マネースクエア
>>現在「トラリピ」の手数料無料キャンペーンを実施中!

 

NOK(ノルウェークローネ)はリスクの少ない高金利通貨にして原油通貨

各コンテンツのショートカット

NOK (ノルウェークローネ) とはノルウェーの通貨単位

NOK (ノルウェークローネ) とはノルウェーの通貨単位

【NOKとはノルウェーで使われる通貨である】
NOKはノルウェークローネといってノルウェー王国で使われている通貨です。ノルウェーの英語表記がNOrwerであり、クローネの英語表記がKroneとなるから、NOKと表記されるのです。ちなみにクローネとは北欧で ”王冠” を意味する言葉であり、同じ北欧の国であるスウェーデンやデンマークでもクローネという表記が使われています。北欧の国々は、その成り立ちから今も王室制度を継続しており、国家の名前も~王国となっているところが多いのです。

ノルウェーの国旗         ノルウェーの地理情報

【原油のおかげで世界一豊かな国】
ノルウェーは世界でも指折りの豊かな国として有名です。その理由はなんといっても輸出量世界第3位を誇る原油のおかげです。その原油を輸出することで経済は潤い、その豊富な資金を福祉事業へまわした福祉国家としても知られています。この福祉のおかげで国民一人当たりのGDPは世界第2位であり、平均収入は日本の約2倍とも言われています。しかも1位は小国のルクセンブルクなので大きな国家としては世界一豊かな国といわれています。

【年金の心配なんてありえない国です】
中東の国と同じようにノルウェーの石油採掘を行っているのは国有割合の高い企業です。つまり原油を売って得た収益は国に入ることになるのです。そして原油売上による収益は原則として政府年金基金として積み立てられます。その資金をノルウェーの政府系ファンド(SWF)が国際的な金融市場で運用し、国民に安心できる年金を供給してくれます。ノルウェーの政府系ファンド(SWF)は世界的にも有名かつ、堅実な運用をしていることで知られています。どっかの国のように年金の心配なんてないのです。

【高税率がインフレをまねき高金利となっている】
NOK(ノルウェークローネ)は福祉国家ですが、それは原油だけではなく高い税金に裏づけされたものです。そのため消費税が20%以上と非常に高税率になっており、非常に物価が高いことで知られています。例えば、日本で100円以下で買えるミネラルウォーターが400~500円以上もするのです。このためインフレが起こりやすい経済となっており、政策金利は高めになっています。ただし、インフレがおこりやすいとはいっても新興国のようなことはありません。

【高金利だがリスクが少ない有望な投資先】
ノルウェーは上記のとおり高金利なのですが、政治的な問題をかかえておらず国内情勢は安定しています。また、豊かな原油資源のおかげで財政は安泰であり、経済的にも非常に豊かな国です。このため高金利なのにリスクが低いということで、安心して投資できる投資先として知られています。ゆえにノルウェー債券の格付けも非常に高く設定されており、有名な海外債券の投資信託にメインとして組み込まれるほど信用もある投資先です。最近はその投資魅力のせいで、対USD、対JPYでクローネ高が続いています。

中央三井高金利ソブリンオープンの主要投資先がノルウェー世界のサイフの投資先も、ノルウェーの比率が高い

【NOKは原油通貨と呼ばれる】
NOK(ノルウェークローネ)は原油相場との関係が強くFXでは原油通貨と呼ばれることがあります。これは原油輸出世界第1位と第2位であるサウジアラビアやロシアの通貨が流動性が悪く信頼されていないために、消去法として世界第3位のノルウェーの通貨が原油相場の影響を受けるのです。しかしノルウェーでの原油・石油製品の決済はUSDで行われるため、正確にはNOK(ノルウェークローネ)と原油相場の連動性は高くありません。

【EUに不参加、EUR(ユーロ)も導入せず】
ノルウェーはEU(欧州連合)に入ってません。2度の国民投票でEU加盟がノルウェーの経済にメリットがないと判断されたからです。この否決理由としては、ノルウェーは原油によって豊かなのでEUに加盟するメリットがほとんど無いためとも言われています。そのため今後のEU加盟の可能性も低く、統一通貨EUR(ユーロ)を導入する可能性はほぼ皆無です。

【NOKは多くのFX業者で取引できる】
NOK(ノルウェークローネ)はUSDやJPYほどではありませんが、かなりの流通量を誇ります。原油通貨や安定した投資先としても有名なので、多くのFX業者でNOK(ノルウェークローネ)は取引できるのです。世界的なネットワークを有するGFT業者やSAXO業者で取り扱っているのはもちろん、くりっく365でも取り扱っているのです。特にくりっく365は税制上の優遇措置を受けられるので、高スワップを狙った投資をしている人もけっこういるのです。ですが税制が統一されてくりっく365のメリットもなくなってきたので、実際に取引するならNOKのUSDやEURペアもあるヒロセ通商JFXなどがおすすめです。

ノルウェーの金利動向

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved