マネースクエア
>>現在「トラリピ」の手数料無料キャンペーンを実施中!

 

Forex.com(フォレックスドットコム)の評判や人気からその実力を徹底評価

Forex.com(フォレックスドットコム)とはどのような業者か?

【MT4が利用できる世界的企業】
FOREX.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)は、米国にあるゲインキャピタル(Gain Capital)グループに属するFX業者であり、オンラインFX取引企業者の中でも最も知られているブランドのひとつでもあります。このGAIN社は世界140ヶ国にサービスを展開する世界的FX業者であり、日本のFX業者とは格が違うグローバル企業です。英国にはレバレッジ400倍を提供しているForex.comUKも展開しています。近年、FX投資家に人気のMT4(メタトレーダー)で1,000通貨単位の取引を初めて提供したことで一気にMT4業者として大人気となった勝ち組FX業者です。

【アメリカGAIN社が出資】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)というFX業者は、以前はフォーチュンキャピタルという日本のFX業者でした。この業者はシステムこそGAINのものを使っていましたが、今とは比べものにならないほど質素でひどいサービスで閑古鳥が鳴いている状況でした。その後、米国のGAIN社が本格的にサービスを展開してゲインキャピタル・ジャパンとなり、今のフォレックス・ドットコムとなりました。その後日本でも人気のMT4:メタトレーダーを導入することで一気に知名度が跳ね上がります。

※米国GAIN社について
米国GAIN社は、1999年ウォール街のインターバンク経験者によって設立されました。米国では最も知名度のあるオンラインFXサービスの一つであるFOREX.com(フォレックス・ドットコム)を運営し、多くの専門のトレーダーや個人投資家に最適な取引ツールとサービスを提供しています。現在ニューヨーク、ニュージャージー、ロンドン、香港、東京など世界140カ国以上に展開しているグローバル企業です。同社は「People's Choice Hall of Fame」、「最高の取引システム賞」、「急成長テクノロジー企業」 など様々な賞に輝いています。その数はここでは表示しきれないほどの数の多さです。

【2つの優秀なシステムを用意】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)にはFOREXTraderPROとMetaTrader4という2つのシステムが用意されています。FOREXTraderPROは海外でいくつもの賞を獲得したGAIN系のシステムで、ワンクリック注文やマーケットニュースなどが一画面で見ることができるシステムです。まぁ日本ではそれほど有名ではありません。そしてもう1つが日本ならず世界でも超有名なメタトレーダー4が利用できるものです。高性能なチャートソフトを搭載するだけでなく、自動売買プログラムのエキスパートアドバイザー(EA)を組み込むことで自動売買にも対応でき、両建て取引が可能で、オリジナル指標の作成というマルチな性能を搭載したチャートソフトです。これを目的に口座開設する人が非常に多いですね。

FOREXTraderPROとMetaTrader4という2つのシステム

【メタトレーダーは自分だけのオリジナル指標(EA)を作れる】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)が採用しているロシアのMetaTraderは取引画面のカスタマイズ機能と自動売買機能を一体化したシステムです。MetaQuotes Language 4(MQL4)というメタトレーダーに搭載されているプログラミング言語を使用することで、自分だけのオリジナルのテクニカル指標や自動売買プログラムを作ることができます。簡単なプログラム言語さえ分かれば、誰にでも簡単にエキスパートアドバイザー(EA)を作り、自動売買させることができます。もちろん勝てるプログラムなのかは本人次第ですけど。

     MT4(メタトレーダー4)を使った自動売買

【メタトレーダーで1,000通貨取引が可能】
日本でMT4:メタトレーダー4に対応している業者は少ないですが、その中でもフォレックス・ドットコム・ジャパンは日本で初めて取引単位を1,000通貨単位で提供してくれたFX業者です。海外でスタンダートなMT4は、「1.0」 表示が10万通貨単位であるなど取引単位が大きいツールでした。しかしここでは日本のFX投資家ニーズに答えるべく1,000通貨で取引することができるのです。表示は0.01ロット=1,000通貨単位:マイクロサイズ、0.10ロット=10,000通貨単位:ミニサイズ、1.00ロット=100,000通貨単位:レギュラーサイズとなっています。

メタトレーダーで1,000通貨取引

【MT4は日本時間表示】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)のMT4:メタトレーダーは日本仕様にしようと努力したのか、通常のロンドン時間ではなく東京時間に設定されています。GMTとの時差を自分で計算できる人なら別に必要ありませんが、日本時間のほうがはるかに見やすいのは確かです。「JPN_Time_Sub.mq4」 というインディケーターを導入すれば日本時間にすることもできるのですが調整も難しいので、MT4で日本時間に対応してくれるのは嬉しいものです。

【メタトレーダーでは貴金属取引も可能】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)のMetaTraderでは通貨だけでなく金や銀などの貴金属を取引することもできます。いわゆるCFD取引と同じです。元々MetaTraderはFXだけでなく、通貨や株価指数、貴金属、商品などを取引できるCFDにも精通しているので当然なのかもしれません。天下りのためだけに存在して閉鎖的な日本の商品市場とは違い、レバレッジを高くかけることもできますし、オンラインで24時間取引が可能です。

メタトレーダーでは貴金属取引も可能

【海外系業者であっても信託保全完備】
Forex.comは米国GAIN社グループの会社ですが、日本でFX業務を行うにあたってきちんと信託保全が完備されています。以前のゲインキャピタルジャパンの時代は日証金信託銀行だったのですが、現在ではDB信託保全になってより安全性が増しています。DB信託銀行とはヨーロッパでも指折りのTOP銀行の1つでもあるドイツ銀行グループの日本拠点であり信頼性はかなりのものです。これで万が一フォレックス・ドットコムジャパンが倒産しても、私たちのお金は保証されます。まぁ、世界的企業のForex.comが倒産するなんて確率は非常に低いので取り越し苦労かもしれませんが。

Forex.comはDB信託銀行で信託保全

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)のシステム・サーバー

・・・ Forex.comJPでは2つの取引システムを用意しています ・・・

FOREXTraderPRO【数々の賞を受賞したFOREXTraderPRO】
FOREXTraderPROは海外でいくつもの賞を獲得したGAIN系のシステムで、ワンクリック注文やマーケットニュースなどが一画面で見ることができるシステムです。ワンクリック注文やチャート上から直に注文出来る機能を持っています。また一度に多数のチャートを見ることができ、独自レイアウトを設定することができたり、注文の設定と約定を音声で知らせてくれたりします。日本では採用している業者は少ないですが、米国の 「People's Choice Hall of Fame」、「最高の取引システム賞」、など数々の賞にも輝いている実績のあるシステムです。


【人気のMetaTrader】
そしてもうひとつのシステムがこのMT4:MetaTraderです。このMT4は高性能なチャート機能を搭載するだけでなく、自動売買プログラムのエキスパートアドバイザー(EA)を組み込むことで自動売買にも対応でき、両建て取引が可能で、オリジナル指標の作成というマルチな性能を搭載したチャートソフトです。日本でも大人気で、自動売買プログラムやテクニカルインディケーターをプログラム自作している人がたくさんいます。特にforex.comJPは日本で初めて取引単位を1,000通貨単位としてくれたために、それを目的に口座開設する人が非常に多くなりました。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)の欠点

【ForexTraderPROでは両建ができない】
システムの1つ、ForexTraderPROではアメリカの規制の影響を受けて両建ができない仕様になっています。両建て取引は事実上の決済と同じであるという観点から、買いポジションに対して売りをしたり、売りポジションに対して買いをしたりすると決済されてしまいます。両建が可能な日本の業者を使っている人はちょっと扱いにくいかもしれません。ただし両建不可能なのはForexTraderPROだけで、MetaTraderのほうは両建が可能になっています。

【クイック入金以外では入金手数料】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)は海外の支社であるため、入金や出金のシステムは海外の影響を受けることになります。そのため入金や出金がややこしい仕組みになっているのです。入金には手数料がかかってしまい反映もかなり遅いです。ただしクイック入金が可能なため、それを利用すれば入金はそれほど問題ではないでしょう。

クイック入金以外では入金手数料

【口座振替や出金手続きが面倒】
ここでは入出金や口座間の資金移動が少々面倒なしくみになっています。Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)にはForexTraderPROやMetaTraderのレバレッジごとのコースがあり、口座間(FOREXTrader→FOREXTrader、FOREXTrader→MT4、MT4→FOREXTrader、MT4→MT4)での資金移動が可能なのですが、「口座振替依頼書」 というものを紙に書いて提出しなければならないのです。署名も必要なためFAXがないと直に書いて送らなければなりません。郵送になればその分反映が遅くなってしまいます。

高金利通貨:ZARは扱ってない】
Forex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)などの海外系の業者では、日本の業者とは違ってスワップポイントを目的に取引する人は少ないです。そのためか、通貨ペアが少ない業者では日本で人気の高金利通貨を扱っていないことが多いです。高金利通貨であるトルコリラはもちろん日本の個人投資家に人気の南アフリカランド:ZARを取り扱っていません。性格にはForexTraderPROにドルストレートのUSDZARはあることはあるのですが。

【スワップ金利は高くない】
日本の業者とは違って海外のFX業者ではスワップポイントを目的に取引する人は少ないです。そのためスワップポイントは高くなく、プラスとマイナスのスワップの差(スワップスプレッド)がかなりあります。まぁMT4を利用する方は短期売買をする方が多く、スワップ目的の投資をする人はあまりいないのでそれほども問題にはならないかもしれません。そしてなにより日本の個人投資家に人気の南アフリカランド:ZARを取り扱っていないので、スワップ目的でForex.com(フォレックス・ドットコム・ジャパン)を使う理由はないですね。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)の安全性・信頼性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。特に海外系の業者であるForex.com(フォレックスドットコム)の安全性・信頼性を木にしている人も多いでしょう。主なポイントは以下の点です。Forex.com(フォレックスドットコム)を見てみましょう。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第291号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 400%超えと高レベルの安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ DB信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ 米国ゲインキャピタル社(GAIN Capital Group LLC)
6. 人気・評判 ・・・ MT4で1,000通貨取引できるとあってかなり人気

鎖国的でグローバルに対応できてない日本では、困ったことに海外系の企業に対して不審感を持っている人が多いですが、上記6つのポイントを見てみるとForex.com(フォレックスドットコム)には大きな不安はありません。Forex.com(フォレックスドットコム)はきちんと日本のFX業者として金融先物取引業者に登録してあり、行政処分もなく、自己資本規制比率も正常値、全額信託保全と盲点がありません。出資者である米国ゲインキャピタル社は世界140ヶ国にサービスを展開する世界的FX業者であり、日本のFX業者とは格が違うグローバル企業としての信用と信頼を兼ね備える企業です。ただし、日本で営業して歴史が無いことと、何度も社名を変えてたことがあるので、落ち着きがないという点がマイナスです。よって安全性は5段階評価の4となります。このまま安定した経営が続けば文句なしの満点になるでしょう。

※米国GAIN社について
米国GAIN社は、1999年ウォール街のインターバンク経験者によって設立されました。米国では最も知名度のあるオンラインFXサービスの一つであるFOREX.com(フォレックス・ドットコム)を運営し、多くの専門のトレーダーや個人投資家に最適な取引ツールとサービスを提供しています。現在ニューヨーク、ニュージャージー、ロンドン、香港、東京など世界140カ国以上に展開しているグローバル企業です。同社は「People's Choice Hall of Fame」、「最高の取引システム賞」、「急成長テクノロジー企業」 など様々な賞に輝いています。その数はここでは表示しきれないほどの数の多さです。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)の評判・口コミ

Yahoo!知恵袋:Forex.comのデモ口座でメタトレーダーを使用してバックテストをしてきました
Yahoo!知恵袋:Forex.comにてMT4を使用し、自動売買プログラムを起動させておりました
Yahoo!知恵袋:1000通貨単位から取引できメタトレーダー4による自動売買が可能なForex.comジャパンをオススメします
Yahoo!知恵袋:バーチャルFX、Forex.comでもコンテストやってます
Yahoo!知恵袋:アメリカのFX会社で大手だとFXCMやFOREX.com
Yahoo!知恵袋:米国大手ブローカーでは最大手のFXCMかFOREX.comですね
Yahoo!知恵袋:Metatrader4採用のFXブローカー:ゲインキャピタル・ジャパン
Yahoo!知恵袋:MT4系の業者としてはODLジャパン、フォレックスドットコムジャパン
Yahoo!知恵袋:国内ではMT4に対応してる業者は121証券、ODLジャパン、フォレックスドットコムジャパン
Yahoo!知恵袋:MT4(メタトレーダー)採用業者はODLジャパンやフォレックスドットコムジャパン
Yahoo!知恵袋:MT4採用はODL JAPAN・121証券・ゲインキャピタルジャパン
Yahoo!知恵袋:メタトレーダーは国内のFX業者では121証券、ODLジャパン、ゲインキャピタルのみしか対応はしていません
Yahoo!知恵袋:MT4で1,000通貨取引ができるのはフォレックスドットコムジャパンのみです

教えて!goo:MT-4をForex.comで取引すると iPhoneでチャートが見れます
教えて!goo:これまでForex.comのデモ口座でメタトレーダーを使用してバックテストをしてきました。
教えて!goo:Forex.comにてMT4を使用し、自動売買プログラムを起動させておりました
教えて!goo:FOREX.comは使いやすいと聞いたのです。デモはあります。
教えて!goo:121証券やFOREX.comなどでは、はじめからチャート表示が日本時間になっています
教えて!goo:日本でMT4を採用しているのは121証券、ODL、そしてForex.comです
教えて!goo:Forex.comのMT4では1,000通貨に対応しています

【Forex.com(フォレックスドットコム)評判のまとめ】
全体的にみてもForex.com(フォレックスドットコム)の評判はMT4の点に集中しています。哀しいかなGAIN系システムに関しての話は全くありません。ほとんどの口コミサイトでForex.com(フォレックスドットコム)はMT4採用業者として有名であり、MT4で自動売買のEAを走らせている人などがたくさんいました。Forex.com自体も米国のFX会社ブランドとして有名なことが知られており信頼性を確認できます。現在日本でMT4を採用しているFX業者は121証券、ODLジャパンが有名ですが、やはりここが一番安心して使われているようです。特に最近になって取引単位を1,000通貨単位に下げてくれたために初心者がMT4を初めて利用する業者として薦められています。Forex.com(フォレックスドットコム)はMT4業者としての口コミが非常に多いです。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)に向いている人

・ MT4:MetaTrader4を使いたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)が導入しているMT4システムは非常に人気のあるチャートツールです。26種類のテクニカル分析ツールが充実している他に、自分で作ったプログラムでシステムトレードを行うことが出来るという非常に拡張性に優れたツールなのです。日本でMT4を採用している業者には、121証券やODLジャパンがありますが、評判・口コミを見ると、Forex.com(フォレックスドットコム)が一番MT4業者として人気があるみたいです。

・ MT4で1,000通貨単位取引がしたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)のMT4では取引を1,000通貨単位で行うことができます。MT4は主な取引単位が10万通貨になっており、121証券やODLジャパンは1万通貨単位ですので、Forex.com(フォレックスドットコム)がいかに日本のFX投資家ニーズに答えてくれたかわかります。表示は0.01ロット=1,000通貨単位:マイクロサイズ、0.10ロット=10,000通貨単位:ミニサイズ、1.00ロット=100,000通貨単位:レギュラーサイズとなっています。単位が0.01とわかりにくいのが欠点ですね。

メタトレーダーで1,000通貨取引

・ システムトレード派
Forex.com(フォレックスドットコム)が導入しているMT4の最大の利点は自分で作ったプログラムでシステムトレードを行うことが出来る点です。システムトレードはプログラムどおりの機械的な売買を行うので、人間の最大の弱点である躊躇や混乱などがないため正確な取引ができます。そのため十分に勝つことの出来るプログラムを書ける人には是非オススメしたい業者です。

・ 信頼できるMT4業者を選びたい人
Forex.com(フォレックスドットコム)は世界的に有名な国際金融グループである米国GAINグループの属しています。このGAIN社は世界140ヶ国にサービスを展開する世界的FX業者であり、日本のFX業者とは格が違うグローバル企業です。米国のブローカーとしても最大手の存在であり、世界的な信用と信頼を兼ね備える企業です。日本のMT4採用業者である121証券は悪い噂が絶えず、ODLジャパンはスキャル規制があって使いにくいとあって、信頼できるForex.com(フォレックスドットコム)に人気が集中しています。

※米国GAIN社について
米国GAIN社は、1999年ウォール街のインターバンク経験者によって設立されました。米国では最も知名度のあるオンラインFXサービスの一つであるFOREX.com(フォレックス・ドットコム)を運営し、多くの専門のトレーダーや個人投資家に最適な取引ツールとサービスを提供しています。現在ニューヨーク、ニュージャージー、ロンドン、香港、東京など世界140カ国以上に展開しているグローバル企業です。同社は「People's Choice Hall of Fame」、「最高の取引システム賞」、「急成長テクノロジー企業」 など様々な賞に輝いています。その数はここでは表示しきれないほどの数の多さです。

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

Forex.com(フォレックスドットコム)の携帯・モバイル対応

【Forex.com(フォレックスドットコム)のモバイルサイト】
Forex.com(フォレックスドットコム)のモバイルサイトはレートは手動更新、チャートも普通のレベルでテクニカル指標は移動平均線ぐらいしかありません。ただし時間足は1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、日足、週足、月足とモバイルサイトにしてはとても多く、テクニカルも単純移動平均線(SMA)、指数移動平均線(EMA)、ボリンジャーバンド、パラボリック、一目均衡表と多数そろっています。モバイルサイトにしては使える部類です。

【Forex.com(フォレックスドットコム)のFX専用iアプリ】
Forex.com(フォレックスドットコム)はDocomoのiモードに対応する専用アプリがあります。残念ですがここもDocomoのiアプリ専用であり、AUやSoftBankなどには対応していません。レートはリアルタイム更新であり、チャート機能もそこそこのものです。しかし時間足やテクニカル指標は単純移動平均線(SMA)、指数移動平均線(EMA)、ボリンジャーバンド、パラボリック、一目均衡表などモバイルサイトとたいした差はありません。

【Forex.com(フォレックスドットコム)のiPhoneアプリ】
Forex.com(フォレックスドットコム)はMetaTrader4にはモバイル版もあります。ただし日本携帯には対応せず、世界基準であるiPhoneなどSmartPhoneやPocketPCなどで使うことが出来ます。ツールではボリンジャーバンド、一目均衡表、MACDなどを含む30種類以上のテクニカル指標が利用可能です。また、ロウソク足、ライン、バーなどを含む様々なチャートタイプを9種類の時間軸から選んで表示することが可能です。

Forex.com(フォレックスドットコム)のiPhoneアプリ

>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ派
Forex.com(フォレックスドットコム)はMT4業者の中でも比較的スプレッドが狭く、また約定力が高いことで有名です。多くのMT4ユーザーがここで自動売買を行っていることからも短期売買には適しているでしょう。 ★★★★★
長期投資
スワップ派
海外の投資家は日本みたいにスワップポイント目的の投資をする人は少ないです。そのためForex.comなどの海外系のFXシステムでは、スワップが高くありません。長期投資でスワップを貯める投資にはむいていないでしょう。 ★★
コスト面
スプレッド+手数料
手数料はもちろん無料であり、スプレッドもMT4業者の中では一番狭いです。ただしMT4業者以外と比較すれば、特別狭いというわけではありません。 ★★★
安全性
資産管理+信頼性
海外系ということで安全性を心配する人も多いですが、金融先物取引業者に登録してあり、行政処分もなく、自己資本規制比率も正常値、全額信託保全と盲点がありません。出資者である米国ゲインキャピタル社は世界140ヶ国にサービスを展開する世界的FX業者であり、日本のFX業者とは格が違うグローバル企業としての信用と信頼があります ★★★★
サーバー MT4のサーバーとしては安定し、約定力も高めです。とりたてて問題はありません。 ★★★★★
情報サービス ロイターなどの情報配信サービスがいくつかあり、マーケット情報にはピボットポイントの算出や売買戦略などが少しあります。FXプライム byGMOなどと比較すれば少ないですが、海外系のFX業者は情報サービスが少ないところが多いので、けっこうサービスは多めと言えます。 ★★★★
評判・人気 日本で一番人気のあるMT4業者といえます。評判・口コミを見てもここの口座で自動売買を行っている人が多いです。取引単位が1,000通貨となったために初心者が初めてMT4をやるところとして推薦されるほどです。ちなみにGAIN系のサービスは評判が皆無でした。 ★★★★★
携帯・モバイル GAIN系であるFOREXTraderPROは対応していませんが、MT4のほうはモバイル端末に対応しています。ただし本社GAINの基準であるため、ガラパゴス状態の日本携帯には対応せず、世界基準であるiPhoneなどSmartPhoneやPocketPCなどで使うことが出来ます。 ★★★★
総合判断 一にも二にもMetaTrader4が魅力のMT4業者です。GAIN系のシステムにはほとんど魅力がないものの、MetaTraderでは日本時間に対応しており、1,000通貨にも対応しているとあって日本で一番人気のあるMT4業者として評判も高いです。情報サービスの多さや取引単位などからODLジャパンよりも使いやすいスペックです。日本でMT4を使ってFXをするなら外せないMT4業者でしょう。 ★★★★★


>> Forex.com(フォレックスドットコムジャパン)の口座開設はコチラから <<
★FXで大儲けして勝ち組になれる人は ”今すぐに” 行動ができる人です★
Forex.com(フォレックスドットコム)は口座開設はもちろん無料ですし、キャンペーンで現金ももらえます
それなのに 『明日にしよう』 『後でやろう』 とぐずぐずしているから、負け組なのです
今やらないで、いつやるんですか?
今やらない人は明日も明後日もやらず、そのままずっと・・・負け組のままです

フォレックス・ドットコムMT4



Forex.com(フォレックスドットコム)は日本で最も人気のMT4を採用し、
そのMT4採用業者の中でも最も人気と評判がよいMT4業者
国内で初めてMT4でも1,000通貨取引に対応してくれるなど
日本の投資家ニーズに敏感に答えてくれる経営能力も高い

Forex.com(フォレックスドットコム)のURL : http://jp.forex.com/




Forex.com(フォレックスドットコム)の詳細データ
会社名 ゲインキャピタル・ジャパン
URL http://jp.forex.com/
上場 なし
資本金 3億5千万円
株主・出資者 米国ゲインキャピタル社(GAIN Capital Group LLC)
自己資本規制比率 401.1%
口座数 非公開
預かり残高 非公開
デモ取引
取引時間 4月~9月(夏時間) 日本時間 月曜AM6:00~土曜AM6:00
10月~3月(冬時間) 日本時間 月曜AM7:00~土曜AM7:00
資産管理方法 信託保全
保全先 DB信託銀行
サービス名 FOREXTraderPRO MetaTrader
使用システム GAIN系 MetaTrader
システムの内容 PCにインストール
Web上で利用も可能
PCにインストール
システムの重さ 軽い 極めて軽い
ロスカット 証拠金の100% 証拠金の100%
携帯対応 ×
最低取引通貨単位 10,000 1,000
手数料 無料 無料
スプレッド(USDJPY) 1pips 1pips
通貨ペア 39 22
ZAR ×
TRY × ×
ISK × ×
レバレッジ レバレッジ規制のため50倍→25倍
初回入金 10万円 10万円
オンライン入出金
両建て ×
スワップ金利の扱い 含み益 含み益
通知メール ×
情報サービス ロイターニュース
ピボットポイント
主要国の経済指標カレンダー
山中康司の日刊テクニカル分析
テクニカル分析ツールを備えたチャート
来週の予定と見通し
FOREX.com(フォレックス・ドットコム)売買戦略
トンプソンIFRから発信されるニュース
DowJones日本語ニュース
ゲインキャピタル社の上級トレーダーによる市場レポート
備考 -
セミナー オンラインセミナーを毎週開催
キャンペーン 13lotの取引で5,650円のキャッシュバック
>> Forex.com(フォレックスドットコム)の口座開設はコチラから <<

デイトレード向け

 

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved