大切なやり取りをするプロパイダのメールアドレスは使うな

メールアドレスがIDになっているサイトが多い

報酬をもらうためにアンケートを行おうとするならば、メールアドレスが最低でも1つ必要です。インターネットをやる上で、メールアドレスがないと連絡もなんにもできないのは周知の事実です。しかも、多くのアンケートサイトではメールアドレスがログインするためのIDの代わりになっているところが多いのです。したがってメールアドレスをもっていなければ、スタートラインに立てないのです。ただ、多くのインターネット利用者は、自身の使っているプロバイダからアドレスをわけられているので、持っていないという方はいないでしょう。

メールアドレス絶対必要

プロバイダのメールアドレスを使うと後悔する

このインターネットの時代、多くの人は自身のプロバイダと契約する際にメールアドレスを決定しているはずです。ネットを使っているということは、メールアドレスを持っている方がほとんどでしょう。しかし、こういったアンケートサイトの登録には、プロバイダのメールアドレスを使わないほうがいいのです。

なぜかといえば、アンケートや宣伝メールなどがひっきりなしに来てしまい手に負えなくなるからです。特にアンケートで稼ぐには複数のサイトに登録することが絶対です。そのため、1つのサイトから来るメールはわずかでも、10~20サイトも登録していると、1日になんと100通を超えるメールが大量に送られてくるのです。しかも毎日です!旅行などで1週間もメールを見てなかった場合などは、新着メール1000通を超え、メールソフトが処理できずにフリーズしてしまうことだってあります。もしもプロバイダのメールアドレスを友人とのやり取りや、ビジネスに使っていた場合、大切なメールが受け取れなかったり、どこにあるのか分からなくなってしまいます。そのため、自分が重要なやり取りをするアドレスを使ってはいけません

関連記事