FMトランスミッターのオススメ、オトクな情報

FMトランスミッターの買得値段、おすすめ

FMトランスミッターとは、FM放送に準拠した変調信号、放送周波数帯の電波を送信するオーディオ用アクセサリー機器です。接続した音楽情報をFM電波にして飛ばすことができるのです。これにより、ウォークマンやiPhone、MP3プレーヤーの音楽をFM電波にして飛ばし、カーステレオのFM放送で受信して流すことができるのです。FMトランスミッターの良い点は、音楽を流せる端末があればそれをカーステレオの大音量や重諦観で聞くことができます。逆にFM電波を使うことなので、ステレオの性能によっては音質が悪かったり、近くにFM電波を使っているところがあれば、干渉されてノイズが発生することなどが挙げられます。

基本的に★FMトランスミッター★はぶっちゃけて種類が多すぎです。だいたい安いものはワンコインの500円程度から、高いものは5000円以上と10倍もの値段差がついています。私が使った感じでは、やはりワンコインのものはそれなりの理由があり、音質が悪く壊れやすい物が多いです。かといって高いやつでも壊れるときは壊れますし、音質もFMトランスミッターではこんなものか・・・というものが多いので高いものを望み過ぎる必要もありません。なので2000~3000円台での売れ筋商品が一番でしょう。私はIphoneを固定するのが面倒なのでバッファローのDockコネクター用のものを重宝しています。

日本で一番のネットモール楽天市場ではこのようなものが売れていますね。→★FMトランスミッターRanking★ 

FMトランスミッターの音質を良くするお得情報

FMトランスミッターはその性質上FM電波を飛ばすために、どうしてもノイズがひどくなります。しかしある方法を使えばそのノイズを低減させることができます。基本的に低減させる程度で、ゼロにすることはなかなか難しいのでその程度と思って使ってください。

まずは0.1Mhz単位で周波数を変えることができるFMトランスミッターを選びます。きほんてきに余程型番が昔のものか低価格のものでもなければ選べるはずなので問題ないでしょう。そしてその選択できる周波数を、一番低い設定にするのです。できれば他の放送が聞こえない周波数帯がベストです。

設定後はまず一度電源を切ってから、その周波数帯で他にノイズがない”サー”という音が聞こえることだけを確認しておけばOKです。この周波数帯は他の電波がほとんどないところのため、ほかから音を拾ってのノイズをくらうことはありません。

おすすめはバッファローのBSFMシリーズです。安心と信頼のあるバッファロー製品のため、大きな失敗はほとんどありません。★バッファロー FMトランスミッター iPod/iPhone専用モデル(ケーブル/オートスキ★

同ジャンルのリンク

 

賢くお金を使いお得な使い方をする情報

ショートカット
コンピューター関連
車でiPhone/iPodの音楽を聞く : FMトランスミッター
安くてパーツが自由に選べる : BTOパソコンショップ (パソコンを安く買うならBTOショップ!)
生活のお金関連
竜巻や水害、雪害、落雷にも適用される火災保険 (竜巻は風災被害の項目に入る!)
 
 
生活に便利なサービス
IP電話サービスをつかって電話番号を簡単に取得(050番号を取得できる)
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!