信頼できる海外FX会社と出金トラブルがあった海外FX会社

海外FX会社の一番重要ポイント

あなたは海外FX会社をどのような点を重視しますか?多くの人が500倍、1000倍といったハイレバレッジを重視するでしょう。あるいは入金した額の半分が入ってくる追加ボーナス?もしくはコンテストでしょうか。確かにそれらも重要です。しかし一番大切なポイントは、なんといっても出金できる。口座のお金をきちんと出金してくれるまともな会社ということです。いくら海外FX会社のハイレバレッジで大勝ちできたとしても、それを出金できなければ口座のお金はただの数字です。いくら増えようが何の意味もありません。

特に海外FX会社と日本にいる投資家とでは、距離違い、文化の違い、国家の違い、など様々な違いがあります。特にユダヤ系の金融機関の中には 「出金拒否マニュアル」 というとんでもないものがあります。その名の通り、出金を拒否して投資家のお金を返さないように作られたマニュアルです。そんなことをしでかす業者も中には存在しているので国内海外問わず会社選びには慎重にならなければいけません。

過去に出金拒否をして問題になったことのある業者

下記は今まで出金拒否や出金トラブルがあったFX会社です。まぁ世界にはいろんなFX会社があるものですが、いろんなところを利用している人もいるものです。例えばYoutradeはユダヤ系ともいわれており、出金トラブルが多いところです。4XPもユダヤ系であり、ここはスイスの会社名を勝手に使ったりいろいろな問題を起こしています。iFOREXの本拠地はイスラエルのユダヤ系業者であり、金融当局からかなり大きな処分と罰金を下されているいわくつきのFX会社です。ユダヤ系の金融機関は基本的に危ないところが多いです。

また出金トラブルを起こしたFX会社に共通するのが、国による金融取引業のライセンスを取得していないことや、資金の分別保管をしていない点が挙げられます。特に資金分別保管をしていないのは、日本にもFX札幌やアルファFXなどといった顧客資金の使い込みをしていた最低最悪の会社にも共通しているところです。ライセンスを取得していないのも、日本にあったアライドLLCやオールインといったところと同様です。

業者名 金融免許 資金分別保管
YouTrade FSC なし
iFOREX MiFID なし
FXIM なし なし
HotForex FSC なし
Forex4you なし なし
VLT-FX なし なし
4XP なし なし
PPC SHARE なし なし
FXcast FSC なし
GIGFX なし なし
FXVIVI なし なし
I am FX なし なし
GCI Financial なし なし

 

【出金拒否の噂】
海外FX会社にまつわる出金拒否の話はたくさんあります。しかしそれらが全て実話であるとは限りません。確かに違法で詐欺業者がいることも確かですが、人は詐欺業者とわかって使い続けるほど愚かではありません。詐欺がわかった業者はどんどん潰れていったり逃げて行ったりするため、時間とともに信頼性の高い業者が残っていく事となります。それではなぜ出金拒否の話が出てくるのか。

よくあるケースとしては 「ボーナスが出金できると勘違いした」 ものです。海外FX会社の多くは入金ボーナスなどのボーナス制度を導入して入ります。入金すれば取引に使えるボーナスを50%とか100%分増して口座に入れてくれる制度です。しかしこういったボーナスは基本的に出金できないものになります。あるいは出金するための条件として一定額の取引が必要な場合がほとんどです。そのまま取引せずにボーナスを出金できたらFX会社は大損しますからね。しかしこういった出金できない規定などを読んでいない人が、ボーナスが出金できないと勘違いをして叫びまくるケースがあります。もうひとつのケースが他社FX会社によるネガティブキャンペーンです。ネット上では顔や身分が見えないことをいいことに、他社の社員などが工作員としてFX会社の悪評を流すケースがあります。匿名性が高く実名確認ができない海外ともあればやりたい放題ですから、そういった悪いうわさを流すことで他社の評判を落とすことをする人がいるのです。そういったケースは悪評を書くだけ書いて事の顛末を放置することが多いです。本当に悪評通りの出金拒否などがあれば実際にFX会社に問い合わせて、どんな理由で拒否されたのか、その時の対応はこうだったとか、そういう情報がありません。出金拒否で本当に困っているのであればそれが解決するまでの情報を書いておくのが他の人のためでもあります。それが無いというケースは・・・。

信頼できるFX会社はライセンス保有

それではXMやThinkForexといった業者も日本でライセンスをとっていないので危ない業者になるのか、と考えるかもしれませんがこういった優良会社は日本以外の各国においてライセンスを取得しています。XMなどはCySEC (キプロス証券取引委員会)だけでなく、ニュージーランドのFSP、イギリスのFCA、オーストラリアのASICなど複数の国においてライセンスを取得しています。むしろ金融鎖国であり、数百億円の投資詐欺を行ったAIJ投資顧問株式会社にライセンスを与えるようなめちゃくちゃで自浄機能すらない金融庁をハブにするのは世界的にみてもごく自然なことなのかもしれません。

XMの規制・監督機関
CySEC (キプロス証券取引委員会)認可、ライセンス番号120/10
MiFID(金融商品市場指令)要件遵守、ライセンス番号HE 251334の下に登録
FSPニュージーランドの規制の下、登録番号 FSP235905
キプロス投資サービスおよび活動と2007年の規制市場法 (Law 144(I)/2007) に準じた運営
英国のFCA (イギリスの金融行動監視機構)により承認、ライセンス番号538324
完全なEU認可 : AFM (オランダ金融市場機関)、BaFin(ドイツ連邦金融監督庁)、
ドイツ、 FIN(金融監督庁)、フィンランド

 

xmfxprofxnet ・・・ CySEC (キプロス証券取引委員会)FCA (イギリスの金融行動監視機構)に登録
thinkforexicMarket ・・・ ASIC (オーストラリア証券投資委員会)に登録
myfxmarketsexness ・・・ FSP (ニュージーランド金融サービス業者)に登録

このように信頼できる優良FX会社は世界各国のライセンスを取得し、分別保管によって顧客資産の完全管理を行っています。ライセンスによってある程度の資産の信託保全による保証まで付いてくるところもあれば、第3者機関による監査を受けて健全性を高めているところもあります。 金融行動監視機構(FCA)は世界でも指折りの厳しい審査と厳格な規定があり、これを取得できた金融機関は一定の信頼を得ることができます。それは世界に通じる信頼です。

入出金フローについては全てが自動処理されて、人間がいじる隙間をなくしていないと審査に通りません。その入出金プロセスが自動処理されているために顧客の資産は安全に迅速に入金や出金されます。もちろん自動処理されているためブローカーの都合で出金拒否をすることはできなくなっています。

他にも資産管理にも厳格な基準が定められています。完全な信託分別保管や出金自動化は必須であり、これを整備していないかぎりライセンスを取得することはできません。過去に2015年にはスイスフランショックによるダメージで、英のアルパリUKが破綻しましたが、アルパリUKはFCAライセンスを取得できるほどしっかりと整備されていたため、顧客の資産は完全分別管理され無事でした。

この英国FCAライセンスを持っている企業を調べるには(https://register.fca.org.uk/)にアクセスし、その企業名を入力して調べることができます。注意点としては運営しているブランド名と運営企業名は異なることがあります。例えば、人気海外FX会社のXMは運営会社名はTradingpointになります。ブランド名を入力しても検索結果が出ないことがある場合は運営企業を調べてから入力してみましょう。

FxNet Forex Brokers

同ジャンルのリンク

 

海外FX会社サイトマップ

海外FX会社について
海外FX会社とはどんな業者なのか 海外FX会社が脚光をあびたレバレッジ規制
日本の規制を嫌がって投資家も会社も海外へ 日本FX会社スプレッド拡大も海外FXの追い風
海外FX会社の利点・メリット
└ 1,000倍のハイレバレッジ
└ 何十%の入金増額ボーナス
└ 追証ゼロの0カットシステム
海外FX会社の難点・デメリット
└ 安全性が心配なとこもある
└ 英語や外国語が心配
└ 出金制度がややこしい
海外FX会社は日本語サポートが充実 都市銀行口座がないと銀行送金に苦労する
追証ゼロが常識、証拠金マイナスにはならない 海外FX会社の安全性・信頼性について
追証ありの国内FX業者の恐怖 FCA登録の海外FX業者は資産保全される
スイスフランショックに対する海外FX業者の対応 キプロス証券取引委員会(CySEC)登録のFX会社
MetaTrader帝国を切り崩すcTraderとは 信頼できるFX会社と出金トラブルがあったFX会社
★ 海外FX会社のスプレッド一覧 ★
安全性が比較的高い海外FX会社の資産管理
XMの資産はバークレイズ銀行管理  
LANDFXは英FCAの認可を取得! TradersTrustはバークレイズ銀行で資産管理
初心者の海外FX会社始め方手順♪
海外FX会社をはじめるならXMだ 初心者がやっちゃいけないこと
海外FX会社定番MT4のダウンロード・インストール方法 XMの100%ボーナスの情報と解説
XMの50%ボーナスの情報と条件解説
海外FX会社の情報やテクニックや裏ワザ
取引するほどお得なXMロイヤルティプログラム XMの低スプレッド口座:XM Zero(ECN)口座の特徴
MT4でGMOクリック証券のはっちゅう君が使えるEA  
賞金が$50000以上あるFXのコンテストサイト:FXArena
世界に唯一のFXコンテスト:FXArena  
BIG FREE コンテスト:賞金保証、参加費無料 BIG SMALL コンテスト:賞金が2000ドルから増えていく
BIG BIG コンテスト:賞金$50000以上の最大コンテスト  
FXArenaでは、あえて売買しない待ちに徹する FXArenaで1位より上位入賞すればいい
FXArenaでは1トレード500USD利食いを目標に FXArenaは日本時間のほうが勝ちやすい?
世界一のFXツール:Metatrader
01. Metatraderのインストール 02. メタトレーダーでデモ口座を開設する
3. メタトレーダーの画面の見方、フォルダの意味 4. MT4でチャートを表示する
5. MT4の足の種類や時間足の変更する 6. ローソク足や背景の色や数値の変更する
7. MT4のチャートにラインを引く 8. チャートに描写されたラインを編集・消去する
9. MT4のインジケーターをチャートに反映させる 10. チャートに反映されたインジケータの編集と削除
海外FX会社徹底分析
一言解説:
ハイレバレッジと0カットで大勝負 ・・・ XM、IFCmarkets
低スプレッドPepperstoneの後釜 ・・・ XM(ZERO)、Myfxmarkets
預託金に保証があり。信託保全 ・・・ XM、FXPRO、FXNET、TraderTrust
ボーナス、キャッシュバック豪華 ・・・ XM、LAND-FX
EAやスキャルピング向け口座 ・・・ Myfxmarkets、FXNET、TraderTrust
cTrader使いたい ・・・ FXPRO
ウサイン・ボルトのファン ・・・XM
★5 XMの記事 レバレッジ888倍!あのウサイン・ボルトのスポンサー!
└ XMの口座開設手順
└ XMの特徴・魅力
└ XMの日本語対応
└ XMの入出金方法
└ XMのレバレッジ・ロスカット
└ XMの評判・口コミ
└ XMの入金ボーナス
└ XMの携帯・モバイル
└ XMの総合評価
└ XMの資産はバークレイズ銀行管理
└ XM無料シグナル配信有り
└ 画期的なFXアリーナで賞金をGETできる!
└ ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任
└ XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
 
★5 FXPRO記事 高い信頼性、ハイレバ+0カット ★3 LAND-FX記事 低スプ+ボーナス
└ FXPROの特徴・魅力
└ FXPROの日本語対応
└ FXPROの入出金方法
└ FXPROのレバレッジ・ロスカット
└ FXPROの評判・口コミ
└ FXPROの入金ボーナス
└ FXPROの携帯・モバイル
└ FXPROの総合評価
└ FXPROの資産管理はバークレイズ
└ LAND-FXの特徴・魅力
└ LAND-FXの日本語対応
└ LAND-FXの入出金方法
└ LAND-FXのレバレッジ・ロスカット
└ LAND-FXの評判・口コミ
└ LAND-FXの入金ボーナス
└ LAND-FXの携帯・モバイル
└ LAND-FXの総合評価
└ LAND-FXはWestpac銀行で分別管理
★3 IFCMarkets記事 レバレッジ1000倍 ★3 TradersTrust記事 STPで透明性高い
└ IFCMarketsの特徴・魅力
└ IFCMarketsの日本語対応
└ IFCMarketsの入出金方法
└ IFCMarketsのレバレッジ・ロスカット
└ IFCMarketsの評判・口コミ
└ IFCMarketsの入金ボーナス
└ IFCMarketsの携帯・モバイル
└ IFCMarketsの総合評価

└ TradersTrustの特徴・魅力
└ TradersTrustの日本語対応
└ TradersTrustの入出金方法
└ TradersTrustのレバレッジ・ロスカット
└ TradersTrustの評判・口コミ
└ TradersTrustの入金ボーナス
└ TradersTrustの携帯・モバイル
└ TradersTrustの総合評価
└ TradersTrustはバークレイズ銀行で資産管理
★1 InfintySpace レバレッジ1000倍 ★2 Myfxmarkets記事 登録国がモーリシャスに
・レバレッジ1000倍が使える小規模業者
・個人サイトみたいな公式サイトが不安
そこそこの取引環境
そこそこのサービス
★1 FXDD レバレッジ400倍&自動売買 ★1 InstaForex レバレッジ1,000倍
・昔はよかった海外FX会社先駆け
・今はいろんなサービスが中途半端
・ロシアの会社
・日本語未対応
各国の金融監督機関
FCA (イギリスの金融行動監視機構) CySEC (キプロス証券取引委員会)
ASIC (オーストラリア証券投資委員会) MiFID (EU金融商品市場指令)
海外FX会社に関するQ&A
英語がしゃべれなくて心配なんだけど・・・ どれくらい日本語に対応しているの?
海外FX会社って安全なの? 海外FX会社にはクレジットカードが絶対必要?
海外FX会社の口座開設条件って何? 海外FX会社のスワップ金利ってどれくらい?
海外FX会社のスプレッドってどれくらい? 海外FX会社の情報サービスってどんなもの?
海外FX会社のモバイル対応ってどうなってる? 海外FX会社の入金ボーナスってどんなの?
レバレッジが高い海外FX会社はどこ? スキャルピングに適した海外FX会社はどこ?
海外FX会社XMの紹介をしたいなら? 海外FX会社にマイナンバーは必要なの?
海外FX会社の0カットシステム(NBP)とは?  
海外FX会社のプロモーションやキャンペーン
XM お花見プロモ2016 XM FXワールドチャンピオンシップ
ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任 XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!