FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の安全性・信頼性はどうか

各コンテンツのショートカット

FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の安全性・信頼性

FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の安全性・信頼性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の安全性を見てみましょう。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第1718号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 200%台の安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ 野村信託銀行で全額信託保全
5. 業者の株主・出資者 ・・・ 世界的に有名なODLグループ
6. 人気・評判 ・・・ MT4業者としての人気は121証券よりも圧倒的

このように上記6つのポイントを見てみると、FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)には際立った問題は存在していません。きちんと金融先物取引業者へ登録もされているし、行政処分もありません。信託保全先も、あの巨大証券会社野村證券グループである野村信託銀行になっているから安心ですね。そして世界的な国際金融グループのODLグループ日本法人であることが最大の安心感を与えてくれます。そのため評判もかなりよいです。ただし、自己資本規制比率が最近ちょっと下がっていることが気がかりといえば気がかりでしょう。その点を少々マイナスとして、FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の安全性は5段階評価で4ぐらいです。

>> FXCMジャパン証券(旧ODLJAPAN)の口座開設はコチラ <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved