XMロイヤルティプログラムは取引ごとに換金できるXMPが獲得できる

XMロイヤルティプログラムとは何か

XMロイヤルティプログラムとは海外FX会社:XMが提供している取引キャッシュバックサービスです。XM取引口座を開設して取引をするとXMP:XMポイントが獲得できます。そのXMPは取引で利用できるボーナス、または全額出金可能な現金賞金として引き換えができるようになっています。取引をすればするほど、ボーナスを多く獲得でき、また現金賞金もたくさん受け取れるのです。このXMロイヤリティプログラムは申し込みも登録も不要で、XMの口座を開設すれば自動的にサービスを受けられので非常にカンタンです。

XMロイヤルティプログラムのグレードの種類とアップダウン

XMロイヤリティプログラムには4つのグレードがあります。EXECUTIVE(エグゼクティブ)GOLDDIAMONDELITEです。プログラム自体は口座開設をすれば自動で開始され、最初はEXECUTIVEクラスに登録されます。その後取引期間によってGOLD、DIAMOND、ELITEにグレードアップしていきます。それぞれのクラスの違いは取引ごとに稼げるXMPの数値が違います。上図にもあるように10万通貨単位の取引で獲得できるXMPは10XMPから20XMPと倍の差があります。当然高いグレードほど多くのXMPを稼げるため、還元率が高いことになります。大口のトレーダーをVIP優遇するのは海外FX会社ではよくあることですね。このグレードですが、逆に取引をしていないとグレードダウンすることもあります。一定期間取引がないとELITEグレードであってもグレードがダウンしてしまいます。

XMPグレードアップ

・Executive = 初回取引完了後
・Gold = Executiveレベルスタートから30日後
・Diamond = Executiveレベルスタートから60日後
・Elite = Executiveレベルスタートから100日後

XMPグレードダウン

・Gold = 30日間取引が無い場合Executiveレベルへリセット
・Diamond = 60日間取引がない場合Executiveレベルへリセット
・Elite = 100日間取引がない場合Executiveレベルへリセット

各グレードの獲得XMP

・Executive = 1スタンダードLot / 10 XMP
・Gold = 1スタンダードLot / 13 XMP
・Diamond = 1スタンダードLot / 16 XMP
・Elite = 1スタンダードLot / 20 XMP

XMロイヤルティプログラムの換金について

換金方法

また獲得したXMPの還元方法は取引に使えるボーナスと、現金還元の二種類があります。ボーナスとしては獲得XMPの3分の1、現金還元は獲得XMPの40分の1となります。現金にする場合は40分の1と大きく目減ししてしまいますが、ボーナスであれば3分の1で済みます。これはできるだけ現金にはせずに取引ボーナスを増やして取引量を増やして欲しいXMの都合がよくわかりますね。もちろんどちらを選ぶかはトレーダーの自由であり、ボーナスを多くもらいより利益を追求してもよし。少し目減りを覚悟しても現金にしてキャッシュを確保するもよしと選択の自由があります。基本的に海外FX会社、特にXMなどはレバレッジが高いため少額資金+ボーナスを元手に大きなトレードをするメリットが高いですから現金よりはボーナスに変える方が多いです。ただし注意点があります。換金できるのはグレードがDIAMONDかELITEの上位グレードに限られています。DIAMONDグレードになるには60日以上の取引期間が必要ですので、できるだけ長くトレードしてくれるトレーダーを優遇していることがわかります。またXMPをボーナスに換金した後に、取引口座から出金すると、ボーナスと換金されたXMP の双方を失うことにもなります。

関連記事