メールアドレスが無ければ、どのサイトにも登録できない

プロバイダのメールアドレスでやるのはダメ

報酬をもらうためにアンケートを行おうとするならばメールアドレスが必要です。多くのアンケートサイトではメールアドレスがログインするためのIDの代わりになっているところが多いのです。したがってメールアドレスをもっていなければ、スタートラインに立てないのです。ただ、多くのインターネット利用者は、自身の使っているプロバイダからアドレスをわけられているので、そのメールアドレスを使ってしまう方もいます。しかし、大量のメールが集まるので、プロバイダのアドレスを使うと後悔します

無料のメールアドレスを使おう

ではどうすればいいのか?それは簡単です。フリー(無料)のメールアドレスを取得して、そのアドレスでアンケートをやりとりすればいいのです。Yahoo!やGooなどといったポータルサイトでは、IDを作るだけで簡単に無料のメールアドレスを取得することができます。この無料アドレスは、広告などがページの一番下に記載されていることもありますが、ほとんど邪魔にならないので、プロバイダのメールアドレスとほとんど変わらずに使うことができます。無料アドレスが取得できるの主なポータルサイトは以下の5つです。

・ マイクロソフトのHotmail
・ ヤフーのYahoo!メール
・ gooのgooメール
・ 楽天のinfoseekメール
・ エキサイトのexciteメール

どのポータルサイトも新規登録のボタンから、必要な情報を入力すれば簡単にアドレスが取得できます。慣れれば30秒もかかりません。入力する内容には、住所や名前などがありますが、ここは完全な匿名で全く構いません。私も完全なデタラメを入力して数多くのアドレスを取得してきましたが、全く問題ありませんでした。そもそも、アンケートを受信するだけが目的なので、”受信と送信” だけできれば他は全く必要ないのです。また、無料なだけあってページの横に上に下に有料にすればこんないいサービスがありますよ~、容量が増えますよ~という宣伝がありますが、あまり必要ありません。たとえ、容量がいっぱいになったら、メールを削除するか、下記にあるGmailを使えばいいのです。

容量の心配があるならGmail

ちなみにポータルサイトではない無料メールアドレスにGoogleのGmailがあります。さすがにネット業界のドンであるGoogleが提供するので、サーバーも強く安定し、容量も数GB単位からどんどん増えています。Gmailのページを見てみれば、メールアドレスの容量がリアルタイムで上昇していくのがわかるはずです。容量がどんどん増えているので、メールを削除する必要もありません。もしも上記の無料メールアドレスでは容量不足を感じるなら、Gmailを使ってみるのもいいかもしれません。

容量の心配がないGmail

関連記事