キャッシュバック目当てならJFX(MATREXTRADER)に口座を持とう

JFX(MATREXTRADER)に向いている人

・ 短期売買(デイトレ・スキャル)をする人
JFXは 「MATREXTRADER」 というサービスを有しており、どちらも低スプレッドで証拠金が少なく約定が速いとあって短期売買に適している仕様です。特に取引数量が1,000通貨からであるために初心者が始めるのにはもってこいです。ありがちな1,000通貨手数料有料といったこともないので安心して使えるでしょう。キャッシュバックキャンペーンも豪華です。

・ リスクの少ない1,000通貨単位の取引
「MATREXTRADER」は取引数量がその10分の1の1,000通貨単位になっています。取引単位が小さいために初心者がリスクを小さくして取引するのに向いています。また1万通貨を分割して決済することもできるので、利確するべきが迷った時などに半分の5,000通貨だけ利確して残りの5,000通貨で利を伸ばすといった拡張的な使い方をすることもできます。

・ キャッシュバックキャンペーン目的
JFXの 「MATREXTRADER」 のほうのサービスは親会社であるヒロセ通商のLIONFXとほとんど同じですが、本家よりもキャッシュバックキャンペーンが豪華になっています。ヒロセ通商のほうは最大30万円程度しかキャッシュバックしてくれませんが、こちらは全通貨対象でやればやるだけキャッシュバック額が増える大盤振る舞いをしてくれます。特に取引数量が多くなるスキャルトレードなどでは、取引量に応じたキャッシュバックをしてくれる業者を使ったほうがお得です。もしヒロセ通商でスキャルをやっているならこちらのほうがキャッシュバックの分お得です。

JFXの口座開設はコチラから