糖尿病の無料予防検診が受けられる治験モニター

糖尿病の無料予防検診について

糖尿病の無料予防検診

治験モニターには糖尿病や喘息、うつ病、高血圧など現代人がかかえる病を治すための新しい試みが行われるものがあります。クリニカルトライアルが行う糖尿病の無料検診もそんな治験モニターの1つです。糖尿病は治療が難しい現代病の一種ですが、困ったことに家族に糖尿病の方がいるとかなりの確率で他の家族も糖尿病になってしまうことが多いのです。毛が抜けやすくハゲになりやすいのが遺伝するように、病気というのも遺伝しやすいのです。

今、親がハゲである20~30代の男性はかなり真剣に育毛に力を入れて、ハゲになる可能性を極限まで減らす努力をしています。糖尿秒も同じです。なってからでは遅いので、かなり前から対策をしなければならないのです。糖尿病は発生する10年前からその兆候が出るため、若いうちに検診を行っておけばガンと同じように早期発見、早期治療が可能です。親や親戚に糖尿病の人がいる方は一度検診をうけて、将来後悔しないようにしたほうがいいです。特に、「だるい」、「疲れやすい」、「のどが渇く」、「尿の量・回数が多い」、「性欲減退」、「勃起不全」、といった年齢のわりに年寄りくさい症状に心当たりがある方は要注意です。

予防検診のモニター内容や募集条件

治験モニターの主な内容


関東近郊にて糖尿病の無料予防検診
糖尿病の疑いがあると診断された方は、病院にて診断・治療

検診場所


事前健康診断・定期健康診断…東京(23区・都下)、
神奈川、埼玉、千葉、大阪、広島、福岡の指定医療機関
※他県の方でも場所によっては参加可能。

主な募集条件


他の臨床試験に参加していない方
20歳以上の男女(日本国内在住で日本国籍の方に限ります)
まだ糖尿病になっていない方
糖尿病になってしまった方は別の治療モニターがあります。

モニター期間


症状によって違うが5年間~
3ヶ月に1回程度の通院をする程度

負担軽減費


クリニカルトライアルでも治験はビジネスではなくボランティアであるという考えが通っています。そのため報酬や謝礼は出ませんが、負担軽減費が出ます。まぁ結局、お金がもらえることですから同じことです。金額は症状、予備症状の具合によって違うので問い合わせが必要です。1回の通院費が7~8,000円かかるので、結構な額が用意されています。

糖尿病予防健診の申し込みはこちらから

運営会社の情報

社名 株式会社クリニカル・トライアル
URL http://www.clinical-trial.co.jp/
設立 2005年2月17日
資本金 15,000,000円
代表者 滝澤 宏隆
住所
■本社
 東京都豊島区南池袋3-13-14 TAKI bldg 5F
■募集支援事業部/営業部/システム開発部
 東京都豊島区南池袋1-25-1アソルティ南池袋2F
連絡先 Tel:03-5367-2341 Fax:03-5367-2394