FXのリスクとは危険という意味ではなく “勇気” のことである

リスクZEROは100%詐欺ですよ♪

どんな社会であったもリスク0(ゼロ)の超おいしい話などありません。どんな投資であっても、どんなビジネスであっても、最初にある程度のリスクをとることでリターンをえることができるのです。これは市場原理主義の社会で絶対の心理です。もしリスク無しで絶対儲かる!なんて話をもちかけてくる人がいたら100%詐欺でしょう。リスクなしという甘い言葉でアホな人間を巧妙にだまし、その人間にすべてのリスクを押し付けてしまうという犯罪行為をおこなっているのです。そもそも貧乏人のところに誰が好き好んで儲け話をもっていくもんですか。しかし正しくリスクを理解しコントロールすることができれば恐れることはありません。

リスク制せずしてFX稼げず!

リスクの本当の意味

まず、リスクという言葉自体の意味を 『危険』 と捉える方も多いでしょう。それは少し違いますね、リスク自体の意味は 「危険率」 といい 「予想と外れる可能性がどれだけあるか」 ということです。例えば10%値上がりすると予測された株があるとします。その株は予想に反して20%値上がりしました。上がるんだからいいんじゃないと思いますが、予想から10%外れた事は事実です。ですからこの株は10%のリスクがあることになるのです。仮に株が-20%になったとしたら予想は+10%ですから誤差は30%となり30%のリスクがあることになります。

+10%  →  +20%  =  誤差10% (リスク10%)
+10%  →  -20%  =  誤差30% (リスク30%)

リスク = 予想と事実の誤差 という意味を理解してください。

リスクとは勇気のこと!

今はリスクが誤差の可能性と捉えられていますが、実はリスクの起源はイタリアの 「勇気をもって挑戦する」 という意味から由来しているのです。リスクをとることは危険なことではなく勇気のあることです。逆にリスクを恐れて何もできないのは慎重ではなくただの臆病なだけです。リスクをとるのは勇気である。偉大な先人の言葉を知り、勇気をもって挑戦(チャレンジ)しましょう!

リスクをとることは危険なことではなく勇気のあること!
リスクを恐れて何もできないのは慎重ではなくただの臆病なだけ