楽天証券(楽天FX)の携帯・モバイルサイト,FX専用iアプリ取引環境

楽天証券(楽天FX)とはこういうFX業者

楽天証券は文字通り、あの楽天グループのネット証券会社です。口座数は約100万とSBI証券に次ぐ規模を誇っています。たいていのオンライン証券のFXサービスはついで程度にやっているものに過ぎぬ存在でした。しかしそんな評判の悪い状況を理解したのか、楽天証券はFXサービスを一新することになります。同じ楽天グループの人気FX業者:マネーパートナーズのシステムを流用し、マネーパートナーズと同等の性能を有するサービスを作りました。楽天証券は同じ楽天グループであったマネーパートナーズのシステムを流用してサービスを一新しました。しかしそれはマネーパートナーズの劣化版に過ぎなかったため、さらなる更新を行い現在の 「楽天FX」 というサービスに至ります。証券会社がやっているFXサービスでは一番使えるといっていいでしょう。また、楽天グループはなにかとキャンペーンが豪華なことで知られており、この楽天証券も資料請求だけで楽天ポイントがたくさんもらえるなど太っ腹です。

楽天FX

楽天証券(楽天FX)の口座開設はコチラ

楽天証券(楽天FX)のモバイルサイト

楽天証券(楽天FX)のモバイルサイトは取引ができるだけのPCの補助ツール的な扱いになっており、高いスペックは望めません。レートは手動更新ですし、チャートも移動平均線だけしか表示できない簡易なものだけです。特殊な機能は全くなく、正直言って、全然使えません。PC版は比較的使えるだけに、かなり残念な状態です。

楽天証券(楽天FX)のモバイルサイト

楽天証券(楽天FX)の口座開設はコチラ

楽天証券(楽天FX)の携帯・モバイルアプリ

楽天証券(楽天FX)のスマートフォンアプリ

楽天証券(楽天FX)にはスマートフォン対応のアプリが用意されています。対応OSはiOS、Android、iPadなどほとんどのOSです。縦表示、横表示に対応しており、通貨ペアの情報として現在値[Bid/Ask]、当取引日高値・安値[High/Low]、スプレッド、前取引日比を提供し、リアルタイムレート更新(1秒単位)に対応しています。また情報サービスとしてベンダー:トムソンロイター、フィスコ、グローバルインフォを提供し、トレンド系:4種類:移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足、オシレーター系:6種類:MACD、RSI、ストキャスティクス、スローストキャスティクス、DMI、RCIのテクニカルが利用できます。足種として[ティック][1分足][5分足][10分足][15分足][30分足][1時間足][2時間足][4時間足][8時間足][日足][週足][月足]が表示できます。

楽天証券(楽天FX)の口座開設はコチラ

楽天証券(楽天FX)の携帯・モバイルFXアプリまとめ

評価点 docomo au softbank
モバイルサイト
└ レート更新 なし
└ チャートの足 なし
└ テクニカル指標 なし
楽天証券(楽天FX)のスマートフォンアプリ
└ レート更新 リアルタイムレート更新(1秒単位)
└ チャートの足 [ティック][1分足][5分足][10分足][15分足][30分足] [1時間足][2時間足][4時間足][8時間足][日足][週足][月足]
└ テクニカル指標 トレンド系:4種類:移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足、

オシレーター系:6種類:MACD、RSI、ストキャスティクス、
スローストキャスティクス、DMI、RCI
特殊機能 情報サービス、ベンダー:トムソンロイター、フィスコ、グローバルインフォを提供
iPhone対応アプリ
ウリになる機能
ASスピード発注
楽天証券(楽天FX)の口座開設はコチラ

関連記事