お金について無知でなのに、勉強すらしないでどうするの

お金について勉強すれば、いろいろ見方が変わる

勝ち組負け組の判断はいろいろありますが、一番の理由はお金でしょう。お金がある人が勝ち組、ない人が負け組。まぁ資本主義なんですし、それは間違いないといってもいいでしょう。

ですが日本では北朝鮮のような統制社会ではなく自由競争が認められています。そのため自分の努力しだいではいくらでもお金を稼ぐことができて、お金持ちという意味の勝ち組になることができます。しかしお金というのは黙っていて向こうからくるものではありません。自分で調べて行動して初めて得られるものです。しかしこういうことをしないのが負け組の最大の理由です。そう、なにもしないんです。お金を得たいならお金について勉強すればいいのにそれをしない。勉強しないガキが、勉強しないで頭よくなりたいと言っているようなものでしょう。

お金について勉強するといろいろと世の中の見方が変化します。一つの買い物とっても、それが本当に役立つものなのか考えるようになりますし、お金を払う際もポイントカードやクレジットカードを使ってポイントを貯めようとか考えたりできます。そういったお金の知識が多くなっていくほどお金の稼ぎ方もわかってきますし、それを他人に教えることでビジネスにすることもできます。

関連記事