>>> 総額40万円儲かるFX会社のキャンペーン情報 <<<
★★★ 【当サイト限定タイアップ】このサイトでしかもらえないプレゼント情報 ★★★

貧乏人はなぜ黙って働く奴が多いの

各コンテンツのショートカット

貧乏人はなぜ黙って働く奴が多いのか?

貧乏人はなぜ黙って働く奴が多いのか?

なぜか日本では搾取されまくっている被搾取者が搾取者を崇拝するんだよなぁ
いつの時代もどこの国でも。現在でもそうだ。
被搾取者とはつまり貧乏人、働かなければ生きていけない人々
搾取者はその貧乏人を雇う金持ち、企業など
諸外国ではストライキなど自分の労働環境を客観的に見てすぐ疑問を呈する
しかし、日本ではちょっと教養のある人間が今の世の中おかしいって言っても、
そりゃあなたは学があるからそんなこと言ってられるんだよ・・・と取り合わない?

なぜか?

それは日本を支配している搾取者が教育を作り上げ
教育が被搾取者を作り上げる。
日本の学校は ”従順なサラリーマン養成所” である
個性や才能を生かさずに殺し、有無を言わせず他人と同じ人間に教育する
そしてその方針に疑問を抱かせないように、適度な満足を与える
日本の教育の洗脳徹底度は芸術の域と言えよう

そして多くの貧乏人は、貧乏人の考えの一家に生まれるため
その祖先である小作人的な思想を受け継いでいる。
それは
「黙って何も考えず領主さまの言うまま生きていれば最も長生き出来るのだ。文句言うヤツは馬鹿なんだ」
という思想だ。つまりおとなしく奴隷でいよう。それが一番だ。
生きながらにして死んでいる。自ら考えることを放棄して奴隷宣言をしているのだ。
そりゃあ、労働とお金の奴隷になるわけだ。一生貧乏人のわけだ。


同ジャンルのリンク

負け組父さんの迷言

負け組父さんの迷言
税金は貧乏人からではなく金持ちから取るべきだ! お金のことを考えるのは悪いことだよ
月収2,000万円の一発屋お笑い芸人も結局没落 貧乏人は宝くじに当たっても結局破産する話その1
よし!明日からやろう 貧乏人は宝くじに当たっても結局破産する話その2
俺は悪くない、あいつが悪い! 貧乏人は宝くじに当たっても結局破産する話その3
こういう考え方をしていると絶対金持ちにはなれない 貧乏人は宝くじに当たっても結局破産する話:一覧
貧乏人はなぜ黙って働く奴が多いのか 貧乏人ほど宝くじを多く買う傾向がある
子どもがいるから・・・子どものために・・・ 金持ちが悪い!金持ちは悪だ!金持ちは最低だ!
昔はよかった、今より昔のほうがいい時代だった 年収300万円で終わる人と1億円になる人の口癖
(禁煙、禁酒のできない人)禁煙、禁酒は体によくない! 政治・・・?ああ~どうでもいいや(どうせ俺の一票なんか~)
仕事で毎日忙しいんだよ! 長期金利の上昇?そんなことより、節約!節約!
「カネは人を変える」 と偉そうに曰い卑屈になる  
負け組、もしくはこれから負け組になる人がよくやる行為
TVなど一方的に流されるメディア情報ばかり見ている お金について全くの無知、さらに勉強しない
ネット・携帯ゲームに一日の大半の時間を費やす 時間とお金のムダであるパチンコにのめり込む
見栄やステータスと理由をつけて必要ない車を買う  
見栄やステータスと理由をつけて必要ない家を買う  
対比:勝ち組父さんの名言
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!