デューカスコピー・ジャパンの評価は大口の短期売買向け

 

デューカスコピー・ジャパンの総合評価

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ派
スイス銀行によるSWFXのECN方式により高い透明性と低スプレッドを実現。取引コストは非常に低く、大口になるほど手数料負担が減り、手数料のディスカウントも受けられるという大口スキャル・デイトレーダーには最適の環境です。 ★★★★★
長期投資
スワップ派
意外と高いスワップポイントや、あの ”スイス銀行” の子会社での運用ということで信頼性はあります。 ★★★★
コスト面
スプレッド+手数料
ECN方式による低スプレッドでコストは低いですが、手数料負担は預かり資産や取引量によって異なるため、大口はメリットを受けられますが少額トレーダーは微妙です。 ★★★★
安全性
資産管理+信頼性
親会社はスイス銀行で数々の賞を受賞してきた歴史もあるDukascpoy、買収によって金融取引業者のライセンスもあり、SMBC信託銀行で信託保全と安全には問題ありません。 ★★★★★
サーバー JForexのサーバーは安定しています。ただまだ始まったばかりです。 ★★★★
情報サービス ライブ経済指標やマーケットニュースが取引ツールのJForexに表示され、ニュースの反映はかなりの速度です。ただ他の情報サービスは少ないです。 ★★
評判・人気 営業を開始して間もないことやデューカスコピーという名前がFX会社と認識されにくいこともあって人気・評判などはほとんどありません。
携帯・モバイル iOS、Android、さらにはiPad専用のアプリが用意されています。ほぼモバイルデバイスでの取引などには問題ありません。ただモバイルアプリでは自動売買の制御ができません。 ★★★★
総合判断 なかなかFX会社と認識されていませんが、取引環境はかなり良いものが揃っています。拡張性の高いJForexやリアルタイムニュース、そしてスイス銀行の親会社によるSWFXのECN方式低スプレッド。さらに大口になるほど手数料負担が軽くなり、ディスカウントプログラムでキャッシュバックも受けられるという大口スキャルトレーダーにとっては至れり尽くせりになります。ただそこまでの取引量を出せないトレーダーによっては微妙なところもあります。取引量が大きい大口トレーダーに特化したFX会社になっています。 ★★★★

デューカスコピージャパンの口座開設はコチラから

口座開設で10,000円キャッシュバック

関連記事