ヒロセ通商は4つものユニークなシステムがある変わったFX業者

各コンテンツのショートカット

ヒロセ通商の特徴            ▼ヒロセ通商のサーバー

ヒロセ通商の欠点            ▼ヒロセ通商の安全性

ヒロセ通商の評判            ▼ヒロセ通商に向いている人

ヒロセ通商の評価            ▼ヒロセ通商の口座開設

ヒロセ通商の詳細データ

ヒロセ通商とはどのような業者か?

【LIONFXに洗練されていった】
ヒロセ通商は以前からシステムを複数持っていることで有名でした。両方に口座をもっていれば片方がダウンしてももう片方でカバーできるという点が特徴でしたが次々と新しいシステムを導入していき、一時は4つのシステムを持っていることも有りました。しかし段階的にシステムは減っていき結果的に一番最後のLIONFXが人気を博したため、他のシステムはサービス終了してLIONFXだけになっています。

LIONFX

【最速の口座開設】
ヒロセ通商はとても口座開設が早いことで知られています。電話サポートが24時間充実していているのでいつでも質問できます。インターネット申し込みを行い、身分証明書をメール送信すればたった2日でパスワードが送られてきます。ログインして取引できるまでホントに2日で済むんです。証券会社のように何週間も待たされることはありません。

【システム1:Hirose-FX1
Hirose-FX1はIFX系のシステムでかなりの約定能力をもっています。JAVAツールであることやスワップが悪いこともありますが短期売買に適しています。ヒロセ通商で一番最初に搭載されたシステムですが、現在はほとんど人気がありません。ヒロセ通商もLIONFXばかりに力を入れていてサービスは停滞しています。いずれ終了するかもしれません。
 HiroseFX1は人気ないので終了しました。

【システム2:Hirose-FX2
このHirose-FX2は外為オンラインと同じシステムを使っているために同じような条件で取引できるのですが、取引単位が1,000通貨のミニ口座があることと、高金利通貨のTRY(トルコリラ)が取引できるのが最大の特徴です。ミニ口座では1000通貨から取引できるためTRYを1000通貨から積み立てることができます。特にリスクが高いTRYは小額から投資したいため1000通貨からできるのはとてもいいですね。ただしここも人気が落ち、今ではおまけ程度のサービスです。終了してもおかしくありません。

【システム3:HiroseTrader
HiroseTraderはあの世界的に有名なSAXOシステムを利用したサービスです。SAXOシステムは150種類以上ある豊富な通貨ペア数と世界最強と名高いサーバー・約定力を備えており、世界100カ国以上で使われる最高峰のシステムです。日本でSAXOシステムを導入している業者は2~3社しかおらず、貴重なSAXO業者として価値があります。ただしここも人気が落ち、今ではおまけ程度のサービスです。終了してもおかしくありません。

【システム4:LIONFX】
このLIONFXというのはヒロセ通商の独自システムであり、1000通貨から取引できる上に手数料が無料なのです。そのためコストが安くチャート機能が充実した最高のシステムと言われています。特にトルコリラ(TRY)をFX2やLIONFXでは1000通貨から取引できるのはヒロセ通商だけでしょう。特にリスクが高いTRYは小額から投資したいため1000通貨からできるのはとてもいいですね。さらにはいろいろなキャンペーンも導入し、今ではヒロセ通称の稼ぎ頭になっています。ここは終了するはずはありません。メインシステムですから。

【TRYが1000通貨から取引できる】
高金利通貨で有名なTRY(トルコリラ)ですが、非常にリスクの高い通貨として知られています。ですがヒロセ通商では、このトルコリラをリスクが少ない1000通貨単位から取引することができます。Hirose-FX2、LIONFXでは1000通貨コツコツと積み立てることができます。TRY(トルコリラ)を1,000通単位で取引できるのはFX業界でも、このヒロセ通商だけなのです。

【取引するとオリジナルの食品プレゼントキャンペーンが人気】
ヒロセ通商はもともとはなにかの流通だか食品関係の会社でした。そのため食品系に精通しているらしく、顧客がFX取引をするとレトルトカレーやスパゲッティ、ラーメン、チャーハンなどの食品をプレゼントしてくれます。これはFX業者の中でもかなりユニークであり、これを目当てにヒロセ通商で取引している人も結構おおいです。もちろん対象は主力のLIONFXがメインになっています。結構おいしいと評判であり、強者のスキャル・デイトレーダーの方は月に何百万通貨取引するので何十食分も食品がもらえるので、食費が全部浮いているという人もいるぐらいです。初心者の方でも結構キャンペーンの対象になるので利用する口座に迷ったときにこれが一押しになるのではないでしょうか?FX投資家の間では食品FX会社といわれています。皮肉なのか褒め言葉なのかはよくわかりませんね・・・。

【FX部門のオリコンランキング上位常連】
皆さんもオリコンという言葉は聞いたことがあるでしょう。よくオリコン何位とかとテレビなどで紹介されるオリコンは様々な業種などで顧客満足度を図る企業です。そのオリコンではFX部門でもランキングを毎年作って発表しています。過去にはIG証券やGMOクリック証券などが顧客満足度で第1位を記録しています。このFX部門では毎回ランキングの上位が入れ替わっており、FX業界の競争の激しさを表していると同時に、今一番勢いにのっているFX会社がわかります。そして2014年度と2015年度でFX部門総合1位となったのはヒロセ通商となりました。投票した人の声には「手数料、取り扱い商品やキャンペーンの豊富さやユニークさなどとても満足している。(50代/男性)」といったものがありました。毎年高い順位で表彰されているFX会社というのは安定して人気があり、顧客に取引業者として使われていることの証明にもなりますね。

>> ヒロセ通商の口座開設はコチラから <<

ヒロセ通商のシステム・サーバー

【使いやすいが相場変動時には使えないLIONFX】
ヒロセ通商のLIONFXはヒロセ通商の稼ぎ頭でメインシステムでもあるので何度も改善されており、今では業界でもトップクラスのスプレッドや使いやすさを保持しています。またセールストークに 「約定99.9%」 と歌っています。これは間違いではありません。たしかに約定はしますが、ここぞという相場変動時(雇用統計とか)ではスプレッドが拡大するのです。さすがにひまわり証券みたいな20も30も広がるわけではないにしろ、重要指標前では10pips広がることもしばしばです。EMCOM系のDMMFXやみんなのFXみたいに相場変動時には積極的に使わないほうがいいでしょう。ただし通常時ではスプレッドも狭く安定しているので問題はありません。

ワンクリックやレイアウトなど使いやすいシステムではある

>> ヒロセ通商の口座開設はコチラから <<

ヒロセ通商の欠点

LIONFXにはあまり欠点はありません。

【複雑な環境設定】
SAXOシステムを導入しているHiroseTraderは高性能な反面、かなり環境を選ぶツールになっています。かなり動作が重くパソコンの環境に左右されやすいツールであり強制終了なども起こりうる可能性が高いです。またMicrosoft.NET framework 2.0、Internet Explorer、Adobe Acrobat Reader、Macromedia Flash、Javaバーチャルマシンなどがインストールされている必要があります。これらがわからない人には使いにくいでしょう。電話で問い合わせてもパソコンの環境までは対応してくれません。FXの初心者やパソコンにあまり詳しくない人はHiroseTraderを使わないほうがいいでしょう。

【SAXOシステムは互換性がイマイチ】
海外のシステムであるHiroseTraderは日本のシステムとの互換性がイマイチです。そのためモバイルには対応していなかったり、クイック入金に対応していないなどの不便性があります海外システムならではの欠点といえるでしょう。ただしヒロセ通商もこの互換性を重々承知していましたので、2009年にはクイック入金に対応するようになりました。いずれ改善されていくでしょう。

【ミニマムチャージという貧乏人搾取】
HiroseTraderにはミニマムチャージというSAXO独特の手数料がかかることがあります。ミニマムチャージとは一定量以下の取引に対して、片道5USDの手数料がかかるシステムです。チケットフィー(小額取引事務管理費)ともいいます。要するに少額取引の個人投資家は手数料よこせってことですね。いくら取引単位が1,000通貨でも、ミニマムチャージを取られては資金効率が悪いです。

FX業界では電話勧誘は禁止されている【禁止されている勧誘をした行政処分あり】
ヒロセ通商は以前FX業界で禁止されている電話での勧誘行為をやっていたことがあります。それが摘発されて行政処分を受けたことがあります。会社の経営問題ではないので、開示情報を改ざんしていたJNSの犯罪に比べれば軽いものでもあります。とりあえず 「反省しました。次からもうしません」 と真摯に反省してくれれば再び信用してもいいかもしれません。事実、行政処分からかなり時間が立ちましたがエース交易みたいなクズ業者は4回も処分されているのにヒロセ通商は一度も処分されてません。きちんと対応できているのではないでしょうか?

>> ヒロセ通商の口座開設はコチラから <<

ヒロセ通商の安全性・信頼性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。ヒロセ通商の安全性を図ってみましょう。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 近畿財務局長(金商)第41号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 違法である電話勧誘行為をやったことがある:行政処分の内容
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 200%超えと安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ 野村信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ 複数の人物や中小企業支援団体
6. 人気・評判 ・・・ 口座数は非常に多い、キャンペーンが人気

このように上記6つのポイントを見てみると、ヒロセ通商の安全性にはちょっと不安が残ります。一応金融先物取引業者に登録されており、あの野村信託銀行で信託保全されているんですが、やはり行政処分のダークイメージと株主の不透明感が減点ポイントとなってあまり信頼感がありません。ただ、処分からだいぶ改善されて評判も上がってきており、まぁ極めて悪質な行為をしていたわけではありませんので、それほど気にならない人もいるでしょう。よってヒロセ通商の安全性は5段階評価の3となるでしょう。

>> ヒロセ通商の口座開設はコチラから <<

ヒロセ通商の評判・口コミ

Yahoo!知恵袋ヒロセ通商の「LION FX」では日時指定注文(決済)
Yahoo!知恵袋:ヒロセ通商なら1,000通貨から取引でき、少額で扱いやすいと思います
Yahoo!知恵袋:スプレッド込みの取引コストの面ではヒロセ通商がいい。
Yahoo!知恵袋:1000通貨単位の売買をとり扱っている業者ではヒロセ通商などです
Yahoo!知恵袋:大学生ですがヒロセ通商の口座が開設できました
Yahoo!知恵袋:ヒロセ通商のLIONFXは取引手数料無料、入金振込無料
Yahoo!知恵袋:1000通貨単位はたいした物ではありません。
Yahoo!知恵袋:ただひとつ欠点としてイーバンク銀行を持っていないと入金手数料がかかる
Yahoo!知恵袋ヒロセ通商は4システムあるのでどのシステムでやるか迷うかもしれませんね
Yahoo!知恵袋:ほとんどのFX業者さんは初回最低入金額を設定しています。総合的には、1万円の資金を準備して、ヒロセ通商LIONFXなどを利用するのがよいのではないでしょうか。
Yahoo!知恵袋:すべてを知っているわけではありませんが、マネックスFXの他、ヒロセ通商のLION FXでも1000通貨単位で取引できます。
Yahoo!知恵袋:FX業者は、フォーランドフォレックスかヒロセ通商がいいです。この2社は業界でも高いスワップポイントもらえます。
OKwave:LIONFXは一番コスト面で良い業者です
OKwave:ヒロセ通商は、LIONFXで1000通貨単位からできます
OKwave:ヒロセ通商のLIONFXなら固定相場のUSDHKDも取引できるのです
OKwave:ヒロセ通商のLIONFXがオススメです。手数料無料で証拠金1000円

【ヒロセ通商の評判まとめ】
ヒロセ通商は3つものシステムをもっているためにいろんな評判や意見を確認することができました。評判や意見が多いということは、とても知名度がある業者ということでもあります。中でも1,000通貨単位や400倍のハイレバレッジが高い評価を受け、あまりスプレッドがよくないこととが不評・悪評判になっていますね。意見が多いために、不評も全体的に多いのでしょう。上記で検証した安全性の割には非常に評判がよい業者に思われています。やはり1,000通貨単位の取引を手数料無料で行えるのが人気の理由みたいです。

ヒロセ通商さまとのタイアップを実施させていただくことになりました。
当サイトよりヒロセ通商さまに口座開設+1万通貨取引した方に
1,000円のキャッシュバックをさせていただきます!
ヒロセ通商
>> 無料プレゼント口座開設はコチラから <<

ヒロセ通商に向いている人

キャンペーンで食品・ キャンペーンで食品をもらって食費浮かしたい
ヒロセ通商は毎月、取引量に応じてレトルト食品をプレゼントするキャンペーンをやっています。食品はスパゲッティやカレーなど毎月変わっており飽きが来ません。このためヒロセで取引すると同時に食品ももらって食費を浮かしたい人にはぴったりです。他のFX業者でもたまに食品プレゼントやっていますが、新規口座開設者だけです。その点ヒロセ通商は既存の顧客もすべてキャンペーンの対象になっているので、毎月ここで取引することで毎月食品をもらうことができます。キャンペーンも種類も、単純に取引量だけだったり、口座の資産がゾロ目になればそれでOKいうものまで幅広くあり、取引量が少ない初心者の方でも十分に利用することができます。食品もらってFXで利益も出せたら最高ですね。

TRY(トルコリラ)を1,000通貨で取引したい
トルコリラ(TRY)は取引制限が厳しく、取引できるトコロも1万通貨以上の単位でしか取引できないところがほとんどです。しかしヒロセ通商では1,000通貨でも手数料が無料なのです。トルコリラ(TRY)を1000通貨単位・手数料無料で取引できるのはヒロセ通商だけですのでトルコリラ(TRY)の小額投資には最適な業者です。

ヒロセ通商さまとのタイアップを実施させていただくことになりました。
当サイトよりヒロセ通商さまに口座開設+1万通貨取引した方に
1,000円のキャッシュバックをさせていただきます!
ヒロセ通商
>> 無料プレゼント口座開設はコチラから <<

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ派
LIONFXは低スプレッドかつワンクリック注文もあり、短期売買やスキャルトレードなどに十分活用可能な水準です。ただし指標時には大きくスプレッドが開き、注文も弾かれることが多いため使えません。 ★★
長期投資
スワップ派
LIONFXではではTRY(トルコリラ)の1,000通貨からの投資ができるためTRY(トルコリラ)の小額投資には最適でしょう。トルコリラの他にHUF:ハンガリーフォリントやZAR:南アフリカランドなどリスクは高いですが高金利な通貨を1,000通貨単位で取引できます。 ★★★★
コスト面
スプレッド+手数料
手数料こそかかりませんし、LIONFXはメインだけあってスプレッドはかなり狭いです。 ★★★★
安全性
資産管理+信頼性
自己資本規制比率は合格点ですが、株主や出資者が不透明であり、大きな資金面でのバックがないのが懸念されます。また、過去には強引な電話勧誘行為などの行政処分がありますので安全性にはやや不安が残ります。 ★★★
サーバー LIONFXのサーバーはあまり強くありません。約定力も低いレベルです。通常時の取引には全く問題はありませんが、市場があれる重要指標発表時やFOMCなどの金融政策発表時などは値が飛んでしまうため、まともに取引はできないと考えていいでしょう。 ★★
情報サービス 多少のマーケット情報ありますが、ほとんどサービスはありません。取引特化のFX専門会社という位置取りになります。小林芳彦さんのマーケットナビは具体的な売買情報を示すので参考になるかもしれません。 ★★
評判・人気 以前はいろんなシステムがあることで知られていましたがLIONFXに統一されたためその話題は廃れ、ちょっとしたことで食品がもらえるキャンペーンが人気を博しています。キャッシュバックキャンペーンも毎回実施しています。そのためキャンペーン目的で非常に多くの口座数や話題の多い業者です。オリコンランキング上位常連なのも人気の象徴ですね。 ★★★★★
総合判断 複数のシステムを利用している中途半端な状況から脱してLIONFX一本で取引特化のFX専門会社として活動をしています。指標時こそ不安定ですが、通常時は短期売買には問題なく、取り扱い通貨ペアが豊富なためトルコリラや南アフリカランドの1000通貨取引など長期・短期どちらにも使えます。食品キャンペーンも毎回話題となっているので食品をもらってはどうでしょうか? ★★★

>> ヒロセ通商の口座開設はコチラ <<
★勝ち組になれる人は ”今すぐ” 行動できる人です★
口座開設はもちろん無料ですし、キャンペーンで現金ももらえます
それなのに 『明日にしよう』 『後でやろう』 とぐずぐずしているから、負け組なのです
今やらないで、いつやるんですか?

ヒロセ通商さまとのタイアップを実施させていただくことになりました。
当サイトよりヒロセ通商さまに口座開設+1万通貨取引した方に
1,000円のキャッシュバックをさせていただきます!
ヒロセ通商
>> 無料プレゼント口座開設はコチラから <<




ヒロセ通商の詳細データ
会社名 ヒロセ通商
URL http://hirose-fx.co.jp/
上場 未上場
資本金 42億円
株主・出資者 複数の人物や中小企業支援団体
自己資本規制比率 255.8%
口座数 181,332
預かり残高 264億円
デモ取引
使用システム JAVA(LionFX)
システムの内容 独自システム(LIONFX)
システムの重さ FX2、LIONFXのシステムはそこそこ軽い
SAXO系のHiroseTraderはかなり重い
資産管理方法 信託保全
保全先 野村信託銀行
ロスカット どれも証拠金100%
サービス名 LIONFX
携帯対応
最低取引通貨単位 1,000
手数料 無料
スプレッド(USDJPY) 0.3pips
通貨ペア 50
ZAR ○(ZARJPY、USDZAR、EURZAR)
TRY ○(TRYJPY、USDTRY、EURTRY)
ISK ×
レバレッジ 50倍→25倍
オンライン入出金 クイック入金対応
両建て
スワップ金利の扱い 含み益
通知メール
初回入金 1万円~
情報サービス FXマンガ
マーケット情報
「かざみどり」毎日の売買ポイント(ファンダメンタルズ・テクニカル)
「相場手帳」ウィークリーレポート(為替市況・原油市況・株式市況・雑感)
「奥の細道」鏑木 茂氏コラム
経済カレンダー
ヒロセ通商公式ブログ ⇒ かざみどり
リアルトレードバトル
備考 TRY関連を1000通貨から取引できる
セミナー 今のところ特に無し
キャンペーン 現物支給キャンペーンが多い!食品もらって、食費を浮かそう!
>> ヒロセ通商の口座開設はコチラから <<

最強のSAXOBANKシステム導入業者

★×5 サクソバンクFX証券
★×3 ヒロセ通商

FX(外国為替証拠金取引)サイトマップ

<入門編>祝入門♪FXのことをよく知ろう
FXとはなんぞや? 外国為替証拠金取引とはなんぞや?
FXで世界へ投資できるの? 日本の政治家に頼るのは無意味
FXって1万円からできるって言うけど? 高金利をもらえるってどういうこと?
FXって危険な取引じゃないの? FXってどうして円高でも儲かるの?
FXってライブドア株のように取引停止にならない?  
FX初心者のFX始め方手順
1 .初心者はセントラル短資FXに口座を開こう 口座開設キャンペーンで投資資金を作ろう 
2. 勝ち組になるため複数の口座を使い分けよう FXの本もキャンペーンでもらうことができる
3. 方法が確立するまで誰かのマネをすべし FX会社が現在やっているキャンペーンの詳細
4. 初心者がやっちゃいけないことを熟知せよ  
5. 投資資金が無い人はモニターで稼いでみよう  
<初心者編>基礎を制するものがFXを制する!
円安と円高を理解していますか? レバレッジとは何か
毎日給料日になるスワップ金利とは ハイリターン・ローリスクにしてくれるロスカットとは
FXは24時間できてサラリーマンも問題なし FXはとても公平な取引である
FXのスプレッドとは何か 売買利益・スワップ金利でFXは2度おいしい
安全な管理方法:信託保全とは 危険な管理方法:分別管理とは
税制優遇:東証のくりっく365とは 税制優遇:大証の大証FXとは
FXの注文方法
成行(成り行き) 指値(リミット)
逆指値(ストップ) IFD注文
OCO注文 IFO注文
トレール注文 自動売買(システムトレード)
リピート・イフダン注文 トラップ・リピート・イフダン注文
絶対にすべらないギャランティーストップ注文  
<中級者編>FXで稼ぐために必要な知識
リスクを熟知する者がFXの勝ち組
リスクの意味を正しく理解する 為替変動リスク
ロスカットリスク 金利変動リスク
レバレッジリスク 流動性リスク
システムリスク カントリーリスク
FX会社の信用リスク FXにはリスク分散が欠かせない
FXのファンダメンタル分析関連
ファンダメンタル分析とは どんな経済指標に注意すべきか
経済指標:非農業部門雇用者数(雇用統計) 経済指標:政策金利発表
経済指標:失業率(雇用統計) 経済指標:GDP
経済指標:貿易収支 経済指標:消費者物価指数(CPI)
経済指標:小売売上高 経済指標:ISM製造業景況指数
経済指標:住宅着工件数 経済指標:新規失業保険申請件数
注目発言:要人の発言 中央銀行:日銀の介入
FXのテクニカル分析関連
テクニカル分析とは テクニカル指標:基本のローソク足
テクニカル指標:トレンドライン テクニカル指標:サポートとレジスタンス
テクニカル指標:レンジ相場とチャンネル テクニカル指標:移動平均線(MA)
テクニカル指標:RSI テクニカル指標:ストキャスティクス
テクニカル指標:フィボナッチ テクニカル指標:ボリンジャーバンド
テクニカル指標:パラボリック テクニカル指標:MACD
テクニカル指標:一目均衡表(雲) テクニカル指標:ピボット
重要パターン:ダブルトップ/ダブルボトム 重要パターン:三尊(ヘッドアンドショルダー)
重要パターン:三角持ち合い(トライアングル) 重要パターン:ギャップ(窓)
<上級者編>知る人ぞ知る勝つための情報
基本であるトレンドラインでの反発を狙う サポート・レジスタンスのブレイクを狙おう
ブレイクされたサポートラインは逆のレジスタンスになる 窓を開けた時の窓埋めを狙った取引
相関係数でリスクヘッジをしてリスクを減らす FXオプション取引でハイリターン・ローリスクにする
為替変動が少ないUSDHKDを長期投資 ドルペッグ切り上げ前に中東通貨を買うべき?
欧州の固定相場EURDKKを長期投資 逆指値のOCO注文で重要指標の急変を狙う
スイス中銀の介入で膠着するEURCHF取引 バルスの呪い?奇妙な 「ジブリの法則」
スイス中銀の手のひら返しによるEURCHFの決壊  
FX業者が搭載するシステムについて
FX業者が使っているシステムには同じものがある
海外 : SAXO 海外 : GFT
海外 : IFX(ActForex) 海外 : CMS
海外 : FXCM 海外 : MetaTrader
海外 : GAIN 海外 : IGグループ(PureDeal)
国内 : スリーエイ・システム 国内 : FXプラットフォーム
国内 : フラクタルシステム 国内 : SimplexTechnology
国内 : 外為どっとコム 国内 : セントラル短資FX
国内 : FXプライム byGMO 国内 : I&AS(外為オンライン)
国内 : GMOクリック証券 国内 : EMCOM(旧FONOX)
FX会社分析 (淘汰の時代を生き残った勝ち組はどこか?)

FX会社一覧(淘汰によりガンガン減少中)
(この表とそっくりな図を掲載しているサイトがあります。パクリは嫌ですね)
★ = 評価点:5段階評価
自動売買FX業者 (システムトレードができるところ)
★×5 インヴァスト証券(シストレ)  
★×4 マネースクウェアジャパン(トラリピ) マネースクウェアジャパンのトラリピ紹介ページ
  トラリピはあのトランプショックでも成功していた
★×4 セントラル短資FX(ミラートレーダー)  
★×3 アイネット証券(ループイフダン)  
★×1 ひまわり証券(エコトレFX)  
長期投資FX業者 (安全性が高く、スワップ金利が高い)
★×5 セントラル短資FX 短資会社の信頼、人民元やトルコ取引
★×5 ライブスター証券 業界最高水準のスワップ
★×2 上田ハーローFX  
老舗FX業者 (歴史あるが新サービスに乏しい)
★×4 FXプライム byGMO  
★×3 外為どっとコム  
短期売買向けFX業者 (低コストで使いやすい)
人気のデイトレード向き業者
★×5 ヒロセ通商
2013年、2014年、2015年の
オリコン顧客満足度FX部門第1位
★×5 外為オンライン
大島優子PR、2008年取引高No.1
外為オンラインの口座開設手順とその心構え
外為オンラインの情報収集方法
外為オンラインなら初心者でも安心のサポート体制
外為オンラインのトレード方法「デモトレード」
外為オンラインのサービスを紹介
外為オンラインのiサイクルの魅力
★×5 GMOクリック証券 2015年年間取引高世界No.1
★×4 DMMFX 国内人気No.1業者!50万口座突破
★×4 マネーパートナーズ 8年連続約定力No.1業者
低スプレッドで取引に有利
★×5 SBIFXトレード 1通貨から取引できるSBI資本
★×4 FXブロードネット 低スプレッド、自動売買ツールあり
★×4 YJFX! CNEXの大量トレード、
バイナリーオプションもできる業者
★×5 FXTF:バイトレ ★×5 IG証券
★×4 GMOクリック証券:外為オプション ★×4 YJFX!:オプトレ
キャンペーンで食料もらえます
★×5 ヒロセ通商 2014年のオリコン顧客満足度FX部門第1位はヒロセ通商
★×3 JFX  
スイス銀行グループ
★×4 デューカスコピージャパン  
デンマークSAXOBANKシステム導入
★×3 サクソバンク証券(SAXOBANK)  
大人気チャートソフトMT4を使える
★×5 FXTF:FXトレード・フィナンシャル  
★×5 フォレックスドットコム(Forex.com)  
他の業者とは違う独自サービスを行う業者
>> バイナリーオプション専門カテゴリへ
★×5 IG証券 IG証券だけの商品:バイナリーオプション
※ バイナリーオプションの戦略について IG証券だけの商品:6,500以上のCFD銘柄
証券会社のFXサービスで使える所
★×3 楽天証券(楽天FX)  
世界各国の通貨をよく知るべし
通貨記号一覧 (世界は広い・・・)
USD:アメリカドル(米ドル) USD(アメリカドル)は世界の基軸通貨 EUR:ユーロ EUR(ユーロ)はEU:欧州連合単一通貨
GBP:イギリスポンド GBP(イギリスポンド)は上級者専用通貨 AUD:豪ドル、オーストラリアドル AUD(豪ドル)は優秀な高金利通貨
NZD:ニュージーランドドル、キウイドル NZD(キウイドル)は流動性悪い高金利通貨 CAD:カナダドル、加ドル CAD(カナダドル)は安定優等生通貨
CHF:スイスフラン CHF(スイスフラン)は世界一の信用通貨 JPY:日本円 JPY(日本円)は魅力なきわが国の通貨
ZAR:高金利通貨の南アフリカランド ZAR(南アフリカランド)は高金利通貨 TRY:高金利通貨の新トルコリラ TRY(トルコリラ)は超高金利通貨
ISK だけじゃない!NOK、SEK、DKK などの北欧通貨
NOK:ノルウェークローネ NOK(ノルウェークローネ) SEK:スウェーデンクローナ SEK(スウェーデンクローナ)
DKK:デンマーククローネ DKK(デンマーククローネ) ISK:アイスランドクローナ ISK(アイスランドクローナ)15%の高金利
CZK、PLN、HUF、RUB、バルカン半島、バルト三国 などの東欧通貨
CZK:チェココルナ CZK(チェココルナ) PLN:高金利通貨のポーランドズロチ PLN(ポーランドズロチ)
HUF:高金利のハンガリーフォリント HUF(ハンガリーフォリント) RUB:ロシアルーブル RUB(ロシアルーブル)
エストニア ラトビア リトアニア バルト三国(EEK、LVL、LTL) ルーマニア ブルガリア ルーマニアとブルガリア(RON、BGN)
KRW、HKD、CNY、SGD、THB などのアジア諸国の通貨
韓国:ウォン KRW(韓国ウォン) 香港:香港ドル HKD(香港ドル)
CNY:中華人民共和国の人民元 CNY(人民元) SGD:シンガポールドル SGD(シンガポールドル)
THB:タイ王国のバーツ THB(タイバーツ)  
FXのQ&A
FX業者選びに関する質問
初心者なのでどこを選べばいいかわかりません 未成年はFXをやることできますか?
貧乏なので一番少ない金額でできるところは? サーバーが強いFX業者ってどこ?
悪い評判がない人気のいい業者ってどこなの? トラブルが多い危ない業者ってどこ?
安心してお金を預けられる信頼できる業者は? 結局どんな業者をもっていれば万全なの?
一番コストのかからない業者ってどこ?  
FXの取引に関する質問
外貨預金とFXってどっちがお得? プロと個人投資家どっちが強い?
GBPのほうがNZDよりスワップ高くない? NZとトルコに分けたからリスク分散は万全?
外貨預金や外貨MMFとFXってどれがお得なの? キャンペーンって儲かるの?
いくつもFX口座を持つと大変じゃない? FXに使えるお金が無い人はモニターで稼いでみよう
FX業者の審査に落ちてしまうともうダメ? ドル円の歴史とその相場の推移
ぼったくりFX業者 (言語道断のサギ会社)
(論外) 大手証券がやっているFXがダメな理由 (論外) 横領・夜逃げ・犯罪をした悪質FX業者
(論外) 行政処分されたことがある危険なFX業者 (論外) 競争から脱落した負け組のFX業者
(論外) トレイダーズ証券の悪行サービス くりっく365の異常レートに対する傲慢な対応
(論外) 内藤証券の悪行サービス
撤退したFX会社
(撤退) FXZERO (FXゼロ) (論外) トレイダーズFX (TRADERS FX)
(撤退) EMCOMTRADE (吸収) フォレックストレード
(撤退) NTTスマートトレード (撤退) アトランティックトレード
(吸収) 外為ジャパン(旧MJ) (撤退) MF Global FXA 証券
(撤退) DMM.com証券 (撤退) kakakuFX
(撤退) FXCMジャパン証券(旧ODLJapan) (撤退) 121証券 (危険)
(撤退) トレイダース証券(NFXプロ)
(吸収) Alparijapan(デューカスに買収)
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!