり あり
最終的な利回り 142.3% 40.0% 40.0% 104% 100%

上の図が5人それぞれの最終的な運用結果ですが、完全に明暗が分かれてしまいました。5人の中でダントツ人気の青山愛子さんはなんど40%以上の利回りを出しました。これは業界関係者も驚愕したそうです。一方島田早希さん、武市智子さんはなんとか元本割れを避けることができましたが、EIREI,神谷怜奈さんは元本を割ってしまい、実にマイナス60%の運用成績でした。人気が生命線のアイドルですが、やはり完全に明暗が分かれてしまいました。しかしある程度の結果も出しました。特にTOPであった青山愛子の人気は急上昇し、ファン層も拡大、個人でもかなり活躍しています。青山愛子ファンにとってはとてもうれしいことですね。アイドルの人気に左右されるとはいえ、人気のアイドルに投資できれば確実なリターンが期待できるという結果を第一弾のアイドルファンドが証明してくれました。

一番人気の青山愛子


青山愛子さんの公式ブログ
      

アイドルファンドへはどうやって投資するか?

第2弾のアイドルファンドのアイドルたち

第一弾が相応の結果を残したことで現在アイドルファンドは第2弾が運用されています。アイドルファンド第2号選ばれたのは、花井美里さん・りりあんさん・Juanさん・akaneさんの4人。今回はamazonとの連携を強くしてプロモーションや制作物を販売し、販売数に応じて配当が決まる運用を行っています。 応募、販売についてはアイドルファンド第2号プロジェクトの運用ページへ。

>> 投資信託を買うなら商品取り扱い数業界No.1の楽天証券へ <<

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!