>> カテゴリー:格差社会 のサイトマップ

格差が拡大している日本ですが、その格差が世代を超えて固定化し始めています。代表的なのが教育格差です。親の資産によって受けられる教育に明確な差ができてしまい、社会に出る前に大きな差がついてしまう。その差がいずれ所得の格差にも引き継がれてしまう最悪の結果になってしまうことがあります。悪い言い方をすると ”親が貧乏だと子供も一生貧乏” になってしまう歪んだ社会にどんどん進んでいます。
経済格差記事:ピックアップ記事
上流の人間が上流の教育をするために作った学園 「海洋学園」
平均と言われるが、日本の最高学府:東大生の親の年収は950万円以上が半数以上を占めている
「教育には金がかかる」 そのどうしようもない現実から、高学歴をあきらめ始めた低所得者層が増えている
親の資産が教育格差を生み出し、それが学歴格差を生み、相まって所得格差を生んで、それが次世代にも受け継がれる負のスパイラル

 

 

教育格差 : 親の格差が継承される
教育格差:まともに学校へ通えない子供 教育格差:私立教育には早い段階で大金が必要
教育格差:公立と私立の教育費格差 教育格差:私立学校は金に見合う価値がある
教育格差:年々さらに高額になる教育費 教育格差:公教育改革は教育格差を助長した
意識格差:高学歴をあきらめ始めた低所得者層 上流教育:「海陽学園」を知ってますか?
教育崩壊:ゆとり教育による公立腐敗 教育崩壊:高給なのに授業が少ない日本教育
教育格差:親の経済力が子どもに影響する証拠 教育崩壊:バカは想像以上に増えている
教育崩壊:世界との差が広がる日本教育 教育崩壊:日本は公費支援が無い最低の教育最貧国
教育崩壊:子供の貧困率が先進国でワースト上位 教育の真実: ”いい子” を作る教育の真の目的
教育の真実:日本の学校は意図的にバカを作る 教育の真実:学校で金儲けを教えない目的とは
教育解決:手遅れにならないうちに格差脱出をしなければ! 教育格差:子供の貧困率と親世代の貧困
教育貧国:GDP比における教育関係支出はOECD各国の中でも最低クラス

格差社会の負のスパイラル

教育格差→学歴格差→所得格差→格差固定 格差固定の負のスパイラルをストーリーで説明
東大生の親の年収は950万円以上が半数以上  
Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved