日本で一番人気のMT4業者がForex.com(フォレックスドットコム)

各コンテンツのショートカット

Forex.com(フォレックスドットコム)に向いている人

Forex.com(フォレックスドットコム)に向いている人

・ MT4:MetaTrader4を使いたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)が導入しているMT4システムは非常に人気のあるチャートツールです。26種類のテクニカル分析ツールが充実している他に、自分で作ったプログラムでシステムトレードを行うことが出来るという非常に拡張性に優れたツールなのです。日本でMT4を採用している業者には、121証券やODLジャパンがありますが、評判・口コミを見ると、Forex.com(フォレックスドットコム)が一番MT4業者として人気があるみたいです。

・ MT4で1,000通貨単位取引がしたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)のMT4では取引を1,000通貨単位で行うことができます。MT4は主な取引単位が10万通貨になっており、121証券やODLジャパンは1万通貨単位ですので、Forex.com(フォレックスドットコム)がいかに日本のFX投資家ニーズに答えてくれたかわかります。表示は0.01ロット=1,000通貨単位:マイクロサイズ、0.10ロット=10,000通貨単位:ミニサイズ、1.00ロット=100,000通貨単位:レギュラーサイズとなっています。単位が0.01とわかりにくいのが欠点ですね。

メタトレーダーで1,000通貨取引

・ システムトレード派
Forex.com(フォレックスドットコム)が導入しているMT4の最大の利点は自分で作ったプログラムでシステムトレードを行うことが出来る点です。システムトレードはプログラムどおりの機械的な売買を行うので、人間の最大の弱点である躊躇や混乱などがないため正確な取引ができます。そのため十分に勝つことの出来るプログラムを書ける人には是非オススメしたい業者です。

・ 信頼できるMT4業者を選びたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)は世界的に有名な国際金融グループである米国GAINグループの属しています。このGAIN社は世界140ヶ国にサービスを展開する世界的FX業者であり、日本のFX業者とは格が違うグローバル企業です。米国のブローカーとしても最大手の存在であり、世界的な信用と信頼を兼ね備える企業です。日本のMT4採用業者である121証券は悪い噂が絶えず、ODLジャパンはスキャル規制があって使いにくいとあって、信頼できるForex.com(フォレックスドットコム)に人気が集中しています。

※米国GAIN社について
米国GAIN社は、1999年ウォール街のインターバンク経験者によって設立されました。米国では最も知名度のあるオンラインFXサービスの一つであるFOREX.com(フォレックス・ドットコム)を運営し、多くの専門のトレーダーや個人投資家に最適な取引ツールとサービスを提供しています。現在ニューヨーク、ニュージャージー、ロンドン、香港、東京など世界140カ国以上に展開しているグローバル企業です。同社は「People's Choice Hall of Fame」、「最高の取引システム賞」、「急成長テクノロジー企業」 など様々な賞に輝いています。その数はここでは表示しきれないほどの数の多さです。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved