サウジアラビアへの投資方法(株,ADR,FX,投資信託,ETF) 

サウジアラビア サウジアラビアに投資する魅力

サウジアラビアといえば、サウジアラビアといえばアラブを代表する国というイメージが強いかと思います。現在サウード家を王室とした世界最後の王国です。イスラム教の聖地メッカがこの国にあることからイスラム社会のドンでありその影響力はすさまじいもので「眠れる巨人」と恐れられています。また世界一の石油埋蔵量を誇り石油による莫大な収入によって国家は繁栄しており、国民の多くはニート状態で労働しているのは外国人みたいです。そして中東の発展を期に眠れる巨人が起き始めたのです!サウジアラビアの特徴は主に次のようになります。

【サウジアラビア経済の強み】
・ MEDUSAといわれるような高い経済成長>
・ アラビア半島の大半を占める広大な土地 >
・ 広大な土地に眠る世界一の石油資源>
・ アラブ社会の象徴的存在>
・ 石油収入による福祉整備需要>
・ イスラム教のリーダー(スンニ派)>
・ 2つの聖地を保有する地理的要因

☆ アラビアのバフェット
サウジアラビアには石油収入ではなく、投資によって莫大な資産を築き上げて世界のTOP10に入る資産家となった人物が存在します。その人物の名はアル・ワリード王子。この王子は、王家に生まれたといっても王位継承者からはかなり離れた家系の生まれのために石油利権をあまり受けられない立場にありました。しかし王子は卓越した投資手腕を発揮して株式や不動産投資で大成功を治めました。アメリカ人以外ではもっとも成功した投資家とも言われ、アラブでは1番の資産家になります。その投資家ぶりから、アラブのウォーレン・バフェットと呼ばれています。

サウジアラビア サウジアラビアへの投資方法 : 個別株式

【サウジアラビア株には投資できない】
サウジアラビアには株式投資をできない決定的な理由が存在します。それは厳格なイスラム風土があるためにサウジアラビアは外国人の株取引を原則禁止としているのです(一部の機関投資家には認めている)。これはもうどうしようもありません。王室体制を崩したくないサウード王族は外国の制度導入を極端に嫌う傾向が強いので外国からの投資環境は整っていません。しかし石油に頼りすぎている経済を変えるべく若干の変化が起こり始めています。近い将来、大きな変化とともに投資環境も激変するかもしれません。

サウジアラビア サウジアラビアへの投資方法 : FX (SAR)

【SAR は高金利】
サウジアラビアの通貨はサウジリヤル(SAR)といいます。この通貨もUAEのディラハムと同様にドルペッグ制を導入しています。サウジリヤル(SAR)も米ドル安と連動して通貨安が進み、インフレがひどくなっています。そのため近くペッグ制の廃止や通貨切り上げをする可能性があり、サウジリヤル(SAR)を持つことで大きな為替差益を得られるかもしれません。ただし王家のサウード家はアメリカへの依存がかなり高く、ドルペッグ制を崩したくない本音があります。そのためドルペッグ制の廃止にはそれなりの期間がかかるでしょう。

【サウジリヤル(SAR) はSAXOで】
サウジリヤル(SAR)の取扱は主にSAXOBANKで取引することができます。SAXOBANKのホワイトラベル業者はかつてkakaku.comやアストマックスがやっていたのですが両者とも撤退してしまいました。現時点ではSAXOBANKの直接の子会社でもあるサクソバンクFX証券しか日本にはありません。それ以外になると海外FX会社を利用するしかありません。ただし中東通貨であるサウジリヤル(SAR)は流動性が低く、スワップがマイナスになることがあります。長期的な保有にはいろいろと問題も存在するので無理に取引する理由はほとんどありません。

サウジリヤル(SAR)の取扱をして信頼性が高いFX業者
サクソバンクFX証券
分析:中東通貨は買うべきか?

 

サウジアラビア サウジアラビアへの投資方法 : 投資信託

サウジアラビア単独へ投資するサウジアラビア投資信託はありません。投資規制も強く、投資環境は整っていないためです。そのために中東全体へ投資する投資信託にもサウジアラビアが組み込まれることは少なくなっています。

サウジアラビアを入れている投資信託 販売手数料 信託報酬 取扱証券
アムンディ・アラブ株式ファンド 3.15% 2.23% 多くのネット証券
JPM中東アフリカ株式ファンド
(最低投資金額:2000万円)
3.675% 1.99% フィデリティ証券、みずほ銀行
中東・北アフリカ/アジア株式ファンド
(愛称:魔法のランプ)
3.15% 1.99% イーバンク銀行、マネックス証券
野村アフリカ株投資 3.675% 2.10% 野村證券のみ
野村アラビアン・ファンド 3.675% 2.16% 野村證券のみ
SG 中東株式ファンド? 3.675% 2.18% 野村證券のみ
中東・北アフリカ株式ファンド
(愛称:アラビアン・ブルー)
3.15% 2.45% 楽天証券、SBI証券、新光証券
日興アフリカ株式ファンド
(最低投資金額:10万円)
3.675% 2.22% 日興コーディアル証券のみ
シュローダー中東/北アフリカ・ファンド
(愛称:MENA)
3.15% 2.625% 大和証券のみ
フィデリティ・EMEA・ファンド(3カ月) 3.15% 0.85% 多くのネット証券
日興・スパークス・アジア中東株式
(最低投資金額:2000万円)
3.675% 2.22% 日興コーディアル証券のみ


【サウジアラビア比率は小さい】
どの中東投資信託でも、投資規制があるのは変わりありません。そのため各投資信託のサウジアラビア比率は非常に低いものです。「シュローダー中東/北アフリカ・ファンド」がもっとも比率が高いのですが、その比率はわずか5~8%に過ぎません。そのためサウジアラビアへの投資は難しいのです。

サウジアラビア サウジアラビアへの投資方法 : ETF

【サウジアラビアETFは無い!】
サウジアラビアというのは投資環境に規制が多い状態です。そのためにサウジアラビア関連指数に連動するETFは、国内海外問わず作られていません。ETFはサウジアラビアの投資環境が整うまでお預けのようです。

サウジアラビア サウジアラビアへの投資方法 : まとめ

【投資方法はほとんど無い】
まとめるとサウジアラビアへの投資方法にはFX(SAR)と中東への投資信託だけになります。

【サウジアラビア投資はSAXO業者!】
ほとんど投資方法が無いサウジアラビア投資にとって、唯一サウジアラビア単体への投資ができるのがFXでサウジリアル(SAR)を取引することです。SARはいずれドルペッグ制を廃止するほうへ動いているので通貨切り上げの前にSARを購入して切り上げに供える投資法があります。ただし、非常にリスクが大きい方法です。

投資対象 その投資ができる証券会社 手軽度 オススメ度
サウジアラビア個別株式 なし × ×
サウジアラビア株ADR なし × ×
サウジアラビアサウジリヤルFX SAXO業者
サウジアラビア投資信託 多くのネット証券
サウジアラビアETF なし × ×
サウジアラビア海外ETF なし × ×

サウジアラビア投資は
サクソバンクFX証券
FX(SAR)投資をするしか無い!

イスラム有望国:MEDUSA

マレーシア Malaysia : マレーシアへの投資方法
エジプト Egypt : エジプトへの投資方法
UAEのドバイ首長国 DUbai : ドバイ(UAE)への投資方法
サウジアラビア SAudiArabia : サウジアラビアへの投資方法

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!