MT4でオフラインチャートを表示する方法

オフラインチャートを開く

【オフラインチャートを開く】
MT4 は既にローカルにダウンロードした足データのみを使用して描画する、オフラインチャートというものを表示することができます。このチャートでは、サーバに接続して新しいレートを受信しても画面は書き変わりません。

オフラインチャートを開くには、メニューバーから ファイル(F) → オフラインチャート (O) を選択します。

すると次のような図が出てきます。これはローカルに保存されている足のデータであり、データ容量によってオフラインチャートを記述できるものとできないものがわかります。この図ではEURUSD,GBPUSD,USDJPY の日足のデータが黄色になっており、チャートを開くことができることがわかります。

この図でUSDJPYの日足チャートを開いてみます。

オフラインチャートが開けました。オフラインチャートとリアルタイムチャートの見分け方は、チャートウィンドウのタブの右に(offline)と入っていることと、時間が経ってもチャートが記述されないことから判断することができます。

別のサーバに接続していたときに受信済みのデータを使ってチャートを表示したいような場合があります。 また、高度な使用方法になりますが、MT4 で通常扱われていないような特殊なチャートデータ (10分足のような特殊な周期のデータや通貨ペアの価格ではない何らか時系列データ) を入手したり、自分で作成したりして表示したいような場合にも使います。

同ジャンルのリンク

 

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved