海外FX会社をはじめるならXM口座開設、その手順解説

初心者は海外FX会社をいきなり使うべきではない

まずは最初のアドバイスです。忠告です。初心者の方は海外FX会社は止めたほうがいいです。初心者がハイリスクのハイレバレッジを使いこなすことはできません。できるだけ日本のFX会社(DMMFX)などを使って経験をしていることが前提だと思います。もちろん制約などはありませんが、自己責任ですので自分で自分の行動に責任をとれる大人の方がやってください。

さて、海外FX会社はハイレバレッジを使って大きな利益を叩き出せる可能性があるハイリスクハイリターンと取引です。しかし日本のFX会社と同じで海外FX会社もたくさんあってどこに開設すべきか悩むことでしょうし、英語の問題や会社の信頼性などで躊躇してしまうことも多いでしょう。そこで当サイトが一番よいと思う海外FX会社を紹介します。それはXMです。このXMの特徴を簡潔に言えば、サービスが良く、信頼性が高く、ボーナスが豪華であるところです。


XMがお勧めな理由は安全性・信頼性が高いから

XMがどのようなFX会社なのか説明しましょう。XMはキプロスに拠点を構えるTradingPointのブランド名であり、海外FX会社の中でも歴史があるところです。そのサービス内容は、レバレッジは888倍と1,000倍のところよりは多少低いですが、それでも十分すぎるレベルです。日本語サイトに日本語メールなどの言語サポートもしっかり。さらにリクオートなし、注文拒否なし、隠れコストなし、全取引注文の100%執行という高い注文執行能力があります。注意点は日本語チャットだけ使えないことです。

【ボーナスもNo.1の豪華さ】
さらにもう1つの大きな特徴はボーナスが豪華であることです。XMは標準で初回入金の30%をボーナスに、その後の入金にも10%ボーナスというサービスを行なっています。しかも1ヶ月単位でキャンペーンを頻繁に行なっています。そのキャンペーンが50%ボーナスや100%入金ボーナスといったものです。ここでは100%入金ボーナスについて解説します。対象口座はマイクロ、スタンダート、エグゼクティブすべてなのでマイクロ口座で少額資金から始めたい人もOKです。

XMの口座開設を画像解説

XMの口座開設手順を解説しましょう。非常に簡単なので解説はいらないと思いますが、初心者でも分かるように図解入りで解説します。画像解説があったほうが安心できますからね。XMは日本から公式ホームページにアクセスすれば自動的に日本語のサイトに飛ぶようになっています。もし別の言語であればサイトの右上に言語選択タブがあるのでそこで日本語にすれば日本語サイトになるので大丈夫です。

公式ホームページにアクセスして日本語であれば、口座開設ボタンを押して進みましょう。基本的にすぐ解るところに大きな口座開設の文字が書いてあるはずです。何ヶ月か単位でXMはサイトをリニューアルしたりすることもありますが、TOPページには必ず口座開設のボタンあります。

すると登録情報を入れるところになります。国籍、敬称、名前、メールアドレス、電話番号、住所、などを入力します。基本的に難しいところはありません。ローマ字入力が妥当ですが、日本語入力でも大丈夫という話です。できればローマ字のほうがいいです。電話番号は国際規格なので日本国コード「+81」をつけたほうが無難です。わからなければそのままでも、国籍を「Japan」にしてあれば大丈夫です。この後さらに詳細な情報を入力する画面になります。

次に詳細な情報を入力することになります。まずは生年月日や個人証明番号などですね。パスポート番号またはID番号となっている欄です。ここにはパスポート番号または運転免許証番号を入力することになります。ID番号とわかりにくい表現ですが、パスポート、運転免許証、他にも個人を証明できる公的機関の証明書番号を記述することになります。入力されている情報はわかりやすくするための例であり、実在のものとは関係ありません。

次は口座情報と投資家情報の入力です。XMにはマイクロ、スタンダート、エグゼクティブの3種類の口座があります。丁寧に取引単位が説明されており、マイクロは1,000通貨、スタンダートとエグゼクティブは100,000通貨単位の大口口座です。もちろん初心者はマイクロ口座にしましょう。マイクロにしてもなんら制約などはありません。投資額はおおよその額です。ドル表示になっているので注意しましょう。一番定額な 5 - 20,000 、400円から160万円ぐらいってことです。口座通貨はJPYで問題ないですね。そして重要なレバレッジの選択です。 「1:888」 を選択しておけばレバレッジ888倍を使うことができます。また所得や純資産もドル表示です。

最後に取引経験についてです。為替取引及びCFD、株式及び債券、その他金融派生商品、について聞かれます。各経験年数、過去2年間の取引回数、取引の頻度です。海外FXをやる方はもちろん日本FXをやっている経験者の方のはずですので、ここは問題なく選択することができるでしょう。余程の長期トレーダーでも無い限り2年間の取引回数が100回以下というのはあまりないですし。そしてEメールの配信承諾、規約に同意にチェックを入れれば全部終了です。口座開設ボタンを押して進みましょう。

すべての項目がきちんとエラー無しに入力されていれば下記のように確認メールが登録アドレスに送信されます。あとは取引ツールであるMT4を下記のリンク:(http://www.xm.com/download/mt4)から入手できます。登録アドレスにはログイン情報が記載されていますので、その情報を使って 「マイページ」 にログインして入金や口座操作などを行います。

登録が終われば自動メールがきています。メールにはログイン情報の他にプラットフォームのダウンロードリンクや入金ページヘのリンク、入金ボーナスの情報などが記載されています。100%のウェルカムボーナスは他のFX会社には無いXMが一番豪華なおボーナスです。これがあるのでXMはお勧めなのです。なおウェルカムボーナスは期間によってよく変化します。デフォルトは30%ですが、1ヶ月単位のキャンペーンで50%になったり、100%になったりします。

XMの確認書類提出

メールで口座情報が送られてきたら、マイページにログインすることができます。メールに記載されていたログインIDとパスワードを使ってマイページにログインできます。

ログインできると口座概要が見れます。まだ入金していないので全部ゼロです。当然です。さて、ここから入金する前に口座を有効化しなければなりません。画面右のアップロードで身分確認書類と住所確認書類の2種類を認証します。

そして身分証明書類と住所確認書類を提出します。提出といっても郵送では時間がかかりすぎますし手数料もかかるのでFAXかサイトへのアップロードになります。身分証明書にはパスポートや運転免許証、ICカードなどが候補です。最初に入力した個人情報入力欄にID番号を入力しているので運転免許証番号などが一致しているかを確認されます。住所確認書類はインフラ系の明細書などが候補です。電気、ガス、水道、電話、インターネット、ケーブルTV、携帯電話やクレジットカードの明細書でもOKです。

アップロードしたら完了です。認証は自動ではなくむこうのスタッフのかたが手動でやっているのか、少し時間がかかります。大抵次の日には有効になっていますが、早く反映させておきたい人はサポートにメールしておいたほうがいいでしょう。海外FX会社はどこもそうですが、システムが自動に頼っている分反映がされない場合も多いです。その際はきちんとサポートに連絡しておきましょう。サポートに連絡がつけば驚くほど早く反映されます。アップロードしてサポートに連絡したらすぐ反映されますし、出金とかもサポートに連絡すれば即日、次の日には出金処理されています。連絡しないと遅いです。

海外FX会社サイトマップ

海外FX会社について
海外FX会社とはどんな業者なのか 脚光をあびたレバレッジ規制
規制を嫌がって投資家も会社も海外へ 日本FX会社スプレッド拡大
海外FX会社の利点・メリット
└ ハイレバレッジ
└ 入金増額ボーナス
└ 追証ゼロの0カットシステム
海外FX会社の難点・デメリット
└ 安全性が心配なとこもある
└ 英語や外国語が心配
└ 出金制度がややこしい
海外FX会社は日本語サポートが充実 都市銀行口座がないと銀行送金に苦労する
追証ゼロが常識、証拠金マイナスにはならない 追証ありの国内FX業者の恐怖
スイスフランショックに対する海外FX業者の対応  
海外FX会社のスプレッド一覧
初心者の海外FX会社始め方
定番MT4のダウンロード・インストール方法 初心者がやっちゃいけないこと
海外FX会社の情報やテクニックや裏ワザ
取引するほどお得なXMロイヤルティプログラム XMの低スプレッド口座:XM Zero(ECN)口座の特徴
MT4でGMOクリック証券のはっちゅう君が使えるEA  
賞金が$50000以上あるFXのコンテストサイト:FXArena
世界に唯一のFXコンテスト:FXArena  
BIG FREE コンテスト:賞金保証、参加費無料 BIG SMALL コンテスト:賞金が2000ドルから増えていく
BIG BIG コンテスト:賞金$50000以上の最大コンテスト  
FXArenaでは、あえて売買しない待ちに徹する FXArenaで1位より上位入賞すればいい
FXArenaでは1トレード500USD利食いを目標に FXArenaは日本時間のほうが勝ちやすい?
世界一のFXツール:Metatrader
01. Metatraderのインストール 02. メタトレーダーでデモ口座を開設する
3. メタトレーダーの画面の見方、フォルダの意味 4. MT4でチャートを表示する
5. MT4の足の種類や時間足の変更する 6. ローソク足や背景の色や数値の変更する
7. MT4のチャートにラインを引く 8. チャートに描写されたラインを編集・消去する
9. MT4のインジケーターをチャートに反映させる 10. チャートに反映されたインジケータの編集と削除
海外FX会社徹底分析
一言解説:
ハイレバレッジと0カットで大勝負 ・・・ XM、IFCmarkets
低スプレッドをなによりも重視 ・・・ XM(ZERO)、Myfxmarkets
ボーナス、キャッシュバック目当て ・・・ XM、LAND-FX
EAやスキャルピング向け口座 ・・・ Myfxmarkets、FXNET、TraderTrust
cTrader使いたい ・・・ FXPRO
ウサイン・ボルトのファン ・・・XM
★5 XMの記事 
└ XMの口座開設手順
└ XMの特徴・魅力
└ XMの日本語対応
└ XMの入出金方法
└ XMのレバレッジ・ロスカット
└ XMの評判・口コミ
└ XMの入金ボーナス
└ XMの携帯・モバイル
└ XMの総合評価
└ XM無料シグナル配信有り
└ 画期的なFXアリーナで賞金をGETできる!
└ ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任
└ XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
 
★5 FXPRO記事  ★3 LAND-FX記事
└ FXPROの特徴・魅力
└ FXPROの日本語対応
└ FXPROの入出金方法
└ FXPROのレバレッジ・ロスカット
└ FXPROの評判・口コミ
└ FXPROの入金ボーナス
└ FXPROの携帯・モバイル
└ FXPROの総合評価
└ FXPROの資産管理はバークレイズ
└ LAND-FXの特徴・魅力
└ LAND-FXの日本語対応
└ LAND-FXの入出金方法
└ LAND-FXのレバレッジ・ロスカット
└ LAND-FXの評判・口コミ
└ LAND-FXの入金ボーナス
└ LAND-FXの携帯・モバイル
└ LAND-FXの総合評価
└ LAND-FXはWestpac銀行で分別管理
★3 IFCMarkets記事  ★3 TradersTrust記事 
・ 10年以上の歴史をもつ老舗オフショアFX
・ 証拠金に金利がつく珍しいサービス
・ 取引環境は高い水準にまとまる
・ 人気はあまりない
★1 InfintySpace レバレッジ1000倍 ★2 Myfxmarkets記事 登録国がモーリシャスに
・レバレッジ1000倍が使える小規模業者
・個人サイトみたいな公式サイトが不安
そこそこの取引環境
そこそこのサービス
★1 FXDD レバレッジ400倍&自動売買 ★1 InstaForex レバレッジ1,000倍
・昔はよかった海外FX会社先駆け
・今はいろんなサービスが中途半端
・ロシアの会社
・日本語未対応
各国の金融監督機関
FCA (イギリスの金融行動監視機構) CySEC (キプロス証券取引委員会)
ASIC (オーストラリア証券投資委員会) MiFID (EU金融商品市場指令)
海外FX会社に関するQ&A
英語がしゃべれなくて心配なんだけど・・・ どれくらい日本語に対応しているの?
海外FX会社って安全なの? 海外FX会社にはクレジットカードが絶対必要?
海外FX会社の口座開設条件って何? 海外FX会社のスワップ金利ってどれくらい?
海外FX会社のスプレッドってどれくらい? 海外FX会社の情報サービスってどんなもの?
海外FX会社のモバイル対応ってどうなってる? 海外FX会社の入金ボーナスってどんなの?
レバレッジが高い海外FX会社はどこ? スキャルピングに適した海外FX会社はどこ?
海外FX会社XMの紹介をしたいなら? 海外FX会社にマイナンバーは必要なの?
海外FX会社の0カットシステム(NBP)とは?  
海外FX会社のプロモーションやキャンペーン
XM お花見プロモ2016 XM FXワールドチャンピオンシップ
ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任 XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!