NTTスマートトレードの安全性はNTTグループであるだけで説明不要

各コンテンツのショートカット

NTTスマートトレードの安全性・信頼性

NTTスマートトレードの安全性・信頼性

【FX業者の安全性を図るポイント】
FX業者というのは、いくつかの点をみることによりその安全性を図ることが出来ます。主に次のような点を検証することでかなりの確率で安全性を図れます。プロじゃなきゃわからないなんてことはありません。個人投資家が入手できるような情報でも十分安全性を図ることが出来るものです。主なポイントは以下の点です。NTTスマートトレードの安全性を見てみましょう。

1. 金融先物取引業者への登録 ・・・ 関東財務局長(金商)第254号に登録済
2. 行政処分の前科 ・・・ 全くありません。健全です。
3. 自己資本規制比率の数値 ・・・ 200%台の安全圏
4. 信託保全の状況 ・・・ みずほ信託銀行
5. 業者の株主・出資者 ・・・ もちろんNTTグループ(正確にはNTTファイナンス40%、NTTレゾナント60%)
6. 人気・評判 ・・・ 意外にもFX業者としての知名度が低い、悪い評判はない

このように上記6つのポイントを見てみるとNTTスマートトレードには不安なところはありません。なんといっても天下のNTTのグループであることが最大の安心感を与えてくれます。これだけで、もう問題なしといえますね。そして信託保全先は、あの3大メガバンクであるみずほ銀行系列のみずほ信託銀行になっています。3大メガバンクは大きすぎてつぶれない銀行ですのでその存在意味には賛否両論ありますが、逆に言えばこれ以上の安心できる信託先はありません。なお以前は、NTTファイナンスとの保証契約になっていました。ちょっと変わっていますがNTTファイナンスは大手メガバンクよりも高い格付けをもらっている優良企業なだけにさらに安心ですね。みずほ信託銀行に代わっても、安全性は最高レベルです。よって安全性は5段階評価の最高評価となるでしょう。天下のNTTグループであるというだけで、みなさん納得されます。

>> NTTスマートトレードの口座開設はコチラ <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved