トラリピ対策:為替相場とは暴落するがほとんどの場合戻る

為替相場とは暴落するがほとんどの場合戻る

トラップリピートイフダンを提供しているマネースクウェア・ジャパン社には取り扱い通貨ペアがクロス円中心しかありません。クロス円とは、要するに円絡みのペアです。ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円などです。これらクロス円はちょっとリスクオフ(リスク資産から資金が逃げる状況)になると大きな下落、暴落を起こします。リーマン・ショック、ドバイショック、ギリシャショック、欧州ソブリンショックなどで毎回暴落していますね。こういった相場で高いレバレッジ投資をしている人はみんな強制ロスカットされてしまいました。

しかしチャートをよく見てみましょう、結局どのクロス円も下げた分、下げた分以上戻っているのです。山高ければ谷深しと言いますが、谷深ければ山高しでもあるのです。重要なことですが、株式相場というのは上がりっぱなし&下がりっぱなしが存在しますが、為替相場では長い目で見ればレンジ相場なのです。そう、強制ロスカットされなければ助かっていることがほとんどなのです。投資歴がある人なら、損切りしてしまった後に相場が戻ってしまい 「ああ!損切りしなければよかった!助かってたじゃんか」 と後悔したことも1度や2度あるでしょう。もちろん損切りしなければ投資金が無くなってしまうので損切自体は正しいのですが、為替というのは戻るのが普通です。それもそのはず、為替とは正確には通貨の両替であり、国自体が破綻でもしない限り通貨の価値がゼロになることはありません。

[株式会社マネースクウェア・ジャパン]
>> 当サイトではマネースクウェア・ジャパンさんと限定タイアップ実施中! <<
 

 

同ジャンルのリンク

Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!