海外FX会社XMのFXワールドチャンピオンシップ

100万ドルのFXワールド・チャンピオンシップ開催

キャンペーンが豪華で有名なキプロスの海外FX会社:XMが総額1億円のもの賞金がでるキャンペーンを開催しました。2016年6月1日より、「総額100万ドルのFXワールドチャンピオン」がスタートします。本チャンピオンシップは、2016年6月から2017年3月まで毎月開催される計10回の予選ラウンド、準決勝ラウンド、決勝ラウンドで構成され、計12回のラウンドが実施されます。 各ラウンドにおいては90人もの勝者が選出され、5万ドルの現金賞金がもらえます。その中でも上位5人のトレーダーが準決勝に進み、さらにその上位10人がタイで開催される決勝にすすむことができます。そのタイでかかる費用はすべてXMもちのため、参加トレーダーのコストはなにもありません。とても太っ腹な大会となっています。

また今回獲得できる賞金は取引にしか使えないボーナスとは違い本物の現金賞金となっています。そのため賞金をもらってからすぐに出金をすることもできます。ボーナスのように出金条件や出金すると消滅するようなことはありません。

また今回のラウンドではレバレッジが制限されていることも注目です。本来XMはハイレバレッジのFX会社としても有名で、最大で888倍ものレバレッジをかけることができます。しかしこの大会においては予選ラウンドのメジャー通貨のレバレッジは30倍、マイナー通貨およびコモディティのレバレッジは15倍に制限されています。このため大会終了間際になって、証拠金全額を使ったハイレバレッジの取引で一発逆転を狙うというトレード方法は通用しなくなっています。ラウンドの期間中に安定して勝ち続けられる本物のトレーダーが勝つ大会となっているのです。


>> レバレッジ888倍!XMの口座開設はコチラから <<

ラウンド 登録開始 コンテスト開始 登録終了 コンテスト終了 最大参加者数 賞金総額
ラウンド1 - 6月 2016 2016/05/24 2016/06/01 2016/06/08 2016/07/06 50,000 $50,000
ラウンド2 - 7月 2016 2016/06/08 2016/07/06 2016/07/13 2016/08/03 50,000 $50,000
ラウンド3 - 8月 2016 2016/07/13 2016/08/03 2016/08/10 2016/09/07 50,000 $50,000
ラウンド4 - 9月 2016 2016/08/10 2016/09/07 2016/09/14 2016/10/05 50,000 $50,000
ラウンド5 - 10月 2016 2016/09/14 2016/10/05 2016/10/12 2016/11/02 50,000 $50,000
ラウンド6 - 11月 2016 2016/10/12 2016/11/02 2016/11/09 2016/12/07 50,000 $50,000
ラウンド7 - 12月 2016 2016/11/09 2016/12/07 2016/12/14 2017/01/04 50,000 $50,000
ラウンド8 - 1月 2017 2016/12/14 2017/01/04 2017/01/11 2017/02/01 50,000 $50,000
ラウンド9 - 2月 2017 2017/01/11 2017/02/01 2017/02/08 2017/03/01 50,000 $50,000
ラウンド10 - 3月 2017 2017/02/08 2017/03/01 2017/03/08 2017/04/05 50,000 $50,000
準決勝 - 4月 2017 - 2017/04/19 - 2017/04/26 50 参加費無料の決勝戦チケット
決勝 - 5月 2017 - 2017/05/18 - 2017/05/19 10 $500,000

100万ドルのFXワールド・チャンピオンシップのQ&A

参加資格について:
百万ドルFXワールドチャンピオンシップには、XMに口座開設をしたすべてのトレーダーの方が参加できます。会員ページからコンテストニックネームをご登録いただくだけで戦いに参加いただけます。10回の各予選ラウンドの上位トレーダーの方のみが準決勝及び決勝に進むことができます。予選ラウンドは10回あるので、10回全てに参加することもできます。ただし上位5人の準決勝出場資格を得た場合は、それ以降予選ラウンドには参加できません。

参加費について:
有効化されたリアル口座をお持ちのXMのお客様全員が百万ドルFXワールドチャンピオンシップに無料で、参加費無しでご参加いただけます。また何回でもお好きなだけご参加いただくことができます。ルールについてはこちらをご参照ください。

どれくらいの人が賞金をもらえるの?:
百万ドルFXワールドチャンピオンシップは全部で12ラウンドあり、そのうちの10ラウンドが予選で、それに準決勝と決勝が続きます。10の各予選ラウンドでは90名の勝者で$50,000の現金賞金を分配します。10のラウンドで90人がもらえますので、各月のラウンド合計で900人ものトレーダーが賞金をもらうことができます。現金賞金は即座に出金可能です。各予選の上位5名、全10ラウンドでの合 計50名の勝者が$500,000の決勝ライブイベントへの出場を賭けた準決勝へと進みます。準決勝に進出した50名のうちの上位10名の勝者のみが決勝 ライブイベントにて戦うことができます。 決勝ラウンドの現金賞金総額は$500,000であり、決勝に進出した上位10名のトレーダー間で分配されます。


>> レバレッジ888倍!XMの口座開設はコチラから <<

100万ドルのFXワールド・チャンピオンシップの参加方法


>> レバレッジ888倍!XMの口座開設はコチラから <<

100万ドルのFXワールド・チャンピオンシップの登録方法


>> レバレッジ888倍!XMの口座開設はコチラから <<

FX会社としてのXMの特徴・魅力


【XMは30万以上の顧客を持つ、レバレッジ888倍の世界的優良FX会社】
XMとは海外FX業者の中でも評判の良かったTradingPointのブランド名です。創立以来300,000口座の開設実績があり、日本の大手FX会社と遜色のない規模に成長しています。キプロスに本拠を置き、戦略的地域であるハンガリー、ギリシャ、オーストラリア、ニュージーランド支社を開設、スタッフは150名以上、20言語以上対応サポート、196カ国のトレーダーを受け入れている、週5日24時間の個別のカスタマーサービスなど、世界的に活躍しているFX会社になっています。注目のレバレッジは888倍とハイレバレッジに注目が集まっている日本市場を重要視して、かなり日本の営業に力を入れています。海外業者ではもはや当たり前になっている入金ボーナスやリクオートの無い安定した取引環境が好評で、日本での顧客も着実に増えている優良業者です。

XMの10のメリット
リクォートなし ライセンス多数保有
最大888倍のレバレッジ MT4利用可能
24時間の日本語サポート 8つのプラットフォーム
マイナス残高0 (追証なし) 約定力No.1
手数料無料 豪華なボーナス制度

 

【約定力に絶対の自信をもつ断固たる経営理念】
XMは取引の約定能力に絶対の自信をもっています。リクオートなし、注文拒否なし、隠れコストなし、全取引注文の100%執行という断固とした経営方針をかかげて、常に最高の環境を提供できるように努力しています。今までの約定実績は99.35%となっています。下手に100%なんて言うより安心できる数値ですね。XMという新ブランドを導入したのも、常に改革を続けている証拠です。スプレッドはやや広い印象を受けますが、それは約定能力の裏返しでもあるのです。

【スキャルピング有り】
XMは約定能力もよいですが、スキャルピングも認められています。

【人対人の直接の関係を重視する会社】
今やインターネットの発達で、自分の住んでいるところから遠く離れた国のFX会社に口座開設して取引することはカンタンになりました。そのため相手となるFX会社の人と誰一人会うこと無くすべてが完結してしまう時代になりました。しかしXMはそれでは人間と人間の関係が希薄になるので実際に対面して人間的な関わりを持つことを重要視しようと考える数少ないFX会社です。XMの顧客及びパートナーとの人間的な関係を維持する為に、XMの経営陣は日本にも直接会いに来てくれます。これまで世界120カ国を訪れ、100位上のセミナーを各言語で行ってきました。

【安心できるライセンス】
XMを運営するTradingPointはキプロスにあり、日本の金融庁にもあたるキプロス証券取引委員会(CySEC)から認可を受けているEUの正規のブローカーです。他にもNZFSP(NZ金融サービスプロバイダー)から認可及び規制されています。また顧客資産の保全に利用している銀行も格付けの低いキプロスの銀行ではなく、世界的金融機関であるバークレイズです。さらに審査が厳しいと言われる、英国FCAライセンスも取得しています。そしてリテール顧客資金は、投資家補償基金(ICF)によって€20,000まで補償されて、同時にマイナス残高保護を受けており、口座残高以上の損失が出ることは決してありません。万一XMが破綻しても顧客資産が保証され、相場が急激な変動を起こしたとしても口座資産はマイナスになることはありません。ハイレバを利用する海外口座では2万ユーロも保証されれば十分であり、マイナス残高の追証をくらうこともないなど、リスクが低くなっているのです。

Trading Point of Financial Instruments Ltd の規制・監督機関
CySEC (キプロス証券取引委員会)認可、ライセンス番号120/10
MiFID(金融商品市場指令)要件遵守、ライセンス番号HE 251334の下に登録
FSPニュージーランドの規制の下、登録番号 FSP235905
キプロス投資サービスおよび活動と2007年の規制市場法 (Law 144(I)/2007) に準じた運営
英国のFCAにより承認、ライセンス番号538324
完全なEU認可 : AFM (オランダ金融市場機関)、BaFin(ドイツ連邦金融監督庁)、
ドイツ、 FIN(金融監督庁)、フィンランド

【顧客資産の安全性】
XMは世界的な金融機関のバークレイズとの銀行取引を始め、イギリス、ドイツ、オランダ、ポーランド、デンマークなどにおいて公的機関で規制を受けている安全性の高い金融サービスと定形しています。

・投資適格銀行である英国バークレイズ銀行との銀行取引
・金融行動監視機構(英国)によって規制されているSkrill、Ecommpay、Moneynetと提携
・ドイツ連邦銀行(ドイツ)によって規制されているWirecardと提携
・オランダ国立銀行(オランダ)によって規制されているGlobal Collectと提携
・金融監督管理委員会(マン島)によって規制されているNeteller、Netbanxと提携
・金融監督管理機構(ポーランド)によって規制されているP24と提携
・キプロス中央銀行(キプロス)によって規制されているSafechargeと提携
・デンマーク金融監督庁(デンマーク)によって規制されているinPayと提携
・顧客資金を当社の資金と分別してtier 1の銀行に保管し、いかなる状況においても、顧客資金が当社又は当社のリクイディティ・プロバイダーによって使用することができないように保証します
・会社が支払い不能に陥った場合に、投資家補償基金を通してリテール顧客への更なる保護を提供します
・マイナス残高にならないよう資金の移動及びリスク管理をモニターする自動システムを導入することで、元の投資額以上の損失から顧客を保護します
・セキュア・ソケット・レイヤー(SSL)技術を通し、資金移動の安全性及び顧客のプライバシーを保証する入出金における複数の方法を提供します
・金融商品市場指令(MiFID)により定められた投資家保護対策を採用しています
・リスク管理のため、顧客を分類し、投資適性を評価する明確な手段を採用しています
・顧客に最も有利な条件で取引注文を執行する、最良執行方針に従います
・取引条件に関する詳細な情報を提供することで、金融商品における取引の透明性を保証します
・常に最良のスプレッド及び流動性を提供するために、複数のリクイディティ・プロバイダーと協力します
・顧客の投資にマイナスの影響を与えないよう、リクオートなし、手数料なしという方針に従います

【様々なプラットフォームで取引可能】
XMの取引プラットフォームは海外FX業者では標準とも言えるMetaTraderです。数多くの機能を持ち、信頼性、使いやすさに優れたメタトレーダーは世界各国で大人気です。トレーディング・プロセスを迅速化し、速いペースでトレーディング戦略を向上させます。もちろんカスタムインディケータを入れて使いやすく変えることもでき、EAを走らせての自動売買も可能です。また他にもWEBトレードシステムがあり、日本のFX業者みたいにWEBページ上での取引も可能です。さらに後述しますがモバイルプラットフォームも複数備えられており、充実しています。

【入金毎ごとに入金ボーナス!】
XMは入金ボーナスが豪華です。もはや当たり前になっている海外FX業者の入金ボーナスですが、XMでは初回入金には30%のボーナス。入金だけで口座資産が1.3倍になります。前のサービスの時よりも入金ボーナスが豪華になっています。さらに追加入金、入金ごとに10%のボーナスが追加されるのです。さらに時期によっては100%入金ボーナスキャンペーンというものまで行われれていました。100%です。入金だけで口座資産が2倍となる破格というか詐欺と思ってしまうものです。さすがに上限600ドルという条件はついてはいましたが、時々こういった超豪華なキャンペーンも行われています。

【ストレスなしのリクォートなし】
XMの魅力の1つにはリクォートなしがあります。リクォートとは約定拒否・約定不可のことであり、注文が通らないことを指します。ディーラーを介さず市場へ直接注文を流すNDD方式を採用しているのです。日本業者ではGMOクリック証券などが注文が通らなくてエフェクトがくるくる回る詐欺なんて言われたこともありました。しかしXMにはリクォートがないために、安定した取引環境が提供されています。それこそ値が飛びに飛んでしまう暴落相場や日銀の介入相場などには最適です。ただし何事も絶対などはなく、相場急変が大きい時はさすがにすべりや拒否があり、100%保証されているわけではありません。

【為替、株式指数、貴金属、原油など様々な取引商品】
XMは数多くの金融商品を取り扱っています。為替は60種類以上の通貨ペアでトルコ・リラやハンガリーフォリントなどの希少なエキゾチック通貨もあります。NYダウや日経225、英FTSE、独DAXなどの株式指数、金・銀・銅などの貴金属、原油やコーンなどのコモディティなどが数多く取引できます。ほとんどの商品をレバレッジ888倍で取引できるため、資金効率はとてもよくなっています。ボラティリティの高い原油などのコモディティなどをハイレバレッジで取引すれば、大きな利益を見込めます。仮に大きく負けてしまっても追証なしのゼロカットなので、損失は証拠金分に限られます。

【本人の資産に応じた3つの口座】
XMには3つの口座のタイプがあります。マイクロ口座、スタンダート口座、そしてスプレッドが狭いXMZERO口座があります。基本的にハイレバレッジ888倍を利用できるのはマイクロ口座です。これは初回入金の制限もなく、レバレッジを888倍までかけられて、10通貨での取引が可能です。マイクロ口座は1ロットの単位が1000通貨であり、0.01ロットの取引ができるので最低通貨単位が10になるのです。まさに小額資金で大きな取引が可能な口座なので、暴落相場や介入相場にうってつけです。そしてスタンダード口座は最低預託金が1万ドル、エグゼクティブ口座は10万ドルと高額の資金が必要な大口プロトレーダー用の口座です。

タイプ別 マイクロ スタンダード XM ZERO
預託金通貨 USD, EUR, GBP, JPY, CHF, AUD,
HUF, PLN, RUB, SGD, ZAR
USD, EUR, JPY
取引単位 1,000 100,000 100,000
最低取引単位 10 1,000 1,000
初回預託金 $5~ $5~ $200~
レバレッジ($1-20,000) 888倍 888倍 500倍
レバレッジ($2-10万) 200倍 200倍 200倍
レバレッジ($10万+) 100倍 100倍 100倍
手数料 不要 不要 ※かかる
最大保有ポジション 200 200 200
1回の取引
ロット制限
100ロット 50ロット 50ロット
ヘッジ可能 可能 可能 可能
イスラム口座 -
入金ボーナス対象 -
XMロイヤリティプログラム -
※$100,000の取引毎に$5になります。

【低スプレッドのXMZERO口座】
以前までのXMは高いレバレッジや豪華なボーナスなどサービス面は充実していたのですが、スプレッドがやや広いというデメリットが有りました。しかしPepperstoneの日本撤退と同時期に低スプレッドサービスのXMZERO口座をリリースしました。このXMZERO口座は手数料がややかかる代わりに非常にスプレッドが狭くなっています。EURUSDやUSDJPYなどは平均スプレッドが0.4pipsになり、最小時には0.0pipsになることもあります。手数料は$100,000の取引毎に$5になります。もちろんメリットばかりではありません。XMZERO口座は預託金通貨の種類も少なく、レバレッジが500倍と低めに設定されています。さらに大きなデメリットとして入金ボーナスが適用されず、XMロイヤリティプログラムも適用対象外になっています。つまりハイレバレッジ+ボーナスの資金効率を最大にしたトレードはできないということになります。ボーナスを適用し資金効率とレバレッジを優先したマイクロ、スタンダード口座と低スプレッドを優先したXMZERO口座と使い分けることが必要です。



→ XM ZERO のスプレッド一覧(PDF)

>> レバレッジ888倍!XMの口座開設はコチラから <<

同ジャンルのリンク

 

海外FX会社サイトマップ

海外FX会社について
海外FX会社とはどんな業者なのか 脚光をあびたレバレッジ規制
規制を嫌がって投資家も会社も海外へ 日本FX会社スプレッド拡大
海外FX会社の利点・メリット
└ ハイレバレッジ
└ 入金増額ボーナス
└ 追証ゼロの0カットシステム
海外FX会社の難点・デメリット
└ 安全性が心配なとこもある
└ 英語や外国語が心配
└ 出金制度がややこしい
海外FX会社は日本語サポートが充実 都市銀行口座がないと銀行送金に苦労する
追証ゼロが常識、証拠金マイナスにはならない 追証ありの国内FX業者の恐怖
スイスフランショックに対する海外FX業者の対応  
海外FX会社のスプレッド一覧
初心者の海外FX会社始め方
定番MT4のダウンロード・インストール方法 初心者がやっちゃいけないこと
海外FX会社の情報やテクニックや裏ワザ
取引するほどお得なXMロイヤルティプログラム XMの低スプレッド口座:XM Zero(ECN)口座の特徴
MT4でGMOクリック証券のはっちゅう君が使えるEA  
賞金が$50000以上あるFXのコンテストサイト:FXArena
世界に唯一のFXコンテスト:FXArena  
BIG FREE コンテスト:賞金保証、参加費無料 BIG SMALL コンテスト:賞金が2000ドルから増えていく
BIG BIG コンテスト:賞金$50000以上の最大コンテスト  
FXArenaでは、あえて売買しない待ちに徹する FXArenaで1位より上位入賞すればいい
FXArenaでは1トレード500USD利食いを目標に FXArenaは日本時間のほうが勝ちやすい?
世界一のFXツール:Metatrader
01. Metatraderのインストール 02. メタトレーダーでデモ口座を開設する
3. メタトレーダーの画面の見方、フォルダの意味 4. MT4でチャートを表示する
5. MT4の足の種類や時間足の変更する 6. ローソク足や背景の色や数値の変更する
7. MT4のチャートにラインを引く 8. チャートに描写されたラインを編集・消去する
9. MT4のインジケーターをチャートに反映させる 10. チャートに反映されたインジケータの編集と削除
海外FX会社徹底分析
一言解説:
ハイレバレッジと0カットで大勝負 ・・・ XM、IFCmarkets
低スプレッドをなによりも重視 ・・・ XM(ZERO)、Myfxmarkets
ボーナス、キャッシュバック目当て ・・・ XM、LAND-FX
EAやスキャルピング向け口座 ・・・ Myfxmarkets、FXNET、TraderTrust
cTrader使いたい ・・・ FXPRO
ウサイン・ボルトのファン ・・・XM
★5 XMの記事 
└ XMの口座開設手順
└ XMの特徴・魅力
└ XMの日本語対応
└ XMの入出金方法
└ XMのレバレッジ・ロスカット
└ XMの評判・口コミ
└ XMの入金ボーナス
└ XMの携帯・モバイル
└ XMの総合評価
└ XM無料シグナル配信有り
└ 画期的なFXアリーナで賞金をGETできる!
└ ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任
└ XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
 
★5 FXPRO記事  ★3 LAND-FX記事
└ FXPROの特徴・魅力
└ FXPROの日本語対応
└ FXPROの入出金方法
└ FXPROのレバレッジ・ロスカット
└ FXPROの評判・口コミ
└ FXPROの入金ボーナス
└ FXPROの携帯・モバイル
└ FXPROの総合評価
└ FXPROの資産管理はバークレイズ
└ LAND-FXの特徴・魅力
└ LAND-FXの日本語対応
└ LAND-FXの入出金方法
└ LAND-FXのレバレッジ・ロスカット
└ LAND-FXの評判・口コミ
└ LAND-FXの入金ボーナス
└ LAND-FXの携帯・モバイル
└ LAND-FXの総合評価
└ LAND-FXはWestpac銀行で分別管理
★3 IFCMarkets記事  ★3 TradersTrust記事 
・ 10年以上の歴史をもつ老舗オフショアFX
・ 証拠金に金利がつく珍しいサービス
・ 取引環境は高い水準にまとまる
・ 人気はあまりない
★1 InfintySpace レバレッジ1000倍 ★2 Myfxmarkets記事 登録国がモーリシャスに
・レバレッジ1000倍が使える小規模業者
・個人サイトみたいな公式サイトが不安
そこそこの取引環境
そこそこのサービス
★1 FXDD レバレッジ400倍&自動売買 ★1 InstaForex レバレッジ1,000倍
・昔はよかった海外FX会社先駆け
・今はいろんなサービスが中途半端
・ロシアの会社
・日本語未対応
各国の金融監督機関
FCA (イギリスの金融行動監視機構) CySEC (キプロス証券取引委員会)
ASIC (オーストラリア証券投資委員会) MiFID (EU金融商品市場指令)
海外FX会社に関するQ&A
英語がしゃべれなくて心配なんだけど・・・ どれくらい日本語に対応しているの?
海外FX会社って安全なの? 海外FX会社にはクレジットカードが絶対必要?
海外FX会社の口座開設条件って何? 海外FX会社のスワップ金利ってどれくらい?
海外FX会社のスプレッドってどれくらい? 海外FX会社の情報サービスってどんなもの?
海外FX会社のモバイル対応ってどうなってる? 海外FX会社の入金ボーナスってどんなの?
レバレッジが高い海外FX会社はどこ? スキャルピングに適した海外FX会社はどこ?
海外FX会社XMの紹介をしたいなら? 海外FX会社にマイナンバーは必要なの?
海外FX会社の0カットシステム(NBP)とは?  
海外FX会社のプロモーションやキャンペーン
XM お花見プロモ2016 XM FXワールドチャンピオンシップ
ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任 XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!