RMG(ロイヤルミントゴールド)は金本位制の仮想通貨

RMG(ロイヤルミントゴールド)は金本位制の仮想通貨

仮想通貨RMGとは Royal Mint Gold になります。日本語ではロイヤルミントゴールドですね。

仮想通貨RMGは英国王立造幣局が金の裏付けを元に発行する仮想通貨です。金の信用で発行されているために原理的にはUSDT(テザー)と同じような仕組みですが、信用の担保となるのが金ということでテザーとは信用の度合いが違います。いわば、クリプト・ゴールドともいうべきでしょうか。

そもそも英国の王立造幣局はロイヤルミントといい、造幣機関として1000年以上もの硬貨・紙幣の製造を担ってきた機関です。そういう国家の中枢を担う機関が、人類史上で唯一永久不滅の資産である金の信用を背景に仮想通貨を発行するのですから、国家が発行する法定通貨と同等の信用を得られると推測できます。

現状、英国の通貨GBPも金本位制を取っていないため国家と中央銀行の信用が背景となってその価値が信用されています。そういう意味では、金本位制をとっているロイヤルミントゴールド(RMG)のほうが信用力は高いともいえます。

ニクソンショックが起こるまでは米ドルも金本位制でその価値を保証されてきただけに、中央銀行に近い機関である造幣局が金本位制で発行する仮想通貨にどれくらいの信用がつくのか楽しみな通貨です。

関連記事