治験モニターサイト:総合健康開発研究所(SOUKEN)

総合健康開発研究所(SOUKEN)とは

総合健康開発研究所(SOUKEN)

総合健康開発研究所(SOUKEN)とは、大手の治験サイトの1つです。総合健康開発研究所は薬の試験をしたい法人と治験モニターの方を結びつける仲介役をになっています。その治験モニター向けのサービス名をSOUKENとして行っています。被験者登録数はすでに50万人を超えており、業界でも最大規模のネットワークを誇ります。主に大手食品メーカー等が開発もしくはすでに販売している健康食品を一定期間試食後、アンケートや健康診断等を行うモニターを行っています。

特定保健用食品(トクホ)のマーク 『特定保健用食品(トクホ)』 って聞いたことがありますよね?これは生活習慣病にかからないように、あるいは悪化させないように作られた健康食品です。厚生労働省が健康への効用を示す食品に表示することを許可しています。健康食品は薬の一種となっていますので、様々な試験を行いデータを裏づけをとって国・厚生労働省の認可を受けなければなりません。総合健康開発研究所(SOUKEN)は、こういった特定保険用食品に関する試験やモニターを行っているところなのです。モニターされるのは医薬品よりも食品メーカーが作った健康食品が多くなっています。よって健康な人より、健康になりたい肥満や生活習慣病を持っている方へのモニターが多いです。

SOUKENでのモニター内容と募集条件

ここのモニターには何も治験モニターだけではなく、在宅で行える治験や、アンケートサイトと同じようなネットアンケートが行われています。アンケートサイトと同じく、いくつかのアンケートを毎回答えていき、月数回ある治験モニターに応募することになります。当然応募者が多いので抽選になります。50万を超える治験志願者がいるため競争率は高いです。

治験モニターの主な内容


治験は〒105-0013 東京都港区浜松町1-9-10 ダヴィンチA浜松町3F・6Fの臨床試験室で行われます。
都心にあるので関東圏でない方には交通費がかかってしまいます。

1. 大手食品メーカー等が開発もしくはすでに販売している健康食品などを一定期間試食します。
2. 試験内容により2週間から4週間に1回、当研究所及び指定クリニックに来所。
血液検査や肌測定などのときは、数時間前からの絶食や洗顔をお願いする事もあります。
3. 試験内容により毎日の食事や運動量その他のアンケートに回答します

在宅治験の主な内容


向こうから送られてくる一般食品や製品等を試食し、
自宅等から郵送やファックス、インターネットを通じてアンケートで回答します。

ネットアンケート


アンケートサイトと同じように治験や健康に関するアンケートに答える。ここでもアンケートサイトと同じように回答すればポイントがつき、一定額がたまればネット銀行を介して現金化ができます。治験の報酬もポイント制ものが多いです。

主な募集条件


16歳以上の男女(日本国内在住で日本国籍の方に限ります)
18歳未満の者がモニター登録を行う場合は、親権者の同意が必要
主に健康食品のモニターを行うため、健康・美容に興味のある人や
いくらか肥満や不健康な症状をもつ人が選ばれやすい。

謝礼


だいたい1週間のモニターで約10,000~100,000円(謝礼が現金の場合で交通費込み
謝礼金・商品券・ネットマイルを通じたマイル・SOUKENポイントなどカタチは様々
※ ポイント換金にはネット銀行を持つ必要がある

総合健康開発研究所(SOUKEN)の詳細情報

社名 株式会社SOUKEN
設立 1997年6月
資本金 70,000,000円
住所 【本社】
〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー4F
試験場所 【臨床試験室】
〒105-0013 東京都港区浜松町1-9-10 ダヴィンチA浜松町3F・6F
3F=受付
6F=臨床試験室


大きな地図で見る
モニターの種類 治験モニター、在宅治験、ネットアンケート
これまでの実績 特定保健用食品、脂質代謝試験、糖代謝試験、コレステロール低減試験、ダイエット試験、便通・便性改善試験、便中脂肪量測定試験、アトピー試験、体内吸収試験、ニコチン排泄試験、花粉症・アレルギー試験、関節痛改善試験、更年期障害試験、抗酸化作用試験、免疫賦活試験、血液流動性試験、疲労回復試験、むくみ試験、血圧試験、視力回復試験、妊娠線試験、脳波サーモグラフィー試験、etc…
平均的なモニター期間 1週間
治験の会場 東京都
だいたいの報酬 10,000~100,000円
報酬の受け取り方 謝礼金・商品券・ネットマイル・SOUKENポイント

関連記事