>>> 総額40万円儲かるFX会社のキャンペーン情報 <<<
★★★ 【当サイト限定タイアップ】このサイトでしかもらえないプレゼント情報 ★★★

フォレックストレードの携帯・モバイルサイト、FX専用iアプリ取引環境

フォレックストレードは携帯・モバイルに力を入れている

フォレックストレードは新規参入してきた新しい業者です。その親会社はクリック証券であり、フォレックストレードはクリック証券の完全な子会社なのです。フォレックストレードはかなり後から参入してきた最後発の業者ですが、その立場を利用し他の業者のサービスを十分に吟味し、顧客が求めているものを十分に分析できた上でサービスを用意するという方針をとっています。そのためフォレックストレードのサービスにはほとんどムダがなく、FX投資家が求めている商品性、利便性、安全性をかなり追求できているものに仕上がっています。

フォレックトレードは業界最後発の立場を利用し、モバイルトレードの環境をかなり整備してきました。フォレックストレードはモバイルトレードに一番向いている業者ともいわれるほど、携帯端末用のトレードツールに力を入れています。主要キャリアであるNTTドコモ、KDDI、SoftBankで利用できる 「Palmo」 、機種を選ぶがPC並みの機能が搭載されている 「Palmo rich」 、そして通なら誰もが利用しているiPhoneに対応した 「iPalmo」 と多種多様なツールが揃っています。ほとんどのFX業者では取引できるだけの簡素なツールしか用意していませんので、フォレックストレードのモバイルツールは業界No.1ということができます。

主要キャリアであるNTTドコモ、KDDI、SoftBankで利用できる 「Palmo」 、機種を選ぶがPC並みの機能が搭載されている 「Palmo rich」 、そして通なら誰もが利用しているiPhoneに対応した 「iPalmo」

>> フォレックス・トレードの口座開設はコチラ <<

モバイルサイト:標準的な最低限の機能をもつパルモ(Palmo)

フォレックストレードのまず基本的な携帯・モバイルツールがPalmoです。パルモと呼びます。パルモは、携帯電話で手軽にアプローズFXを楽しむことができる携帯取引ツールです。まぁツールというより、只のモバイルサイトってことです。これは機能性でなく、凡用性に特化したツールであり、高機能はまだ搭載されていませんが、機種を選ばずNTTドコモ、KDDI(au)、SoftBankすべてで利用することができます。レート更新は手動で、リアルタイム更新ではありません。基本的な機能のみで、他のFX業者の普通のモバイルサイトとそれほど違いはありません。またチャート機能も搭載されておらず、テクニカル指標もありません。まさしく ”取引できるだけ” ってレベルのものになっています。

フォレックストレードの基本的な携帯・モバイルツールがPalmo
>> フォレックス・トレードの口座開設はコチラ <<

FX専用アプリ:高機能を搭載したパルモリッチ(Palmorich)

フォレックストレードにおいて基本的な携帯・モバイルツールがPalmoであれば、高機能を搭載したのはパルモリッチになります。パルモのぜいたく版(rich版)ということで、Palmo+Richでパルモリッチというのです。このパルモリッチは携帯専用のFXアプリであり、対応機種はDocomoとSoftBankの一部の機種のみになります。やっぱりAUは仲間はずれにされてしまいますね。仲間幸恵さんが泣いています。このパルモリッチはパルモとは対照的に機種を選びますが、高機能が搭載されています。レートはもちろんチャートもリアルタイム更新に対応しており、テクニカル指標も移動平均線、RSI、MACD、ADXとそれなりに揃っています。アラート機能も搭載、それに待ち受け画面にレートを貼り付けることができるので、いちいち毎回HPにアクセスしてレートのページを開かなくても済むのです。これはかなり便利な機能です。デスクトップガジェットとして画面へ為替レートを貼り付けるものはPCによくありますが、携帯でこういったものは少ないので重宝できるでしょう。

フォレックストレードのFX専用アプリ:高機能を搭載したパルモリッチ

>> フォレックス・トレードの口座開設はコチラ <<

iPhone対応の高機能ツール:アイパルモ

そして一番の高機能をもつのがiPhone対応のアイパルモです。iPalmoは、リアルタイムの為替レート、チャートやロイターニュースヘッドライン、経済カレンダーを見ることができ、通貨ペアのレートを設定すればアラートを発生させることも可能とPCサイトと同等、あるいはそれを超える高機能を搭載しているのです。計測足は1分、5分、10分、30分、60分、1日となっています。テクニカル分析には移動平均線、MACD、RSI、ADX、ボリンジャーバンド、EMA、一目均衡表、スローストキャスティクスとかなりの種類が揃っています。

フォレックストレードのiPhone対応の高機能ツール:アイパルモ

>> フォレックス・トレードの口座開設はコチラ <<

フォレックストレードの携帯・モバイルFXアプリまとめ
評価点 docomo au softbank
モバイルサイト
└ レート更新 手動更新
└ チャートの足 なし
└ テクニカル指標 なし
専用アプリ ×
└ レート更新 リアルタイム更新対応
└ チャートの足 Tick、1分足、5分足、10分足、30分足、60分足、日足
└ テクニカル指標 移動平均線、RSI、MACD、ADX
特殊機能 待ち受け画面に設定可能、
ロイターニュース配信、
レバレッジ変更機能、
アラート機能(バイブレータ対応)、
リアルタイム経済指標
iPhone対応アプリ
ウリになる機能
リアルタイムレート、リアルタイムチャート、
ロイターニュース、経済カレンダ、
アラート設定、 1分、5分、10分、30分、60分、 1日、日足、
移動平均線、MACD、RSI、ADX、 ボリンジャーバンド、
EMA、一目均衡表、 スローストキャスティクス
>> フォレックス・トレードの口座開設はコチラ <<

同ジャンルのリンク

 

携帯・モバイルFXのサイトマップ

各FX業者のモバイル対応状況
FX業者 モバイルサイト 携帯アプリ iPhone Android  iPad 
IG(旧FXOnline)
アイネット証券      
DMMFX
みんなのFX
マネーパートナーズ  
ライブスター証券(IDO証券)    
GMOクリック証券  
ひまわり証券      
SBI証券
楽天証券
上田ハーローFX  
FXトレーディングシステムズ(FXTS)    
FXトレードフィナンシャル(FXTF)  
FXプライム byGMO  
外為ジャパン(旧MJ)
外為オンライン    
外為どっとコム
JFX(MATREXTRADER)
セントラル短資FX    
ヒロセ通商
マネースクウェアジャパン
上へ戻る
Copyright© 2017 格差脱出研究所 All rights reserved
ラベル 格差脱出には今しか無い!