トラリピ運用4月1週は+3160円

この記事は毎週報告しているトラリピの運用報告です。

記事の内容

  • 今週のトラリピ成績開示
  • 雇用統計発表の影響
  • 平成最後のジブリ映画(2週連続
  • 先週の相場状況振り返り
管理人

今週は雇用統計もありましたが、
強弱混在でほとんど相場は動いてませんね

今週の相場の振り返り

NZはそろそろ下抜け?

ここのところオセアニアでは豪ドルの金利引き下げ懸念があったりして通貨が下がりやすくなっていましたが、NZDは先々週の政策金利引き下げ予測で下がりやすくなっています。

現在はレンジ下限に位置していますが、一定のトレンドラインを割り込んでいて少し下抜けの可能性が高まっています。

とはいえ、リーマンショックのような暴落は考えられず、特にトラリピの設定を変える予定はありません。

 

 

GBPの行方は混沌

一方でEU離脱延期が決定したイギリスですが、離脱協定案を議会で承認しないと4/21には強制的な合意なき離脱が決定してしまうケツに火がついた状態は変わりません。

とはいえ、一向に進行しない英議会の状態を危惧してかEU大統領は20年までの離脱延期の考えをちらつかせたと思えば、フランスのマクロン大統領はこれ以上イギリスに付き合う必要はないと強気の姿勢であり、EUのほうも一枚岩ではなくなっています。

共に意見が統一されていない英議会とEU議会ですから、そうカンタンにまとまるとはおもえず混沌とした状況は全然変わっていません。

多くの市場参加者もこの状況に困惑して動くに動けません。

そのため相場のボラティリティが下がっています。

今週のトラリピの注文と利益確定

さて今週のトラリピですが、指値はNZDUSDの下げのために2つほどヒットしてます。

逆にUSDJPYを中心として円安が進行したためAUDJPYも上昇、AUDJPYのほうで利益確定がいくつかでました。通貨ペア分散の効果です。

トラリピ報告まとめ

現状の運用まとめは次のとおりです。

トラリピ最新の運用結果

  • 原資 2,000,000円
  • 週末残高 2,118,350 円 
  • 確定利回り5.9%
  • 現確定利益 118,350円
  • 年間利益予想245000円
  • 年間利回り予想11.8%

>>私のトラリピ運用記事へ

管理人

Brexitを控えて全体的にボラが低下しています
特に嵐もない以上、淡々と運用を続けるだけですね

最初に設定すればほったらかし運用
年利10%以上の利回りを狙える自動売買FXが使える

実際に運用して順調に運用できています。

トラリピ運用報告しています!

この投資のPoint

リアルマネー200万円をマネースクエアのトラリピに投入!

どれだけ稼げるのかロスカットされてしまうのか

現在順調に資産増加中

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事