海外FX業者とはどんな会社で、どんなサービスなのか?

レバレッジ規制によって海外FX業者に注目が集まってる

金融庁によって2011年にFX業界はレバレッジ規制をして最大レバレッジを25倍までに制限してしまいました。そのため今海外FX業者が注目されています。海外FX業者は愚策レバレッジ規制の対象ではありませんので、業者によってはレバレッジ500倍とか1000倍とかのとんでもないスペックを有しています。ハイレバレッジは確かにハイリスクですが、少額資金で一気に資産を増やせる有効な手段です。ただし、今まで使ったこともない海外FX業者がどんな所なのかわからない人も多いでしょう。

そもそも海外FX業者とはどんな業者なのか?

海外FX業者と一口に言っていますが、その内容は ”日本以外のFX業者” ならすべて当てはまってしまうため非常に多くの業者が該当してしまいます。ここでは海外FX業者とは、日本で展開している業者に限って見ていったほうがいいでしょう。海外FX業者は今日本市場に力を入れています。そのため日本語サポートが充実しています。ほとんど日本の業者と同じ環境やサポートを受けられるのです。またレバレッジ以外の魅力もたくさんあります。口座資産がマイナスになっても追証が発生しないまた入金額の10%や20%がボーナスとして顧客にプレゼントされるのです。日本語でやり取りが出来る上にハイレバレッジが利用できて、さらに日本のFX業者では考えられないサービスがあるのが海外FX業者なのです。もちろんいいことばかりではなく、入出金が面倒であったり、手数料がかかったり、うさんくさい業者があることも事実です。

どんな海外FX業者があるのか、その特徴は

海外FX業者もたくさん存在しているために、本当にピンからキリまであります。一部には怪しい業者だって存在する一方、日本のFX業者以上に信頼と実績のある有名なグローバル企業も存在しています。とにかく一長一短であり、スプレッドやレバレッジの良さで勝負しているところもあれば、ボーナスで勝負しているところ、サービスで勝負しているところなどいろんな業者があります。ここでは、そのウリともいえるべきポイントに限って一部の業者を紹介しましょう。

【安全性が高い業者】
キプロスにあるXEMarketsはキプロス証券取引委員会(CySEC)から認可を受けているEUの正規のブローカーです。信用がある業者です。さらに審査が厳しいと言われる英国FSAライセンスも取得し、2万ユーロまでの顧客資産が保証されています。他にもMiFID、AFM、BaFin、CNMV、FI、FINなど各国の金融監督機関に登録されており、安全性・信頼性は海外業者でピカイチです。

【スプレッドが狭い業者】
オーストラリアにあるPepperstone(ペッパーストーン)は非常に狭いスプレッドで提供しています。ドル円ならスタンダード口座で1.0pips、レイザー口座なら0.1pipsの水準、ユーロドルならスタンダードでもレイザーでも0.1pipsの水準なのです。海外では円絡みのペアであるドル円のスプレッドは比較的広く1pipsを超える所も多いのですが、1.0pipsを割り込む水準なのはかなりレアといっていいでしょう。

【レバレッジ1000倍が利用できる業者】
IFCMarketという業者はレバレッジを1000倍もかけられるところです。例えばドル円のレートが80円の時、1万通貨をたった800円で取引することができるのです。1000円以下で1万通貨のポジションを取れる業者は、数ある海外FX業者でもIFCMarketsだけです。レバレッジの高さは海外FX業者の醍醐味でもあります。ハイレバを利用せずに海外FX業者を使う利用はほとんどないです。

【ボーナスが豪華な業者】
XEMarketsは非常にボーナスが豪華です。口座開設して最初の入金の30%ボーナスがプレゼントされます。例えば1万ドルを入金すると、その30%の3000ドルがキャッシュバックされるのです。入金するだけでボーナスがもらえるなんて、日本業者とは勝負にならない豪華さを誇っています。入金しただけで口座資産が130%、1.3倍になるのです。

海外FX業者のレバレッジ一覧表
※証拠金はドル円=80円と想定
FX業者名称 レバレッジ 1lot証拠金 日本語サポ
日本業者 25 32,000
Markets.com 200 4,000
ThinkForex 200 4,000
YouTrade 300 2,666
AmigaFX 400 2,000
FXDD 400 2,000
eToro 400 2,000
Pepperstone 400 2,000
MIG 500 1,600
FXIM 500 1,600
TradingPoint 500 1,600
Pepperstone:裏技 800 1,000
XEMarkets 888 900
IFCMarket 1,000 800
InstaForex 1,000 800 ×

同ジャンルのリンク

海外FX会社サイトマップ

海外FX会社について
海外FX会社とはどんな業者なのか 海外FX会社が脚光をあびたレバレッジ規制
日本の規制を嫌がって投資家も会社も海外へ 日本FX会社スプレッド拡大も海外FXの追い風
海外FX会社の利点・メリット
└ 1,000倍のハイレバレッジ
└ 何十%の入金増額ボーナス
└ 追証ゼロの0カットシステム
海外FX会社の難点・デメリット
└ 安全性が心配なとこもある
└ 英語や外国語が心配
└ 出金制度がややこしい
海外FX会社は日本語サポートが充実 都市銀行口座がないと銀行送金に苦労する
追証ゼロが常識、証拠金マイナスにはならない 海外FX会社の安全性・信頼性について
追証ありの国内FX業者の恐怖 FCA登録の海外FX業者は資産保全される
スイスフランショックに対する海外FX業者の対応 キプロス証券取引委員会(CySEC)登録のFX会社
MetaTrader帝国を切り崩すcTraderとは 信頼できるFX会社と出金トラブルがあったFX会社
★ 海外FX会社のスプレッド一覧 ★
安全性が比較的高い海外FX会社の資産管理
XMの資産はバークレイズ銀行管理  
LANDFXは英FCAの認可を取得! TradersTrustはバークレイズ銀行で資産管理
初心者の海外FX会社始め方手順♪
海外FX会社をはじめるならXMだ 初心者がやっちゃいけないこと
海外FX会社定番MT4のダウンロード・インストール方法 XMの100%ボーナスの情報と解説
XMの50%ボーナスの情報と条件解説
海外FX会社の情報やテクニックや裏ワザ
取引するほどお得なXMロイヤルティプログラム XMの低スプレッド口座:XM Zero(ECN)口座の特徴
MT4でGMOクリック証券のはっちゅう君が使えるEA  
賞金が$50000以上あるFXのコンテストサイト:FXArena
世界に唯一のFXコンテスト:FXArena  
BIG FREE コンテスト:賞金保証、参加費無料 BIG SMALL コンテスト:賞金が2000ドルから増えていく
BIG BIG コンテスト:賞金$50000以上の最大コンテスト  
FXArenaでは、あえて売買しない待ちに徹する FXArenaで1位より上位入賞すればいい
FXArenaでは1トレード500USD利食いを目標に FXArenaは日本時間のほうが勝ちやすい?
世界一のFXツール:Metatrader
01. Metatraderのインストール 02. メタトレーダーでデモ口座を開設する
3. メタトレーダーの画面の見方、フォルダの意味 4. MT4でチャートを表示する
5. MT4の足の種類や時間足の変更する 6. ローソク足や背景の色や数値の変更する
7. MT4のチャートにラインを引く 8. チャートに描写されたラインを編集・消去する
9. MT4のインジケーターをチャートに反映させる 10. チャートに反映されたインジケータの編集と削除
海外FX会社徹底分析
一言解説:
ハイレバレッジと0カットで大勝負 ・・・ XM、IFCmarkets
低スプレッドPepperstoneの後釜 ・・・ XM(ZERO)、Myfxmarkets
預託金に保証があり。信託保全 ・・・ XM、FXPRO、FXNET、TraderTrust
ボーナス、キャッシュバック豪華 ・・・ XM、LAND-FX
EAやスキャルピング向け口座 ・・・ Myfxmarkets、FXNET、TraderTrust
cTrader使いたい ・・・ FXPRO
ウサイン・ボルトのファン ・・・XM
★5 XMの記事 レバレッジ888倍!あのウサイン・ボルトのスポンサー!
└ XMの口座開設手順
└ XMの特徴・魅力
└ XMの日本語対応
└ XMの入出金方法
└ XMのレバレッジ・ロスカット
└ XMの評判・口コミ
└ XMの入金ボーナス
└ XMの携帯・モバイル
└ XMの総合評価
└ XMの資産はバークレイズ銀行管理
└ XM無料シグナル配信有り
└ 画期的なFXアリーナで賞金をGETできる!
└ ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任
└ XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
 
★5 FXPRO記事 高い信頼性、ハイレバ+0カット ★3 LAND-FX記事 低スプ+ボーナス
└ FXPROの特徴・魅力
└ FXPROの日本語対応
└ FXPROの入出金方法
└ FXPROのレバレッジ・ロスカット
└ FXPROの評判・口コミ
└ FXPROの入金ボーナス
└ FXPROの携帯・モバイル
└ FXPROの総合評価
└ FXPROの資産管理はバークレイズ
└ LAND-FXの特徴・魅力
└ LAND-FXの日本語対応
└ LAND-FXの入出金方法
└ LAND-FXのレバレッジ・ロスカット
└ LAND-FXの評判・口コミ
└ LAND-FXの入金ボーナス
└ LAND-FXの携帯・モバイル
└ LAND-FXの総合評価
└ LAND-FXはWestpac銀行で分別管理
★3 IFCMarkets記事 レバレッジ1000倍 ★3 TradersTrust記事 STPで透明性高い
└ IFCMarketsの特徴・魅力
└ IFCMarketsの日本語対応
└ IFCMarketsの入出金方法
└ IFCMarketsのレバレッジ・ロスカット
└ IFCMarketsの評判・口コミ
└ IFCMarketsの入金ボーナス
└ IFCMarketsの携帯・モバイル
└ IFCMarketsの総合評価

└ TradersTrustの特徴・魅力
└ TradersTrustの日本語対応
└ TradersTrustの入出金方法
└ TradersTrustのレバレッジ・ロスカット
└ TradersTrustの評判・口コミ
└ TradersTrustの入金ボーナス
└ TradersTrustの携帯・モバイル
└ TradersTrustの総合評価
└ TradersTrustはバークレイズ銀行で資産管理
★1 InfintySpace レバレッジ1000倍 ★2 Myfxmarkets記事 登録国がモーリシャスに
・レバレッジ1000倍が使える小規模業者
・個人サイトみたいな公式サイトが不安
そこそこの取引環境
そこそこのサービス
★1 FXDD レバレッジ400倍&自動売買 ★1 InstaForex レバレッジ1,000倍
・昔はよかった海外FX会社先駆け
・今はいろんなサービスが中途半端
・ロシアの会社
・日本語未対応
各国の金融監督機関
FCA (イギリスの金融行動監視機構) CySEC (キプロス証券取引委員会)
ASIC (オーストラリア証券投資委員会) MiFID (EU金融商品市場指令)
海外FX会社に関するQ&A
英語がしゃべれなくて心配なんだけど・・・ どれくらい日本語に対応しているの?
海外FX会社って安全なの? 海外FX会社にはクレジットカードが絶対必要?
海外FX会社の口座開設条件って何? 海外FX会社のスワップ金利ってどれくらい?
海外FX会社のスプレッドってどれくらい? 海外FX会社の情報サービスってどんなもの?
海外FX会社のモバイル対応ってどうなってる? 海外FX会社の入金ボーナスってどんなの?
レバレッジが高い海外FX会社はどこ? スキャルピングに適した海外FX会社はどこ?
海外FX会社XMの紹介をしたいなら? 海外FX会社にマイナンバーは必要なの?
海外FX会社の0カットシステム(NBP)とは?  
海外FX会社のプロモーションやキャンペーン
XM お花見プロモ2016 XM FXワールドチャンピオンシップ
ウサイン・ボルト選手がXMの公認大使に就任 XMは2016年のWF100にFX会社で唯一選出
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!