30代にふさわしい短期売買・長期投資の勝ち組FX会社

30代の方が選ぶべき勝ち組FX会社:外為どっとコム

FXは格差脱出をする上で、大儲けできる可能性が非常に高いまさに格差脱出の奥義です。しかしFXを始めようとしても、初心者の人はどうしたらいいか迷うことでしょう。特に30代の方はこれから長い人生を送る上で、末永く付き合っていくことができる安心できる業者を選ばねばなりません。しかしFX会社はたくさんあるために、どこの会社で始めたらいいか迷ってしまうはずです。それでは初心者の方に最もふさわしいFX業者を私が推薦しましょう。

FXを始めるにはまず 外為どっとコム に口座を作りましょう

なぜ外為どっとコムを推薦するのかというと、この外為どっとコムはサービスやセミナーなど教育関係が充実しているためにFXの初心者にとって非常に適している業者だからです。そのため30代の方に限らずあらゆる年代の人にお薦めできる業者です。その証拠にあらゆる世代のFX投資家たちの大半はここに口座を開いています。口座数、預かり残高はFX業界ダントツTOPであり、ほとんどのFX投資家に信頼されているのです。その旺盛な資金力は倒産とは無縁で、新規口座開設者には10,000円をキャッシュバックするという気前の良さです。勝ち組になりたいのであれば、口座開設だけで10,000円をもらえるチャンスを逃す手はありません。この業者なら長い人生を送る上で、安心して末永く付き合っていくことができます。

外為どっとコム利点
・ 初心者向けのサービスが充実
・ 初心者向けのセミナーも充実
・ デモ(バーチャル取引)が充実
・ 短期、長期どちらにも使える
・口座数、預かり残高はFX業界ダントツTOP!
・ みんなが推薦している = 信頼が厚い
・ 信託保全で資産は安全、保全先も信託機関大手の住友信託銀行
・ 新規口座開設者には10000円もらえる大奮発
・ 幅広い世代への対応が万全

もっと外為どっとコムを知りたい方は当サイトのFX詳細ページの 「外為どっとコムの徹底分析ページ」 で徹底分析していますので、こちらを見て初心者にどれだけ向いているかをご確認ください。

30代にふさわしい短期売買向けFX会社

上記の外為どっとコムはFXをやるにあたってどの年代にも使える業者です。しかし残念ながらすべてが揃ったパーフェクトなFX業者は存在しないように外為どっとコムも十分ではありません。特に30代の方々はあまり大きな資金を持っておらず、レバレッジが低い外為どっとコムでは不十分でしょう。そこで30代の方にお薦めするのは、資金が少なくても大きな取引ができるハイレバレッジのFX業者です。

お薦めFX業者:FXTS(FXブロードネット)
このFXTS(FXブロードネット)という業者は、とてもレバレッジが高く設定でき、400倍ものレバレッジをかけることができます。USDJPYの1,000通貨取引にたった300円しか必要ありません。つまり学生のお小遣い程度の資金で取引ができてしまうのです。しかも取引コストであるスプレッドが1銭を切っており、FX業界でナンバーワンともいえるほどコストが安いのです。要するに、わずかな資金で取引できるうえに、とってもコストが安い業者なのです!

もっとFXブロードネットを知りたい方は当サイトの 「FXブロードネットの徹底分析ページ」 でFXブロードネットを徹底分析していますので、こちらを見てどれだけコストが安くなっているか、どれだけ少ない金額でできるかをご確認ください。

高金利通貨を買うのに適したFX会社

格差脱出のためには、高金利通貨を買って不労所得を得ることがとても重要です。しかしFX会社によってスワップ金利というのはかなり差があるのです。スワップ金利が低いところで買ってしまうと、不労所得があまり貯まらないということがありえるのです。ではどこの業者が高水準のスワップ金利を提供してくれるのかを紹介します。

お薦めFX業者:セントラル短資FX
このセントラル短資FXという業者は、FX業界の中でも非常にスワップ金利が高いことで知られています。スワップ金利で不労所得を作ろうとしている人たちの大半がこのセントラル短資FXを使っているのです。そしてFX業界でNo.1の信頼性をもった業者でもあるのです。セントラル短資FXは日本に3つしか無い短資系会社の1つセントラル短資の出資の出資をうけたFX会社であり、その信頼の証に日本格付研究所(JCR)から長期格付けBBB+(トリプルBプラス)を取得しています。FX業界で格付けをもっているのはここと上田ハーローの2社だけです。つまりセントラル短資FXでスワップ金利をためるのは、一番安心できる選択なのです。

※ なぜ短資会社だと安心なのか?
短資会社とは短期金融市場で金融機関同士の取引が常時円滑に行われるように市場の仲介業務を担う会社です。つまり短資会社は市場が円滑に取引されるためには、なくてはならない非常に重要な存在なのです。そのため短資会社がなくなることは金融業界にとって死活問題であり、倒産することはまず考えられません。そう、短資会社とは郵便局のように事実上倒産が考えられない会社なのです!倒産がないグループですから信頼性は最高です。

30代の方が絶対に避けるべきFX業者

FXができる業者というのは非常に多いのですが、中にはあくどい商売をしているところや、知らず知らずのうちに損をさせられてしまうイヤな業者というのが存在します。30代の若い人が、将来末永く付き合っていくFX会社にそんなところを選んでしまったら大変です。絶対に下記のような業者を選んではいけませんよ!

証券会社のFXサービスは避ける

FXができるところは証券会社でやっているところも多いです。株取引のついでにできて口座も1つで済むので便利・・・というわけにはいかないのです!実は証券会社のFXはサービスが悪いのです。証券会社はFXだけでなく株式取引や信用取引、投資信託、先物などのたくさんの商品を扱っているためどうしてもFXだけに力を入れるというわけにはいきません。そのためFXのサービスはFX専業の会社と比較するとどうしても見劣りしてしまうレベルになってしまいます。特にお金のかかる初心者へのサービスやセミナーなどは全くやっていないところがほとんどです。

証券会社のFXのぼったくり分析ページ

危険な業者は絶対ダメ

今のFX業界は優良なFX業者も多いですが、まだまだ怪しい会社も多く存在しています。特にそういった悪質業者が狙うのがFXのことを良く分かっていないあなたたちのような初心者です。FX業者の中には初心者の無知に付け込んでぼったくりをしようとする悪質な業者がまだまだ存在しています。こういった業者はあなたたちのような初心者はもちろん、FXをやる人が選ぶべきではありません。絶対に避けておきましょう。

危険なFX業者の分析ページ