楽天出資のマネーパートナーズのサービス内容や評判、人気の理由を徹底分析

マネーパートナーズとはどのような業者か?

【楽天の出資会社】
マネーパートナーズはあの楽天グループが出資しているFX会社です。今やヒルズ族とも言われた人たちもたくさん没落しましたが、楽天はその厳しい生存競争を勝ち残った力のあるグループです。もはや新興企業とはいえず、立派な大手企業の仲間入りを果たしました。その楽天の力を生かして、他社と差別化を図る独特のサービスを提供しています。日本のFX会社で唯一といわれる100通貨単位取引のnanoサービスや代用有価証券サービスなどが有名です。そしてFX口座としては約定力がとても強く、スリップしないFX会社として有名です。

【FX会社として上場している】
マネーパートナーズはFX専業会社としてはじめてヘラクレスに上場した名誉ある称号をもっています。上場審査に通ったことから財務体制も健全であることが証明されますし、上場で得た潤沢な資金を利用したサービスを展開しています。楽天のバックアップと上場の信頼と2重に信頼できる業者です!現在は株式は東証一部上場銘柄になっています。

【低スプレッドでスプレッドが広がらない】
マネーパートナーズはドル円のスプレッドが0.3銭、ユーロ円のスプレッドが0.7銭とFX業界でも最狭水準の低スプレッドを実現しています。そしてマネーパートナーズがさらに優位なのは、そのスプレッドをほぼ100%の状況で提示できていることです。他の業者ではマイナスのスプレッドまで提示するというところもありますが、それは一瞬だけであって他の状況ではスプレッドが拡大するなんてこともあります。しかしマネーパートナーズはあのスプレッドが必ず拡大するとも言われている米雇用統計の発表時においても低スプレッドを提示できているのです。スプレッドが拡大しなければそれだけ利益を得やすいです。

【約定力が強いFX会社】
マネーパートナーズのパートナーズFXは、株式会社矢野経済研究所が実施した、主要FX会社6社におけるFXサービスパフォーマンステストにおいて、スリッページ及び約定拒否が発生せずに注文が成立する(約定する)率(※)で「100%」を獲得しました。約定力とは、お客様の意図するタイミング、価格での取引を実現する強さのことです。これが強ければ強いほど、スリッページをしない、つまり不利な価格で約定される可能性が低いのです。マネーパートナーズはこの約定力がとても強いためデイトレードやスキャルピングに強いFX会社として有名なのです。

【代用有価証券サービス】
マネーパートナーズは株式などの有価証券の代用サービスを行っています。これは株の信用取引でも行われている証拠金の代用です。有価証券の価値は証券取引所の前営業日終値の70%と低いですが塩漬け株・寝かせ株を有効利用できます。FX業者で代用有価証券サービスを行っているのはここだけですね。代用有価証券として利用できるのは、東証・大証・名証の1部・2部上場の株券、株式会社マネーパートナーズの株券のみです。

【高性能ツール : HYPER SPEED】
マネーパートナースにはFX投資家に非常に人気の高い 「HYPER SPEED」 という高性能ツールを搭載しています。これは口座に1万円以上入れていないと使えない高性能ツールであり、これを使うためだけにマネーパートナーズへ口座を作る人もいるほどです。楽天証券の 「マーケットスピード」 と同じように楽天グループには高性能ツールが多いですね。

【100通貨単位のFXnano!】
マネーパートナーズは業界初の100通貨単位の取引システムFXnanoを始めました。ナノの示すとおり、10,000通貨がデフォルトのFXにおいて100通貨単位というのは、従来の1/100であり、リスクリターンともに小さいです。むしろあまりにリターンが小さいことから、デモ取引の一環のような感じで取引するものです。取引証拠金もそれに準じて小さい額になっており、ドル円なら400円から、ランド円ならなんと100円からの取引が可能です。

【スマートフォン、タブレットにも対応】
マネーパートナーズはスマートフォンやタブレットのような次世代通信端末にも対応しています。iPhoneやAndroid、iPadなどの端末において専用のアプリが提供されており、無料で使うことができます。外出先でも旅行先でもネットが使えればいつでもどこでもFX取引をすることができるのです。もちろんNANO口座で100通貨取引もできますし、クリック注文で発注することもできます。

【オールマイティ業者 : 楽天証券と同じく万能業者】
マネーパートナーズはコストが少ないため短期売買にも使え、ZAR(南アフリカランド)のスワップ金利も高いことから長期投資にもどちらにも使える万能業者です。またシステムが単純で覚えやすく使いやすいために、マネーパートナーズに口座を持った初心者にもずっとここを使っている人が多くいます。

【魅力的なキャンペーンの数々!】
マネーパートナーズは巨大グループの楽天グループの会社です。そのため本丸の潤沢な資金を使って新規顧客へのさまざまな魅力的キャンペーンを行っています。ほとんどの時期においてマネーパートナーズXをはじめる初心者に対して5000円分をキャッシュバックする気前のよさです。マネーパートナーズが初心者向けの業者であることからも、この業者は初心者がFXをはじめるのにとても適していて、かつ儲かる業者です。

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズのサーバー・システム

【マネーパートナーズのシステムは非常に強固】
マネーパートナーズのシステム構成FX業界でもサーバーの強さは最重要課題です。そしてマネーパートナーズのシステムは非常に強固です。サーバーダウンなど全くなく、非常に強い約定力を誇ります。もともとシステム関係に強い楽天の力をいかんなく発揮しています。これはマネーパートナーズの非常に厳重なシステム構成にあります。マネーパートナーズのシステムは24時間の監視や多重構造、並列処理、耐震耐火構造、バックアップ、遠隔地の保管と最高の構成になっています。だからマネーパートナーズのシステムは強いのです。この強さは最強と名高いSAXO・FXプライム byGMOに並んでFX業界の3本の指に入るといっていいでしょう!

【マネーパートナーズのシステム整備】
セキュリティ : ネットワーク及びハードウエアを24時間365日監視
ネットワーク : ネットワーク回線の冗長化・回線の増強や並列分散処理が可能な構成
サーバー : データベースサーバにはHP社製Superdomeで世界最高峰の構成
データセンター : 耐震耐火構造で消火設備や電源の多重化
データバックアップ :  顧客のデータを毎日バックアップし定期的に遠隔地に保管

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズの欠点

【通貨ペアが少ない】
マネーパートナーズの欠点としていろんな人が言うのが、通貨ペアが少ないということです。なんとわずか10数種類しかありません。主にクロス円とクロスドルの2つしか取り扱っておらずヨーロッパ通貨とオセアニア通貨との組み合わせやトルコリラのようなエマージング通貨の取り扱いはないのです。この欠点はマネーパートナーズと同じくシステムが強いFXプライム byGMOと同じようなものであり、両社ともシステムが強いのですが通貨ペアが少ないのです。その代わりというのか、スプレッドが非常に狭く、また低スプレッド提示率も非常に高くてデイトレには向いています。

【HYPER SPEEDが重い】
これはパソコンのスペックにもよりますが、高性能のHYPER SPEEDはマシンの環境を選ぶデリケートなツールなので旧式のパソコンでは動作が重く、パソコンがフリーズ(動作停止)してしまったり起動がムチャクチャ遅かったりしてかなり使う人を選ぶ上級者専用のツールになってしまってます。HYPER SPEEDをサクサク利用するには、かなりの高性能なパソコンを用意する必要があるのです。

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズの安全性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第2028号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 350%超えと相当なレベルの安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ みずほ信託銀行と三井住友信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ もちろん楽天グループ
6. 人気・評判 ・・・ 会社の信頼性とシステムの強さにかなりの好評

このように上記6つのポイントを見てみると、マネーパートナーズには不安なところが全くありません。金融先物取引業者に登録、行政処分なし、自己資本規制比率も高く、みずほ信託銀行と三井住友信託銀行で信託保全、楽天グループの信頼感、顧客からの絶大な人気と、全く弱点がありません。さらにマネーパートナーズはヘラクレスの上場審査に合格した上場企業なのです。上場審査をクリアしていることからも財務内容が健全であることがわかります。よってマネーパートナーズの安全性は5段階評価の満点と判断できるでしょう。初心者が始めてFXをやる業者にしても問題ありません。

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズの評判・口コミ

Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズで取引しています。システムも安定しており、ケータイでも操作可能
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズのキャンペーンに参加したことがありますが現金5千円もらいました
Yahoo!知恵袋:楽天証券の楽天グループという点も安心感があります
Yahoo!知恵袋:マネパの方がスリップページがない(少ない)し安定性がありそうかなと思いマネパにしようと思っています
Yahoo!知恵袋:スプレッドはマネーパートナーズの方が有利です
Yahoo!知恵袋:上場している、歴史がある、楽天グループ、取引コストも安い、と無難になんでも条件が良い業者
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズはスプレッド、スワップ、システムの安定など、全てにおいて平均以上
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズは口座開設するとお金がプレゼントされる
Yahoo!知恵袋:FX業者大手のマネーパートナーズやFXプライム byGMOや外為どっとコムあたりが良いと思います
Yahoo!知恵袋:約定能力を重視するのであればマネーパートナーズやFXプライム byGMO
Yahoo!知恵袋:初心者の方はセントラル短資やマネーパートナーズ、FXプライム byGMOのように信用の置ける業者
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズ(信託保全先:みずほ信託銀行と三井住友信託銀行)
Yahoo!知恵袋:低資金で始められる一番オススメなFX業者はマネーパートナーズです
Yahoo!知恵袋:一番オススメなFX業者はマネーパートナーズです
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズとFXプライム byGMOは審査に通りやすいですよ
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズはスプレッドが狭く、スワップも良く、何よりシステムが安定しています
Yahoo!知恵袋:システムが安定している業者は、マネーパートナーズ
Yahoo!知恵袋:総合的に良い…マネーパートナーズ、セントラル短資
Yahoo!知恵袋:審査が通りやすい業者はマネーパートナーズ
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズや外為どっとコムあたりが大手で信頼性の高いFX会社
Yahoo!知恵袋:口座開設で拒否されにくい業者は、マネーパートナーズ
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズのキャンペーン:新規口座開設&10万円入金で5000円バック
Yahoo!知恵袋:約定しやすさとサーバーの良さで、今はマネーパートナーズを使っています。
Yahoo!知恵袋:全ての条件が揃っている所なんてないと思う。ただマネーパートナーズの驚異的な約定率は評価できる。スプは他の業者のスリップを考えたら十分狭いほう。
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズはいかがでしょう。通常の100分の1の取引ができますよ。デモではなく、小額で実際に取引して、FXを学ぶことができますよ。
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズなどでは「コンバージョン」といってFXを利用した両替はできる
Yahoo!知恵袋:為替レートが良い時にマネーパートナーズで両替して現地銀行開設後に海外送金するつもりでした。
Yahoo!知恵袋:マネーパートナーズに10万円いれると2000円貰える
Yahoo!知恵袋:初心者に無難なFX業者はマネーパートナーズです。マネパはスプレッドが比較的狭く、取引ツールのハイスピ(ハイパースピード)のチャートが使いやすく、証拠金100%信託保全で、指標時もシステムが安定しているのが強みです。しかもマネーパートナーズはキャンペーン中に口座開設するだけで3,000円プレゼントされます。
Yahoo!知恵袋:100%スリッページが発生しない業者は基本的には皆無です。タイムクォート制を採用している業者(マネーパートナーズなど)では通常時にスリップする可能性は限りなく0%に近いと言えると思います。
Yahoo!知恵袋:初心者には、マネーパートナーズがいいと思います。上場している、歴史がある、楽天グループ、取引コストも安い、口座開くと金くれる、システムも堅牢で安定している。無難になんでも条件が良いです。

OKWave:手数料無料&レバッジ100倍&スワップの即日純資産に反映など良いですよ
OKWave:マネーパートナーズは評判いい。重要指標発表時のサーバーダウンがないらしいです
OKWave昨今の暴落、急落時でもマネーパートナーズは一切落ちませんでした
OKWave:ドル円スプ3銭、信託保全、サーバーかなり強い、ヘラクレス上場で口コミは上々

OKWave:マネーパートナーズあたりが良いかと思います。FX会社でもかなり上位です
OKWaveマネーパートナーズは手数料無料のところの中では良い会社だと思います
教えて!goo:FXのコンバージョンというサービスがあることを知り、検討した結果マネーパートナーズの口座開設を申し込みました
教えて!goo今まで安定性と約定力の観点からマネーパートナーズを使ってきました。
教えて!gooマネーパートナーズのハイパースピードを使っています。
教えて!goo:現在FXをしています。業者はマネーパートナーズで南アフリカの通貨で取引しています。
教えて!gooマネーパートナーズのHYPER SPEEDについて
教えて!goo:マネーパートナーズには、反対売買ではなく相手通貨との交換でポジションを閉じる「デリバリー」というサービスもあり、マネーパートナーズのWEBページには、その目的として外貨調達のヘッジ手段などと書かれているのです。
はてな質問:マネーパートナーズがお勧めです。トータルバランスではFX業界No.1の呼び声も高い
はてな質問:マネーパートナーズを使っていますが、スプレッドが普段よりも大幅に膨らみます

【マネーパートナーズ評判のまとめ】
マネーパートナーズの評判・口コミを見ると
その意見は本当にいいものばかりです。人気が高いので多くの評判があるのですが、不評や不満がほとんどありません。主に強固なシステムと会社の信頼性、独特のサービスそして高い約定力に好評判・高評価をしている人が多く納得できます。そしてやはり広めのスプレッドに不評や不満がありました。ただし、抜群の約定力の代償としてスプレッドが広がるのですからこれは仕方ありません。むしろそれ以外の不満・不評が一切ないといえるほど好評判な業者なのです。また、デリバリー、コンバージョンという外貨両替に利用されている点も見逃せません。FX業者は銀行なんかより、はるかに安いコストで外貨両替をすることができます。その両替のために口座を開設する人もかなり多いですね。それとキャンペーンで5,000円がもらえるということで口座を開設する人も結構多いですね。

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズに向いている人

・ 短期売買(デイトレ&スキャル)派
マネーパートナーズは非常に約定力が強く、かつサーバーもFX業界でも3本の指に入るほどの強固なシステムを完備しています。そのため安定したサーバーで取引したい人、約定力の強いところで取引したい短期売買(デイトレ)派の人に適しています。さらに低スプレッドであり、その低スプレッドはあの相場が大きく荒れる米雇用統計の発表時にでも提示率が100%を誇る強固なものとなっているために、二重で短期売買に向いています。

・ 1つに集約したい人&初心者
マネーパートナーズは低コスト・強固なシステムで短期売買に適し、会社の信頼性で長期投資にも適しています。通貨ペアこそ少ない部類に入りますがどれも低スプレッドで高いスワップ金利も提示されており、つまり短期にも長期にもどちらにも使えるオールマイティな業者なのです。非常にバランスが取れた万能の業者なので、投資タイプが確立していない初心者の方や、いろいろ口座を作るのが面倒で1つに集約したい人に適しています。

・ 楽天グループを使っている人
楽天出資のマネーパートナーズは、いろいろと楽天のサービスの恩恵を受けられることが多いです。楽天証券のような楽天系列のサービスを利用している人は便利です。同じシステムの楽天FXと比較すると、かなりの点で本家であるコチラが勝っています。

・ 塩漬け株がたっぷりある人
マネーパートナーズは非常に独特なサービスを展開しています。その中には株式を証拠金の代わりに使える代用有価証券サービスがあるのです。このサービスを使えば、値が下がってしまい売るに売れなくなった塩漬け株を証拠金として代用活用することができるのです。すぐに売却する予定のない塩漬け株がたくさんある人に向いています。

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

マネーパートナーズの携帯・モバイル

マネーパートナーズはスマートフォンやタブレットのような次世代通信端末にも対応しています。iPhoneやAndroid、iPadなどの端末において専用のアプリが提供されており、無料で使うことができます。外出先でも旅行先でもネットが使えればいつでもどこでもFX取引をすることができるのです。もちろんNANO口座で100通貨取引もできますし、クリック注文で発注することもできます。ただし注意点としてはNANO口座と普通の口座は別々のアプリになっているので、両方使っている場合はそれぞれ別々にアプリを使わなくてはいけません。

もちろん普通のケータイから見れるとモバイル取引サイトなどもあります。所詮モバイルサイトはスマートフォンが全盛期になった今ではあるだけあるって感じのものであり、性能は非常に低いものです。レートは手動更新で、注文などもリアルタイムにはできず、チャート機能もいまいちです。1分足、5分足、30分足、60分足、日足、週足、月足だけです。でも見ることはできます。外出先などでの緊急時のとき、手元の携帯がスマートフォンでなくても大丈夫です。


HyperSpeed Touch HyperSpeed モバイルNEXT モバイル取引サイト
注文方法 ASストリーミング注文 
ストリーミング注文 
指値・逆指値注文 
IF-DONE 
OCO注文 
IF-OCO注文
全決済注文
一括決済注文
ASストリーミング注文
ストリーミング注文
シングル 
IF-DONE
OCO注文
IF-OCO注文
全決済注文
成行注文
指値注文
逆指値注文
IF-DONE
OCO注文
IF-OCO注文
全決済注文
ASストリーミング ×(AS成行)
ワンクリック注文 ×
チャート 1種類
ローソク足
1種類
ローソク足
1種類
ローソク足
テクニカル分析
×
ニュース MarketWin24/フィスコ/グローバルインフォ24
MarketWin24 MarketWin24
カスタマイズ × × ×
取引環境 スマートフォン モバイル モバイル
対応商品 PFX / nano
PFX / nano PFX / nano


>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ取引
低スプレッドかつ低スプレッド提示率も高くなによりもFX業界で3本の指に入るほど強固なシステムが魅力的です。スキャルやデイトレなどの短期売買に非常に適しています。 ★★★★★ 
長期投資
スワップ取引
東証一部企業ということで安全性は問題ありません。ただしスワップ金利も低くはないのですが、取引できる通貨ペアが少ないのでいろんな通貨や通貨ペアを組み合わせてポートフォリオを作るには不十分です。 ★★
コスト面
スプレッド+手数料
手数料無料であり低スプレッドです。その低スプレッド提示率も100%でありあの相場が大きく荒れる米雇用統計の発表時にでも提示率が100%を誇る強固なものとなっているために、二重で短期売買に向いています。 ★★★★★
安全性
資産管理+信頼性
会社自体が東証一部に上場しています。株式市場への上場基準を満たしていることからも財務体質は健全であることがわかります。また信託保全先は有名機関みずほ信託銀行と三井住友信託銀行で100%全額保全されており、安全性は全く問題ありません。 ★★★★★
サーバー 24時間の監視や多重構造、並列処理、耐震耐火構造、バックアップ、遠隔地の保管注文などサーバーは最高の構成になっています。そして約定能力は世界レベルのSAXOシステムと同じくらい強くて、FX業界で3本の指に入るといえるでしょう。 ★★★★★
情報サービス 情報配信サービスは多少はありますが、通貨分析レポートなどのサービスはなくセミナーにもあまり力はいれてない様子です。 ★★
人気・評判 評判は非常にいいものです。上場企業の安心感やFX業界で3本の指に入るほどの強固なシステムが非常に好評であり、不評不満がほとんどありません。またキャンペーンの人気も非常に高く、取引せずに5,000円もらう目的で作る人も多いようです。 ★★★★★
携帯・モバイル モバイルサイト、携帯アプリ、さらにスマートフォンのiPhoneやAndroid、iPadにも対応アプリを出しており、対応機種は多彩です。どんなモバイル端末でも対応できます。10000通貨単位のパートナーズFXと100通貨のFXnanoもどちらもモバイル取引ができます。ただしそれぞれは別々の口座となっているので別々のアプリです。 ★★★★
総合判断 低コストかつ強固なシステムで短期売買に適し、会社の信頼性で長期投資にも適しており、どちらにも使えるオールマイティ業者です。非常にバランスが取れた万能の業者なので投資タイプが確立してない初心者にも向いています。もちろん強固なシステムと約定力が不可欠なデイトレーダーやスキャルピングにも適しています。独自サービスの100通貨FXnanoや株式の代用有価証券サービスなどもよいです。 ★★★★★

>> マネーパートナーズの口座開設はコチラ <<

★勝ち組になれる人は ”今すぐ” 行動できる人です★
口座開設はもちろん無料ですし、キャンペーンで現金ももらえます
それなのに 『明日にしよう』 『後でやろう』 とぐずぐずしているから、負け組なのです
今やらないで、いつやるんですか?


マネーパートナーズの魅力はなんといってもサーバーが安定していること
FXTSやMJといった超低スプレッド業者のほうがスプレッド狭いですが、
サーバーの安定性をなにより重視している人にとても人気があります
ちなみに入金せずに現金をプレゼントする業者はマネーパートナーズだけです
キャンペーンの内容に関しては業界No.1の太っ腹です

マネーパートナーズのURL : http://www.moneypartners.co.jp/




マネーパートナーズの詳細データ
会社名 マネーパートナーズ
URL http://www.moneypartners.co.jp/
資本金 31億円
上場 東証一部 (8732)
自己資本規制比率 308.4%
口座数 230,717
預かり残高 430億円
デモ取引 ×
使用システム HYPER SPEED(独自システム)
システムの内容 ウェブ上のシステム(IEなどのブラウザ上で動作)
システムの重さ スペックが低いと多少重く感じる
資産管理方法 信託保全
保全先 みずほ信託銀行と三井住友信託銀行
ロスカット 40%
携帯対応
サービス名 パートナーズFX、FXnano
最低取引通貨単位 10,000、100
手数料 無料
スプレッド(USDJPY) 0.3
通貨ペア 10
ZAR
TRY ×
ISK ×
レバレッジ 25倍
初回入金 1万円
オンライン入出金
両建て
スワップ金利の扱い 含み益
通知メール ○ (約定のときのみ)
情報サービス 為替ニュース
マーケットレポート
ロイター
MarketWin24
ピックアップニュース
経済カレンダー
為替チャート
備考 -
セミナー オンラインセミナーが多い
キャンペーン 新規口座開設で5000円!取引によるキャッシュバックあり
>> マネーパートナーズの口座開設はコチラから <<

FX(外国為替証拠金取引)サイトマップ

<入門編>祝入門♪FXのことをよく知ろう
FXとはなんぞや? 外国為替証拠金取引とはなんぞや?
FXで世界へ投資できるの? 日本の政治家に頼るのは無意味
FXって1万円からできるって言うけど? 高金利をもらえるってどういうこと?
FXって危険な取引じゃないの? FXってどうして円高でも儲かるの?
FXってライブドア株のように取引停止にならない?  
FX初心者のFX始め方手順
1 .初心者はセントラル短資FXに口座を開こう 口座開設キャンペーンで投資資金を作ろう 
2. 勝ち組になるため複数の口座を使い分けよう FXの本もキャンペーンでもらうことができる
3. 方法が確立するまで誰かのマネをすべし FX会社が現在やっているキャンペーンの詳細
4. 初心者がやっちゃいけないことを熟知せよ  
5. 投資資金が無い人はモニターで稼いでみよう  
<初心者編>基礎を制するものがFXを制する!
円安と円高を理解していますか? レバレッジとは何か
毎日給料日になるスワップ金利とは ハイリターン・ローリスクにしてくれるロスカットとは
FXは24時間できてサラリーマンも問題なし FXはとても公平な取引である
FXのスプレッドとは何か 売買利益・スワップ金利でFXは2度おいしい
安全な管理方法:信託保全とは 危険な管理方法:分別管理とは
税制優遇:東証のくりっく365とは 税制優遇:大証の大証FXとは
FXの注文方法
成行(成り行き) 指値(リミット)
逆指値(ストップ) IFD注文
OCO注文 IFO注文
トレール注文 自動売買(システムトレード)
リピート・イフダン注文 トラップ・リピート・イフダン注文
絶対にすべらないギャランティーストップ注文  
<中級者編>FXで稼ぐために必要な知識
リスクを熟知する者がFXの勝ち組
リスクの意味を正しく理解する 為替変動リスク
ロスカットリスク 金利変動リスク
レバレッジリスク 流動性リスク
システムリスク カントリーリスク
FX会社の信用リスク FXにはリスク分散が欠かせない
FXのファンダメンタル分析関連
ファンダメンタル分析とは どんな経済指標に注意すべきか
経済指標:非農業部門雇用者数(雇用統計) 経済指標:政策金利発表
経済指標:失業率(雇用統計) 経済指標:GDP
経済指標:貿易収支 経済指標:消費者物価指数(CPI)
経済指標:小売売上高 経済指標:ISM製造業景況指数
経済指標:住宅着工件数 経済指標:新規失業保険申請件数
注目発言:要人の発言 中央銀行:日銀の介入
FXのテクニカル分析関連
テクニカル分析とは テクニカル指標:基本のローソク足
テクニカル指標:トレンドライン テクニカル指標:サポートとレジスタンス
テクニカル指標:レンジ相場とチャンネル テクニカル指標:移動平均線(MA)
テクニカル指標:RSI テクニカル指標:ストキャスティクス
テクニカル指標:フィボナッチ テクニカル指標:ボリンジャーバンド
テクニカル指標:パラボリック テクニカル指標:MACD
テクニカル指標:一目均衡表(雲) テクニカル指標:ピボット
テクニカル指標:RCI  便利!  
重要パターン:ダブルトップ/ダブルボトム 重要パターン:三尊(ヘッドアンドショルダー)
重要パターン:三角持ち合い(トライアングル) 重要パターン:ギャップ(窓)
<上級者編>知る人ぞ知る勝つための情報
基本であるトレンドラインでの反発を狙う サポート・レジスタンスのブレイクを狙おう
ブレイクされたサポートラインは逆のレジスタンスになる 窓を開けた時の窓埋めを狙った取引
相関係数でリスクヘッジをしてリスクを減らす FXオプション取引でハイリターン・ローリスクにする
為替変動が少ないUSDHKDを長期投資 ドルペッグ切り上げ前に中東通貨を買うべき?
欧州の固定相場EURDKKを長期投資 逆指値のOCO注文で重要指標の急変を狙う
スイス中銀の介入で膠着するEURCHF取引 バルスの呪い?奇妙な 「ジブリの法則」
スイス中銀の手のひら返しによるEURCHFの決壊  
FX業者が搭載するシステムについて
FX業者が使っているシステムには同じものがある
海外 : SAXO 海外 : GFT
海外 : IFX(ActForex) 海外 : CMS
海外 : FXCM 海外 : MetaTrader
海外 : GAIN 海外 : IGグループ(PureDeal)
国内 : スリーエイ・システム 国内 : FXプラットフォーム
国内 : フラクタルシステム 国内 : SimplexTechnology
国内 : 外為どっとコム 国内 : セントラル短資FX
国内 : FXプライム byGMO 国内 : I&AS(外為オンライン)
国内 : GMOクリック証券 国内 : EMCOM(旧FONOX)
FX会社分析 (淘汰の時代を生き残った勝ち組はどこか?)

FX会社一覧(淘汰によりガンガン減少中)
(この表とそっくりな図を掲載しているサイトがあります。パクリは嫌ですね)
★ = 評価点:5段階評価
自動売買FX業者 (システムトレードができるところ)
★×5 インヴァスト証券(シストレ)  
★×4 マネースクウェアジャパン(トラリピ) マネースクウェアジャパンのトラリピ紹介ページ
  トラリピはあのトランプショックでも成功していた
★×4 セントラル短資FX(ミラートレーダー)  
★×3 アイネット証券(ループイフダン)  
★×1 ひまわり証券(エコトレFX)  
長期投資FX業者 (安全性が高く、スワップ金利が高い)
★×5 セントラル短資FX 短資会社の信頼、人民元やトルコ取引
★×5 ライブスター証券 業界最高水準のスワップ
★×2 上田ハーローFX  
老舗FX業者 (歴史あるが新サービスに乏しい)
★×4 FXプライム byGMO  
★×3 外為どっとコム  
短期売買向けFX業者 (低コストで使いやすい)
人気のデイトレード向き業者
★×5 ヒロセ通商
2013年、2014年、2015年の
オリコン顧客満足度FX部門第1位
★×5 外為オンライン
大島優子PR、2008年取引高No.1
外為オンラインの口座開設手順とその心構え
外為オンラインの情報収集方法
外為オンラインなら初心者でも安心のサポート体制
外為オンラインのトレード方法「デモトレード」
外為オンラインのサービスを紹介
外為オンラインのiサイクルの魅力
★×5 GMOクリック証券 2015年年間取引高世界No.1
★×4 DMMFX 国内人気No.1業者!50万口座突破
★×4 マネーパートナーズ 8年連続約定力No.1業者
低スプレッドで取引に有利
★×5 SBIFXトレード 1通貨から取引できるSBI資本
★×4 FXブロードネット 低スプレッド、自動売買ツールあり
★×4 YJFX! CNEXの大量トレード、
バイナリーオプションもできる業者
★×5 FXTF:バイトレ ★×5 IG証券
★×4 GMOクリック証券:外為オプション ★×4 YJFX!:オプトレ
キャンペーンで食料もらえます
★×5 ヒロセ通商 2014年のオリコン顧客満足度FX部門第1位はヒロセ通商
★×3 JFX  
スイス銀行グループ
★×4 デューカスコピージャパン  
デンマークSAXOBANKシステム導入
★×3 サクソバンク証券(SAXOBANK)  
大人気チャートソフトMT4を使える
★×5 FXTF:FXトレード・フィナンシャル  
★×5 フォレックスドットコム(Forex.com)  
他の業者とは違う独自サービスを行う業者
>> バイナリーオプション専門カテゴリへ
★×5 IG証券 IG証券だけの商品:バイナリーオプション
※ バイナリーオプションの戦略について IG証券だけの商品:6,500以上のCFD銘柄
証券会社のFXサービスで使える所
★×3 楽天証券(楽天FX)  
世界各国の通貨をよく知るべし
通貨記号一覧 (世界は広い・・・)
USD:アメリカドル(米ドル) USD(アメリカドル)は世界の基軸通貨 EUR:ユーロ EUR(ユーロ)はEU:欧州連合単一通貨
GBP:イギリスポンド GBP(イギリスポンド)は上級者専用通貨 AUD:豪ドル、オーストラリアドル AUD(豪ドル)は優秀な高金利通貨
NZD:ニュージーランドドル、キウイドル NZD(キウイドル)は流動性悪い高金利通貨 CAD:カナダドル、加ドル CAD(カナダドル)は安定優等生通貨
CHF:スイスフラン CHF(スイスフラン)は世界一の信用通貨 JPY:日本円 JPY(日本円)は魅力なきわが国の通貨
ZAR:高金利通貨の南アフリカランド ZAR(南アフリカランド)は高金利通貨 TRY:高金利通貨の新トルコリラ TRY(トルコリラ)は超高金利通貨
ISK だけじゃない!NOK、SEK、DKK などの北欧通貨
NOK:ノルウェークローネ NOK(ノルウェークローネ) SEK:スウェーデンクローナ SEK(スウェーデンクローナ)
DKK:デンマーククローネ DKK(デンマーククローネ) ISK:アイスランドクローナ ISK(アイスランドクローナ)15%の高金利
CZK、PLN、HUF、RUB、バルカン半島、バルト三国 などの東欧通貨
CZK:チェココルナ CZK(チェココルナ) PLN:高金利通貨のポーランドズロチ PLN(ポーランドズロチ)
HUF:高金利のハンガリーフォリント HUF(ハンガリーフォリント) RUB:ロシアルーブル RUB(ロシアルーブル)
エストニア ラトビア リトアニア バルト三国(EEK、LVL、LTL) ルーマニア ブルガリア ルーマニアとブルガリア(RON、BGN)
KRW、HKD、CNY、SGD、THB などのアジア諸国の通貨
韓国:ウォン KRW(韓国ウォン) 香港:香港ドル HKD(香港ドル)
CNY:中華人民共和国の人民元 CNY(人民元) SGD:シンガポールドル SGD(シンガポールドル)
THB:タイ王国のバーツ THB(タイバーツ)  
FXのQ&A
FX業者選びに関する質問
初心者なのでどこを選べばいいかわかりません 未成年はFXをやることできますか?
貧乏なので一番少ない金額でできるところは? サーバーが強いFX業者ってどこ?
悪い評判がない人気のいい業者ってどこなの? トラブルが多い危ない業者ってどこ?
安心してお金を預けられる信頼できる業者は? 結局どんな業者をもっていれば万全なの?
一番コストのかからない業者ってどこ?  
FXの取引に関する質問
外貨預金とFXってどっちがお得? プロと個人投資家どっちが強い?
GBPのほうがNZDよりスワップ高くない? NZとトルコに分けたからリスク分散は万全?
外貨預金や外貨MMFとFXってどれがお得なの? キャンペーンって儲かるの?
いくつもFX口座を持つと大変じゃない? FXに使えるお金が無い人はモニターで稼いでみよう
FX業者の審査に落ちてしまうともうダメ? ドル円の歴史とその相場の推移
ぼったくりFX業者 (言語道断のサギ会社)
(論外) 大手証券がやっているFXがダメな理由 (論外) 横領・夜逃げ・犯罪をした悪質FX業者
(論外) 行政処分されたことがある危険なFX業者 (論外) 競争から脱落した負け組のFX業者
(論外) トレイダーズ証券の悪行サービス くりっく365の異常レートに対する傲慢な対応
(論外) 内藤証券の悪行サービス
撤退したFX会社
(撤退) FXZERO (FXゼロ) (論外) トレイダーズFX (TRADERS FX)
(撤退) EMCOMTRADE (吸収) フォレックストレード
(撤退) NTTスマートトレード (撤退) アトランティックトレード
(吸収) 外為ジャパン(旧MJ) (撤退) MF Global FXA 証券
(撤退) DMM.com証券 (撤退) kakakuFX
(撤退) FXCMジャパン証券(旧ODLJapan) (撤退) 121証券 (危険)
(撤退) トレイダース証券(NFXプロ)
(吸収) Alparijapan(デューカスに買収)
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!