FXZEROをサービス内容やコスト、評判などで総合評価

各コンテンツのショートカット

FXZEROをサービス内容やコスト、評判などで総合評価

総合評価 評価の理由 5段階評価
短期売買
デイトレ取引
ターゲットが短期売買投資家なので、短期売買には非常に優れている。ディーラーが手を出せないインターバンクレートの公平性を好んで利用する人も多い。ただしスプレッドが少し広がるのがマイナスといえるでしょう。 ★★★★
長期投資
スワップ取引
会社の信頼性はともかく、プラススワップとマイナススワップとの差がかなりあります。プラススワップ自体がとても少ないので全く長期投資には向いていません。しかも、業績が悪化しているので会社の存続性にも問題があります。
コスト面
スプレッド+手数料
手数料無料であり、スプレッドは非常に狭い。ただし実際のレートでは結構スプレッドが広がってしまうために実際のコストとしてはそれほど安くないといえる ★★★
安全性
資産管理+信頼性
親会社は上場企業のひまわりホールディングスであり、信託保全も全額保全されてポイントは抑えています。しかし会社としての経営はあまり上手くいっている状態ではなく赤字が続いている状態です。安全性がちょっと揺らいできています。 ★★
サーバー かなり珍しいインテグラル社のシステム。特に好評、不評の話はないが、直感的に理解しやすく使いやすいシステムということで非常にとっつきやすい。しかし徐々に安定していくEMCOMとは逆で不安定になっており、大規模なシステム障害を引き起こしています。
情報サービス
セミナー
FXZEROはひまわり証券の弱点を補うための業者である。そのためひまわり証券と対を成す特徴をもっており情報サービスに関しては全くないといっていいです。
人気・評判 有名なひまわりグループがポイントなのですが、宣伝が少ないため知名度はかなり低いです。ただしインターバンクレートや信頼性を知っている一部の人には非常に好評になっています。
総合判断 完全な短期売買に特化したFX業者。ひまわり証券の弱点を補うように作られた業者のため取引環境以外には期待できません。ひまわり証券で情報サービスや分析レポートを見て、FXZEROで実際に取引する。このカタチが最良の使い方ですが、安全性や将来性に疑問が出てきており、あまりオススメできません
>> FX ZERO の口座開設はコチラ <<

FX会社の徹底比較 ~FX会社の勝ち組と負け組~

Copyright© 2018 格差脱出研究所 All rights reserved