トラッキングトレードガチンコバトルに注目

トラリピに代表されるリピート系自動売買システムが好調です。最近は世界同時株安で下がった後、すぐに大きく反発するなどレンジ相場が続いています。同じような価格帯を何度も行き来することから、何度も繰り返し売買するシステムが有効になっています。

3か月で利益1万373pip!?

注目 

自動売買はたくさん出ていますが、最近話題なのがFXブロードネットが提供しているトラッキングトレードです。こちらは初心者にも使いやすく、手動で取引をする裁量取引と比べて3倍の利益が出ると言われています。

特に注目すべきトレーダー:チャーティスト先生は3か月で利益1万373pipを出したこともあります。

このトラッキングトレードで面白いのが、提供元のFXブロードネットが「ガチンコバトル」というトラッキングトレードを使った収益を公開するバトルが開催されていることです。

トラッキングトレードガチンコバトルとは

この「トラッキングトレードガチンコバトル」はトラッキングトレードのしくみ・実践方法をわかりやすく伝えるため、ファンダメンタリスト、チャーティスト先生、怠け者の楽々投資、トラトレめがねが真剣にトラッキングトレードを運用し、利益を争う「ガチンコバトル!」を実施。運用成績やなぜその設定(通貨ペア・売り・買い等)にしたか、なぜその設定を停止したかなど、週1回更新します。

ガチンコバトルの参加トレーダー

ファンダメンタリスト
「価格や値動きにすべてが織り込まれている」「歴史は繰り返す」を前提にチャート分析のみでトレードします。
チャーティスト先生
米ドル円をこよなく愛し、経済、政治、ニュースを元に中長期のシナリオを作り、シナリオを点検しながらトレードします。
怠け者の楽々投資
細かい相場分析は一切せず、レンジを広めに設定し、トラッキングトレードを開始したら、ほったらかしで運用します。
トラトレめがね
ポンド円で、GMMA(日足)とトレンドラインを使って、トレンドに沿った取引をします。

それぞれ手法が大きく異なっており、今の相場環境にどの手法がどれだけ通用するのかを知るとても良い機会になっていますね。

 

ガチンコバトルのルール

各自、運用資金は30万円。3カ月間でどれだけ利益が出せるかを競い合っています。 各々、投資手法を決めてどのような売買をしていくかを公開しています。

取引対象はドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル の5通貨ペアに制限されています。どこの業者でも扱っている非常にメジャーな通貨ペアなので、自分の口座での再現性も高いです。

更新頻度は週一回(金曜日)であり、各プレイヤーは相場状況の見方や運用中のトラッキングトレードの戦略が読者に伝わる様に具体的に記載することが義務付けられています。

運用期間の3ヶ月は10月1日を起点にしているため、今年の12月31日で運用は終了します。

 

ガチンコバトル現在の結果

毎週の収支公開がその都度チャートに記載されているため、現在の勝者が一目瞭然になっています。

開始した10月当初は【トレンドフォロー】トラトレめがねさんが上位にたっていましたが、11月に入ってから【積極運用】のチャーティスト先生が変わって1位になり、それからずっと1位を維持しています。

資産推移を見てみると「全員がプラス推移」という非常に良好な結果を出しています。

全員が軒並みプラスの収益を上げており、なおかつTOP2は20%以上の収益を上げているのは素直にすごいことです。マネースクエアのトラリピは安定運用だと月1%くらいの運用になりますので。

チャーティスト先生の今後の戦略

気になるチャーティスト先生が今後、どのような戦略を考えており、どのような相場展開を予想しているかも記載されています。各々4人の方の戦略などはガチンコバトル公式に記載されていますが、正直言って他の方は戦略だけしか書いていないところ、チャーティスト先生だけは毎回細かな戦略に、チャートの画像、そして対談形式まで入っていて力の入れようが違います

【11/30時点の戦略】 ■ドル円
・ドル円日足ボリンジャーバンド・日足一目均衡表は共に「買い」
・ドル円週足ボリンジャーバンド・週足一目均衡表は共に「買い」
・上記から4点から「買い設定」を継続中。
 
・コアレンジ:112.30円~114.55円(先週と変わらず)
・想定レンジ:112.00円~115.65円(先週と変わらず)
・停止の目安:114.50~115.65円近辺(利食い)112円割れ(損切り)

■ユーロ円
・ユーロ円日足ボリンジャーバンド「買い」
・ユーロ円日足一目均衡表は「中立」
・ユーロ円週足ボリンジャーバンド、週足一目均衡表は共に「売り」
・上記3点から「売り設定」を継続中。

・コアレンジ:127.30~129.69円(先週から上限のみ+19pip)
・想定レンジ:126.80~130.50円(先週と変わらず)
・停止の目安:127円割れもしくは125円近辺(利食い) 130.50円超え(損切り)

引用:https://www.fxbroadnet.com/battle/chartist.jsp

君:先生、今週も落ち着いた動きでしたね。
先生:そうだね。ドル円もユーロ円も11/22に更新したコアレンジ内での動きだったからね。想定通りだね。
A君:週末にG20首脳会議と米中首脳会談がありますが、週明け(12/3)は、結構動くんじゃないですか?
先生:そうかもね。
A君:そうかもね。って呑気ですね。上がるんですか?下がるんですか?
先生:わかりません。わかるわけないでしょ。
A君:えー!!
先生:神様しかわからないでしょ(笑)
A君:たしかにそうですけど。どうするんですか?トラッキンングトレードの設定は。
先生:トレンドが変わらない限りは継続するよ。あと、想定したレンジの上限・下限近辺になったら、停止する予定。
A君:一旦止めた方が良いんじゃないですか?
先生:何で?
A君:損する方向に大きく動いたら最悪じゃないですか?
先生:確かに、裁量ならそうだけど。トラッキングトレードなので。想定した幅で動いている限りは継続でだいじょうVだね。
A君:ということは、トレンドが変わるか停止の目安にレートが到達しない限りは、停止せず、トラッキングトレードをやり続けると。
先生:しょういうこと。
A君:でも先生、バトル期限の12月末も停止(ポジション0)にするルールなので、停止しなければいけないですよね。
先生:そうだね。前回(第5回)本当はユーロ円の売りポジションを決済したくなくても、損切り全決済したからね。
A君:そうでしたね。今回は同じ過ちをしない方がいいですよね。
先生:やかましいい。わかっとるわーーい!
A君:ユーロ円はチャート形状から上がりそうな気がしますけど。
先生:目先はそうだね。129.30円超えたら、129.69円くらいまで一気にあがるかもね。それを超えたら、130.20円近辺まで上がる可能性もあるね。
A君:やはり、利益があるうちに停止した方が良いんじゃないですか?
先生:その必要はないね。129.30円を超えなければ、下がるし、超えても130.20円~130.50円がいっぱいと読んでるので。
A君:なるほど、でも、先生。相場に絶対はないので、130.50円超える場合もありますよね。
先生:しょういうこと。そのなったら、悔しいけど停止だね。
   いつも絶対ですか?って聞いてくるくせに。成長したね。
A君:ありがとうございます。相場に絶対はないので、リスク管理の重要性を覚えました。
先生:すばらしい。
A君:ところで、先生、これからトラッキングトレードやるとしたらどんな設定がいんですか?
先生:初心者であれば、私が設定している「ドル円の買い」または、怠け者の楽々投資が設定している「豪ドル円買い」を真似るといいと思うよ。
   あと、積極運用が好きな中級者以上なら、「ユーロ円売り」が良いと思うけど。
A君:わかりました。
先生:それでは、今日はこの辺で。

各バトルのバックナンバーも参照可能

ガチンコバトルは今回で6回目であり、かなりの回数を重ねています。バトルは週1で更新されており、その経緯はすべてバックナンバーで確認することができます。これは今回の6回目だけでなく、1回め、2回めといった過去のものまで参照可能です。

こうしてバックナンバーを見直してみると、安定しているイメージが有るチャーティスト先生も昔はビリになっていたことが確認できますね。何事も常勝というのはありえないことがわかります。

 

ガチンコバトルを見ることで得られるもの

ガチンコバトルを確認することで得られるのは、自動売買を使って結果を出している方々の重要な自動売買の設定情報を読み取れることにあります。とにかく自動売買というのは設定が命ですが、初心者の方から中上級者の方までその設定には常に悩まされます。

自動売買の悩み
  • どの通貨ペアがいいのか
  • どのタイミングでやればいいのか
  • 買いなのか、売りなのか、両方なのか
  • いつ設定を停止すればいいのか

最も難しいのは自動売買の辞め時です。いろんな自動売買がありますが、昔から今に至るまで常勝無敗のシステムなんて存在しませんでした。その時に勝っていたものはあれど、いずれそうしたシステムも必ず負けるのです。だからこそ ”勝ち逃げ” を意識したトレードが最も重要です。

その点このガチンコバトルは運用期間が3ヶ月と予め決められていることで、各プレイヤーの方もその出口に向けた戦略を考えてトレードをしています。そういった ”出口戦略” を勉強する上でも非常に役立つことでしょう。

トラッキングトレードを始めるなら

トラッキングトレードを扱っているのは「FXブロードネット」だけ。

今なら新規口座開設と条件達成で最大20,000円のキャッシュバックが受けられます。

初心者でもできる資産運用
✓なぜ初心者でも大丈夫なのか

AI(人工知能)による自動運用
個人のスキルや知識は影響しにくい

投資先の分散と長期的運用を行う
大損のリスクはほとんどない

行動する人は、行動しない人より、
圧倒的によい成績を残せる!

関連記事