9.58秒の人類史上最速男ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任

あのウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任

飛ぶ鳥を落とす勢いでシェアを拡大し続ける海外FX会社XMは日本のFX投資家の間でも大人気で、評判の良い業者として広く知られるようになってきました。今や海外FX会社といったらXMを指すくらいの知名度になっています。そのXMはスプレッドやレバレッジ、ポイント制度やボーナスなどいろいろな良い点はありますが、なんといても他の会社と違うのはプロモーションや広告戦略が非常に上手であるという点です。投資家が取引したくなるようなものや、目を引くようなプロモーションが多いのです。

参考サイト : XM公式ホームページ

そんなXMがまた驚くべきことをやりました。なんと!あの陸上界の英雄であるウサイン・ボルト選手をXMの公認大使として迎え入れることに成功したのです。サッカーチームのスポンサーなどになっているFX会社などはありますが、こういった超有名選手とコンタクトをとって個別での大使迎え入れをしたことは数あるFX会社の中でも初めてのことです。

XM公認大使に関して、ウサイン・ボルト選手のメッセージ

XMのメッセージ 「最も成長の早いFXおよびCFD商品ブローカーであるXMは、9個のオリンピック金メダルと11個の世界陸上競技選手権大会金メダル獲得記録を持つ世界最速の男、ウサイン・ボルト選手とのパートナーシップをご報告申し上げます。稲妻の意味を持つ「ライトニング・ボルト」の愛称で広く親しまれているボルト選手は、XMの公認ブランド大使としての今後3年間の契約を結びました。」

ウサイン・セント・レオ・ボルト – 9個のオリンピック金メダル、11個の世界陸上競技選手権大会金メダル
「XMとパートナシップを結ぶことができて光栄です。XMと私は、同様のブランド価値、最善を尽くすという共通の理念を持っています。XMはその定評を以て業界リーダーとしての地位を築いたのです。「XM同様に、私の目標も常に最速であることです。」」

クリス・アンソニー・ザッハリア、XM Groupのマーケティングディレクター
「創立以来、弊社では取引における約定スピードの重要性を繰り返し説いて参りました。今日の取引スピードをご提供するべく弊社の取引基盤を構築するのに、多くの資金を費やして参りました。ボルト選手をブランド大使として迎えることができた喜びは言い尽くせません。XM一同この度の提携実現を非常に光栄に感じております。ボルト選手と弊社は、分野は違うものの、同じ理念を掲げて目標に向かっています。ボルト選手がそのスピードと情熱によって今日の地位を獲得したのと同様に、XMもそのスピードと情熱によって今日のブランドを確立しています。」

人類史上最速の男:ウサイン・ボルト選手について

陸上界のスーパースターとして有名なウサイン・ボルト選手の偉業は誰もが知るところですが、改めて説明します。世界最高の天性の才能を持ったアスリートであるウサイン・セント・レオ・ボルト選手は、2016年のリオオリンピックを以って3大会連続で3種目すべてにおいて金メダルを獲得し、「トリプル・トリプル」という史上に残る記録を打ち立てました。ボルト選手はオリンピックの陸上競技100m、200m、4×100mリレーの3冠を3大会連続で達成し、通算9個の金メダルを獲得。世界陸上競技選手権大会においても100m、200m、4×100mリレーの3冠を3度達成し、100m二連覇(三回優勝)・200m四連覇・4×100mリレー四連覇、史上最多となる通算11個の金メダルを獲得、100m、200m、4×100mリレーの世界記録保持者でもあります。まさしく人類史上最速の男なのです。

ウサイン・ボルト選手といえばオリンピックレコードでもある9.58秒の100メートル記録がなによりも有名でしょう。ボルト選手は2009年8月16日、世界選手権男子100m決勝で人類初の9秒5台となる9秒58(世界新記録)を記録し、優勝しました。ちなみに2着のタイソン・ゲイも、9秒71(世界歴代2位(競技史上3位)(当時)・米国新記録(当時)・自己記録(当時))を記録し、3着のアサファ・パウエルでも9秒84と前回大会の優勝記録を上回るというハイレベルなレースを制しています。2009年以降、この記録は他の選手は全くといっていいほど記録更新の気配さえ起こっていません。



XMはあのウサイン・ボルトのスポンサー企業!
レバレッジは888倍!0カット対応!賞金ありのコンテスト!ボーナス制度多数!
XMの公式ホームページに行ってみる

ウサイン・ボルト選手の歴代の記録・成績

大会場所種目結果記録備考
2001世界ユース選手権ハンガリー200m5sf21秒73 
2002世界ジュニア選手権ジャマイカ200m1位20秒61 
2002世界ジュニア選手権ジャマイカ4x100mR(4走)2位39秒15ジュニアジャマイカ新記録
2002世界ジュニア選手権ジャマイカ4x400mR(2走)2位3分04秒06 
2003世界ユース選手権カナダ200m1位20秒40 
2005世界陸上競技選手権大会フィンランド200m8位26秒27 
2006ワールドアスレチックファイナルドイツ200m3位20秒10 
2006ワールドカップギリシャ200m2位19秒96 
2007世界陸上競技選手権大会日本200m2位19秒91 
2007世界陸上競技選手権大会日本4x100mR2位37秒89ジャマイカ新記録
2008オリンピック中国100m1位9秒69世界新記録
2008オリンピック中国200m1位19秒30世界新記録
2008オリンピック中国4x100mR1位37秒10世界新記録
2009世界陸上競技選手権大会ドイツ100m1位9秒58世界新記録
2009世界陸上競技選手権大会ドイツ200m1位19秒19世界新記録
2009世界陸上競技選手権大会ドイツ4x100mR1位37秒31大会新記録
2011世界陸上競技選手権大会韓国100mDSQ記録なしフライングにより失格
2011世界陸上競技選手権大会韓国200m1位19秒40 
2011世界陸上競技選手権大会韓国4x100mR1位37秒04世界新記録
2012IAAFダイヤモンドリーグイタリア100m1位9秒76 
2012オリンピックイギリス100m1位9秒63五輪新記録
2012オリンピックイギリス200m1位19秒32 
2012オリンピックイギリス4x100mR1位36秒84世界新記録
2013世界陸上競技選手権大会ロシア100m1位9秒77 
2013世界陸上競技選手権大会ロシア200m1位19秒66 
2013世界陸上競技選手権大会ロシア4x100mR1位37秒36 
2014コモンウェルスゲームズイギリス4x100mR1位37秒58 
2015世界陸上競技選手権大会中国100m1位9秒79 
2015世界陸上競技選手権大会中国200m1位19秒55 
2015世界陸上競技選手権大会中国4x100mR1位37秒36 
2016オリンピックブラジル100m1位9秒81 
2016オリンピックブラジル200m1位19秒78 
2016オリンピックブラジル4x100mR1位37秒27 
選抜したFX会社

初心者向け

中級者以上向け

個人的に使いたくない

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事